不器用なママンの手作りMEMO

アクセスカウンタ

zoom RSS ミシン始め

<<   作成日時 : 2017/01/09 15:41   >>

ナイス ブログ気持玉 203 / トラックバック 0 / コメント 52


松がとれて、今日は成人式ですね。

成人なさった方々、ご家族の皆様、、おめでとうございます。



なんということなく毎日を過ごしていましたら、1月ももう三分の一が終わってしまいました。

この辺で気持ちを引き締めて、シャキッとしましょうか。




ということで、昨年から取りかかったパッチワークのやりかけを出して、「ミシン始め」と致しました。

10p角に切っておいた布を4枚ずつ適当につなげたものを数えましたら、50ブロックできていましたよ。
画像






これをまたまた接いで、まずは一枚の大きな布にしましょう。

どんなつなげ方が良いかなぁ。ブルーの布がかなり多いですね。

取り敢えずグラフ用紙を使ってデザインらしきものを描いてから、ブロックを並べてみました。
画像

画像





もう一つは、これ…。

どちらにするか決めて、これからミシンをかけますね。
画像






画像






お正月は来客が帰ってしまえばのんびり過ごせますね。

昨年末は、古本屋さんで見つけたこんな本を読んでいましたがなかなか進みませんでしたので、続きをボチボチ読んでいます。

受験生の頃にお世話になった旺文社の古〜〜〜い文庫本です。
画像






1980年頃の文庫本は字が小さいですねぇ。

見にくくて目がシパシパしますが、最後までいこうと意地で読んでいる部分もあります〜(笑)
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 203
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(52件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
素敵な作品の裏側には、手の混だ作業が隠れているのですね。
気の遠くなりそうな作業です。
ブルーの生地が中心になりそうですね
あ〜 完成楽しみにしています。
イータン
2017/01/09 16:46
 早いもので、もう1月も9日過ぎてしまいました。うかうかできませんねえ。もう正月気分もそろそろ終わりにして、普段の生活に戻らないということで、ミシンはじめされましたか。出来上がりが楽しみですね。

 吾輩は猫である、僕も同じ本を持っています。この頃細かい字は見るのがなかなかしんどくなりつつあります。老眼鏡だのあると少しは良いですね。昔読んだ本を読み返すと、見逃していた部分や気が付かなかったことに気が付いたりして、また面白いですよね。
なおさん
2017/01/09 18:00
 ミシン初めのパッチワーク、ブロックのつなぎ方でずいぶん雰囲気が変わって見えますね。出来上がりが楽しみです。
 吾輩は猫であるの文庫本は字か小さいですね。私は文庫本は整理して、キンドルペーパーホワイトで青空文庫を読むことにしました。
 正月に、吾輩は猫であるは読了しました。今は、吉川英治の黒田官兵衛を呼んでいますが、文庫本より目に優しいです。
mori-sanpo
2017/01/09 18:28
パッチワークは根気がいる仕事ですね。頑張ってください。
活字が小さいと読みにくいですよね。今はシートレンズというものがあって、これを使うと楽ですよ。しおり代わりに本に挟んでおくこともできます。
長さん
2017/01/09 19:08
こんばんは。
ママさんの得意のミシン作業の事始めの大作でしゅねっ
楽しみにしてましゅ
懐かしい文庫本・・・若い頃には良く読んだものでしゅがぁ〜
文字が小さくて今は厳しいでしゅよねっ
意地で読み切ると云う・・・ママさんの決意・・・ナイス!…☆
デミ
2017/01/09 20:18
ミシン始め パッチワークのスタート デザインには色彩感覚も要求されるのですね。
おもしろそうですね、仕上がりを楽しみにいたしています。
shuuter
2017/01/09 20:36
いつも器用なうふふさん、デザインをグラフ用紙に描くことからするのですね。
本格的ですね。すばらしいものが出来るはずです。
吾輩は猫である、これをお読みになっているんですね。
昔読みました。また読み返してみると新たに得るものがあると思います。
でも最近は読書していません。活字から離れました。新聞は見ますが。
はるる
2017/01/09 20:42
こんばんは。
この大きさのピース4枚を縫い合わせたものが50枚で来ました。
それらを繋ぎ合わせる大きなものが出来そうですね。色の配色を考える作業が楽しそうですね^^。ベッドカバー化炬燵布団の上にかけるカバーかしらなんてなんて勝手に想像を膨らませています♪
「吾輩は猫である」・・・・大昔読んだ記憶がありますが有名な冒頭の文だけ記憶にあります。 昨年テレビで「漱石の妻」を見て少々イメージが違って居てがっかりした部分もありましたが固い絆に結ばれていた夫婦だとわかり勝手に安堵したりしました^^。 小さな字の文庫本は眼鏡をかけて天眼鏡を使わないと読めませんよ
のろばあさん
2017/01/09 21:44
 イータンさんへ
こんばんは!
いえ、いえ、そんな・・・。
言いすぎですよ。
ミシンでガシャガシャするだけですので、いい加減なものなのです。
あまり期待しないでくださいね。
うふふ
2017/01/09 21:54
 なおさんへ
そう、うかうかできませんね。
で、こんなことを始めましたが、いつ完成するか心もとないのです。
あっ、同じ文庫本をお持ちでしたか。
今の本の大きな活字に慣れてしまうと、古い本の小さな文字は辛いです。
でも、読み始めると忘れますね。
あとちょっとで読み終わります〜☆
うふふ
2017/01/09 22:00
 mori-sanpoさんへ
パッチワークのつなぎ方は限りなくあるので、考えるのも楽しいですね。
これからどんなふうに出来上がるかワクワクしています。
読書はキンドルをご利用でしたか。
お正月に遊びに来た息子にも薦められましたよ。
ちょっと考えてみましょうか。
うふふ
2017/01/09 22:05
 長さんへ
ありがとうございます。
パッチワークはいつ出来上るかわかりませんが、ゆるゆると楽しみながら頑張ります〜♪
シートレンズ、持っていますよ。
便利ですね。
今はメガネを掛ければこと足りていますが、いよいよ不自由になったら出番が来るでしょうね。
石坂浩二さんがCMをしているハヅキルーペもなかなか良いですね。
うふふ
2017/01/09 22:12
 デミさんへ
こんばんは!
あらら、大作ではないのですよ。
大きさはタオルケットぐらいですね。
自己流ですのでどんなことになりますやら…。
今は新聞も本も大きな活字を使うので読みやすいですが、昔の文庫本は字が小さいですね。
でも、読み始めれば忘れています。
あと少しで読み終わりますので、その時はホッとするでしょうね。
うふふ
2017/01/09 22:19
 shuuterさんへ
下手な洋裁や手芸をしているうちに貯まってしまった端切れを使っていますので、あまり難しいことは考えないようにしています(笑)
色彩感覚は全く自信ありません。
困ったものです。
でも、頑張っていつかは完成させますね。
十年先かなぁ〜。なんて。
うふふ
2017/01/09 22:24
なるほど並べる前に設計図のように書いてみるとイメージがわきますね。
どちらのデザインになったのでしょう?出来上がりが楽しみです。
今は文庫本も字が大きくなり、昔より読みやすくなりましたね。
考えてみれば、新聞の字もずいぶん大きくなりました。
大きい字に慣れると昔の本は疲れますね。
私は近視に老眼が加わり、近視の眼鏡をかけてる時は手を伸ばして本を遠くに、
眼鏡を外した時は手を縮めて本を近づけて読んでいます。何かと不便な目です。
すずりん♪
2017/01/09 22:30
 はるるさんへ
いえ、いえ、絵を描くのは、ブロックが何枚必要なのか計算する苦肉の策なのです。
ここでも不器用なのがばれちゃいますね。
「吾輩は猫である」は昔、読んだきりでした。
学生の頃とは感じ方が違って面白いですね。
あと少しで読み終わりますよ〜♪
うふふ
2017/01/09 22:31
 のろさんへ
こんばんは!
ブロックが50枚ほど出来ましたが、あと少し必要になりました。
これでタオルケットぐらいの大きさですね。
大きめのひざ掛けのような使い方ができそうですが、のんびりやっていますので、この冬には完成しないでしょう。困ったものです(笑)
学生の頃、漱石の奥様は悪妻だったと聞いたことがあって、そんなものかと思っていましたが、そうではなかったようですね。
時代とともに考え方も変わるのでしょうか。
うふふ
2017/01/09 22:40
 すずりん♪さんへ
設計図だなんて…そんな、そんな。
私のはかなりいい加減なのですよ。
並べて見たら下の方が良さそうですので、これに決まりですね。
後はミシンでガシャガシャとやっつけます(笑)
今は、新聞も本も活字が大きくてずいぶん読みやすくなりましたね。
古本は惜しげなくて良いのですが、字が小さいのだけは困ります。
私もメガネなしでは見えなくなりました。
遠近両用で頑張っています。
うふふ
2017/01/09 22:47
こんばんは!
今日は成人の日でしたね。15日が成人の日として育った私は今だに違和感があります。身内に該当者がいないからかもしれません。
ミシン仕事を始められたんですね。何が出来るのか楽しみです。
夏目漱石の「吾輩は猫である」むか〜し読みました。「吾輩は猫である。名前はまだない」でしたっけ。細かい字を読むのは疲れるので本は読めなくなりました。
eko
2017/01/09 23:10
うふふさんの 創作意欲に エンジンがかかりましたね。
いつまでもボー〜っと していない所が 私とは大違い。
何が 出来上がるのでしょうね。楽しみです。
文庫本も 意地を貫いてくださいね。 
フラバーバ
2017/01/10 10:46
パッチワークのデザインを考えて、
あれこれ並べ替えるのが楽しいですね。
大きな一枚にして、、お次は?(^^♪
読書もされて、色々精力的に活動開始!ですね。
ふーう
2017/01/10 12:08
パッチワーク なんか楽しそうですねー 画面からわくわく感が伝わってきますよ 温もりのある作品が出来そうですね。 家の本棚にも文庫本がありもう一度読みたいと思う本もありますが、何時になるのかなー
ゴン太
2017/01/10 16:44
ご無沙汰いたしております、お元気そうで何よりです。
年が変わり今年もよろしくお願いいたします。
パッチワークどのような作品が出来るのか楽しみですね。
しもじいさん
2017/01/10 19:24
こんばんは♪
早速のミシン初めですね!!
いろんなパターンを考えるのも楽しいですね。
私も、昔の文庫本を取り出して読み返しますが、文字が小さいのが困りますね。
新しい年も始動ですね
まきちゃん
2017/01/10 21:20
 ekoさんへ
こんばんは!
最近は祝祭日を月曜日に移して、本来の意味のある日ではないことがありますね。
どうしてこうなるのか、理解できません。
今年初のミシンを始めました。
と言っても、ず〜っとするわけではないのですよ。
いつものように、ちょっとやってはほったらかし…の繰り返しになりそうです。
いつかは出来上がるでしょう。多分。
昔の本は活字が小さいですね。
今の本の字の大きさに慣れてしまうとちょっと辛いです。
うふふ
2017/01/10 21:47
 フラバーバさんへ
アハハ・・・。エンジンですか? 
私のエンジンはすぐに壊れるんですよ。困ったものです(笑)
はい!意地を貫きますっ!
ミシンをカタカタしている場合じゃありませんね。なんて…。
うふふ
2017/01/10 21:51
グラフ用紙でデザインを決めるんですね、初めて知りました。
確かにこうすれば、出来上がりが大まかに想像できるんですね。
って言いつつも、自分ではしないんですよ。
昔はキットですが何枚か作りましたが、今は目がシバシバ・・・なので
コマダム
2017/01/10 21:53
 ふーうさんへ
ですよねぇ。楽しんでます。
これを一枚の布に仕上げたら、今度は裏布もパッチワークで作るつもりでいますので、先は長〜いですね。
うふふ
2017/01/10 21:54
 ゴン太さんへ
下手な洋裁や手芸をしていて貯まってしまった端切れを消化するために、こんなことをしています。
先生のいない自己流ですので提出期限もありませんから、のんびりと気ままにできるのが良いですね。
家の本棚の本はいつでも読めると思うと意外に読みませんね。
「積ん読」とは良く言ったものです(笑)
うふふ
2017/01/10 22:02
 しもじいさんへ
こちらこそご無沙汰続きで申し訳ありません。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
自己流パッチワークですので、どんなことになりますやら…。
途中経過を時々アップして、自分を励ますことにしますね(笑)
うふふ
2017/01/10 22:05
 まきちゃんへ
はい、始めました。
でも、縫いたいものが他にもあるので、すぐに休止になりそうですよ。
あちこち浮気をしながら頑張りますね。
昔の文庫本や新聞は字が小さかったですねぇ。
今は大きくて助かります。
うふふ
2017/01/10 22:10
 コマダムさんへ
グラフ用紙は、たまたまデスクの抽斗にあったのを使っただけなのですよ。
どなたもこうするのかどうか、自己流の私には良くわからないのです。
でも、紙に描いてみるとブロックが何枚必要なのか計算しやすいですね。
キットで作ったことがおありなのですね。
ブログに載せて、見せてくださいませな。
いろいろな作品を見たいといつも思っています。
うふふ
2017/01/10 22:17
流石と言うかなんというか。
こうやって設計するのですか!
素晴らしいセンスですね。
小さな文字は老眼鏡なしではまったく駄目です(笑)
イッシー
2017/01/10 23:49
こんにちは〜 ご無沙汰つづきですが 今年もよろしくです

パッチワークに挑戦! すごい〜 なんでもものに出来る才能が素晴らしいですね
私も今年から 水泳を復活するつもりです〜
長い間おやすみしてましたので・・頑張ります〜

吾輩は猫である 懐かしいです 昔に読んだのですが もうとっくに忘れてますね
もう一度読み直すなんてえらいです〜
テス(nosaman)
2017/01/11 12:58
うふふさん 今年もよろしくお願いします(*^-^*)
パッチワーク、かわいらしい色合いですね。
ミシンだから、出来上がるのは早そうですね。
楽しみにしています(*´▽`*)
みかみ
2017/01/11 17:08
パッチワークのミシン始めですか。
頭と手を使ってものを作る作業って、いいご趣味ですね。
私も何かそういう趣味を見つけたいと思います。
漱石の「猫」は学生時代に読みましたねぇ。
懐かしいです!
頑張って読破してくださいね〜。

トンキチ
2017/01/11 17:48
なるほど〜、こうやって色のデザインを描いてみると
イメージがわきますよねぇ。。。
パッチワークってきちんとしたデザインがあって出来上がってますものね。
作品が完成するのが楽しみです。

『吾輩は猫である』
私も昨年、読み返しましたが・・・
これが案外手こずって・・・
活字の下にある当時の社会の深淵を中々読み取れず・・・
再び挫折中です。
やはり、漱石、手ごわいです。
昨年は漱石生誕100周年だったそうで、漱石関連の書籍やドラマがいくつか在りましたね。
古い文庫本は髪質の悪く、字も小さく漢字も難しくて老眼の身にはかなり厳しいです。
あっこちゃん
2017/01/11 20:57
 イッシーさんへ
いえ、いえ、設計などと言われたら穴に入りたいですよ。
必要な布の枚数を数えるための苦肉の策です。
小さな字はメガネ必須ですね。
本当に助かっています。
うふふ
2017/01/11 22:27
 テスさんへ
こんばんは!
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。
パッチワークというと聞こえがいいのですが、私のはいい加減な寄せ集めですね(笑)
わっ、水泳再開ですか。うれし〜い♪
その後肩の痛みはいかがですか?
何事もなく泳げると良いですね。
吾輩は猫であるは何年振りでしょうか。
ちょっと読むのに苦労しています。ムフフ…


うふふ
2017/01/11 22:34
 みかみさんへ
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。
パッチワークはみかみさんのようにセンス良くできないのですが、貯まってしまった端切れを消化するために頑張ります。
ミシンですると楽ですね。
今日はほんの少し進みましたよ。
うふふ
2017/01/11 22:37
 トンキチさんへ
今年初めての手仕事がミシンのパッチワークになりました。
自己流でやっていますのでどんなことになりますか、ちょっと心配です。
吾輩は猫である…何年振りでしょう。
意地で読んでいるって言うのも変ですが頑張ります。
あと少しで読み終わりそうですよ。
うふふ
2017/01/11 22:42
 あっこちゃんへ
パッチワークは絵に描いてみると、ブロックが何枚必要なのか計算しやすいですね。
今日はミシンをカタカタさせて少し進みましたよ。
「吾輩は猫である」は、面白い部分と理屈っぽくてうんざりする部分とあるように思うのですが、私だけの感想かもしれません。
古い文庫本は字が小さくて、ちょっと辛いですね。
あと少しで読み終わりますので、頑張りますっ!(笑)
うふふ
2017/01/11 22:54
おはようございます♪
旧年中はお世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
我が家も今週明けにあや家族が東京へ戻り、やっと平素な暮らしが戻ってきました。
パッチワーク、ちゃんとデザインを決めて作られるのですね!
律儀なうふふさん、本当に尊敬します♪
私は50肩を痛めて以来、ミシンも針も持ってません(涙)
やりたくて、うずうずしてるんですが。。
「吾輩は猫である」、懐かしい文庫です。たしかに文字は小さいですね。
私にとっては眼鏡を掛けても読みづらいかもです〜(笑)
ハーモニー
2017/01/12 11:13
パッチワークデザインを決めて
なさるのですね成程と思いました
出来上がりが楽しみです
どちらになるのでしょう
文庫本、これは字が小さいですが
昔のを読み返すのもいいですね
ジュン
2017/01/12 16:55
 ハーモニーさんへ
こんばんは!
こちらこそ、昨年は本当にお世話さまになりありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
あやちゃん、大きくなったでしょう?
帰ってしまって寂しくなりましたね。
今度会えるのはいつかな?
パッチワークは今ミシンカタカタで大分進みましたよ。
いつも、この辺りから気がゆるむのです。要注意ですね。
50肩、辛いですね。経験があるので良くわかります。
きっと治りますから、痛みにめげないでくださいね。
古い文庫本など買ってくるのが良くないのです。
あと少しで読み終わるので頑張りま〜す。

うふふ
2017/01/12 21:10
 ジュンさんへ
パッチワークは二番目のにしました。
今日、ミシンが活躍してくれてずいぶん進みましたよ。
出来上ってくるとますます楽しいですね。
小さな文字の文庫本も、読み始めると忘れてしまいますね。
あと少しで読み終わりそうです。
うふふ
2017/01/12 21:13
うふふさん(^^)
おはようございます。
寒中お見舞い申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします(^^)
なるほど。パッチワークってこういう図案を書いてイメージを膨らませるものなのですねぇ〜。そうか。だからワタシのは思ったイメージと出来上がりが違うんた(^^;)納得。今年も素敵な作品を見せてくださいませ(^^)
「我輩は猫である」懐かしいですねぇ〜。

詩音連音
2017/01/13 05:53
パッチワークがとても素敵です。
懐かしの旺文社文庫。岩波や角川に比べ、
活字が読みやすいし、挿絵付きなので、
高校生の頃に愛読してました。
初期の頃は、文庫でも箱入りだったりして、
それもお気に入りの理由だったような…。
yasuhiko
2017/01/13 14:10
 詩音連音さんへ
寒中お見舞い申し上げます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回はあまりに単純なピースですのでどんなふうにしようかなぁ〜と思ってこんなふうになりました。
効率よく準備ができることが分かったので、これからはこのやり方になりそうですね。
「吾輩は猫である」懐かしいですよねぇ。
久しぶりですので、初めて読むような感覚でしたよ。
うふふ
2017/01/13 19:48
 yasuhikoさんへ
ありがとうございます。
楽しんでミシンをかけています。
昔読んだ文庫本で、岩波のが特に字が小さかったように記憶しています。
その点、旺文社文庫はまだましでしたね。
それでも、今の文庫本よりだいぶ細かくてちょっと苦労していますよ。
うふふ
2017/01/13 19:54
パッチワ−クは配色を考えるのが大変ですね。
こんな風になさるのですね。
私にはとてもできません。
出来上がりを楽しみにしております。
kyabetu
2017/01/15 15:59
 kyabetuさんへ
そうですよねぇ。配色で悩みますね。
私のはいい加減ですので、絵に描いてもちっとも役に立たないんですよ。
ミシンをかけながら考えますのでうまくいきません。
出来上りはいつになりますやら…。
うふふ
2017/01/15 19:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ミシン始め 不器用なママンの手作りMEMO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる