不器用なママンの手作りMEMO

アクセスカウンタ

zoom RSS 巣立ちの頃

<<   作成日時 : 2017/06/25 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 140 / トラックバック 0 / コメント 42


公園の砂場に5,6羽のスズメがいました。

よく見ると、くちばしの根元がまだ黄色くて、巣立ったばかりのヒナのようでした。

下から見上げるのは親でしょうか。まだ心配なのかもしれませんね。
画像





少し離れたところで砂浴びをしていたのは2羽ともヒナのようでしたよ。

幼いスズメが何となく危なっかしく見えるのは気せいでしょうか。
画像






商店の軒下で子育てをしているツバメの今日の様子です。

巣の中にいるのは2羽だとばかり思っていましたが、なんと4羽いましたよ。
画像





親鳥がやって素早く口の中にエサを入れると、風のように飛んで行ってしまいます。
画像






今度は別の親が来ました。親と比べてもかなり大きくなりました。巣立ちももうすぐでしょう。
画像








植物の世界でも巣立ちの準備をしています。

木の実ができるのは、種を作って次の世代に移るためのものなのですね。
画像

画像






こちらはもう少し花でいたいと言っているように、美しく咲いていました。
画像

画像

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 140
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に自然界は力強い命のリレーが繰り返されるのですね。
小鳥も、虫たちもお花達も・・・
あっこちゃん
2017/06/25 22:46
大きく口を開けて親からのえさを待っているヒナの姿はツバメもスズメも同じですね。
どの世界も赤ちゃんはかわいいですね。
そしてどの世界も毎年、命が受け継がれていくのですね。
すずりん♪
2017/06/26 00:13
子供達 頑張ってますね ・・・
で 徳島の「スダチ」は どうなんでしょう ・・・
翔おやじ
2017/06/26 04:45
 ツバメ同様に身近なスズメもなかなか撮る機会がないのです。見てもカメラを持っていない、ということがほとんどで、その点うふふさんは砂浴びの様子などもばっちり撮られて、常日頃カメラを持ち歩いてると、面白い場面も逃さず撮れますね。

 エゴノキやキリの実も良く見ると面白いですね。爽やかなキキョウの紫も涼しげです。
なおさん
2017/06/26 04:53
生物の子孫の残し方は様々ですね。ある種は親が付き添って確実に育て、ある種は大量に種を作って生き残りの確立に掛ける。
そういえば、キキョウの実って、見たことがありません。
長さん
2017/06/26 09:24
スズメ、ヒナと親の区別、全然つきません。見ているとわかるものなんですか。
ツバメのヒナも大きくなりましたね。親の苦労がわかるというものです。
植物もいろいろ頑張っているようですね。
はるる
2017/06/26 09:43
スズメの砂浴び、面白い行動ですね。
まだヒナのようなスズメが砂浴びする姿、あどけなくてかわいいです!
ツバメのヒナも4羽いて、親もエサを運ぶのがたいへんなことでしょう。
ヒナの体があんなに大きくなるので、たくさんエサを与えているのでしょうね。
えらいですね、ツバメの親は。
トンキチ
2017/06/26 09:57
おはようございます。
雀の雛、可愛いですね。
もう砂浴びするのですね。誰が教えたわけでもないのに本能なんでしょうね。
そして、燕ちゃん♪
4羽とも順調に育っているようですね!良かった☆
植物も頑張ってますね!
ハーモニー
2017/06/26 10:58
どの世界でも親から子への命のリレーこうやって次世代に受け継がれてゆくのですね。
うふふさんの小鳥の写真何時も素敵です。
もこ
2017/06/26 13:18
スズメさんの子供たち、ちょっと
危なっかしいけど、微笑ましいですね。
逞しく育ってほしいですね。

ふーう
2017/06/26 14:23
子スズメを見守る 親スズメ。
大きな口を開ける雛に せっせと 餌を運ぶ親燕
一生懸命に 命をつなぐ姿に なんだかジーンときますね。
元気に育ってほしいです。そして 植物もしっかり
根を張ってほしいですね。
フラバーバ
2017/06/26 16:16
 あっこちゃんへ
本当にそうですね。
生きとし生けるもの、みんな同じです。
どの命も大切にしたいですね。
うふふ
2017/06/26 21:13
 すずりん♪さんへ
可愛い姿に癒されますね。
そして、親が懸命に子育てする姿は感動を覚えます。
「万物の霊長」なんて言って驕っている人間が恥ずかしいです。
うふふ
2017/06/26 21:17
 翔おやじさんへ
はい!親も子も頑張っています!
スダチが徳島を巣立って、東京に来るのを待っていますよぉ〜。
うふふ
2017/06/26 21:22
 なおさんへ
そうですね。カメラを持っていない時に限って良いシーンに出会ったりしますね。
普段はバッグの中にコンデジを入れていますが、画質でがっかりすることが多々あります。
そうかと言って、一眼は嵩張るので買い物の時などは持ち出しませんね。
なかなかうまくいきません。
木の実がなると何故かうれしくなります。
これからもいろいろな実が見られますね。
うふふ
2017/06/26 21:31
 長さんへ
本当にそうですね。
こうして幾万年も続いてきた命なのですね。
改めて感動しました。
あっ、私もキキョウの実を見たことがありません。
種は買ってきて蒔いたことがあります。
うふふ
2017/06/26 21:35
 はるるさんへ
巣立ったばかりのヒナはくちばしの根元が黄色ので分かりますよ。
↑のスズメやツバメのヒナもそんなふうになっていますね。
他には、ヒナは体がふんわりして丸いですが、親は引き締まってすらりとした姿になるような気がします。
ツバメのヒナはあっという間に大きくなりましたね。
親とほとんど同じ大きさでしたよ。
もうすぐで巣立ちますね。
うふふ
2017/06/26 21:43
 トンキチさんへ
スズメは水浴びも砂浴びもしますね。
ヒナの砂浴びは、まだあまり上手ではありませんでした。
ツバメの親は2羽で代わる代わる一生懸命エサを食べさせていましたよ。
自分は食べているのかなぁ〜と心配になりました。
親はありがたいですね。
うふふ
2017/06/26 21:49
 ハーモニーさんへ
こんばんは!
今、あちこちでスズメのヒナを見かけますね。
まだ飛ぶ力が弱いのか、近づいてもなかなか逃げません。
カラスなどに襲われないと良いですね。
燕の赤ちゃんはすっかり大きくなって、巣から溢れそうでしたよ。
4羽もいたなんてびっくりしました。
巣立つのももうすぐですね。
うふふ
2017/06/26 21:56
ああ〜〜、はながそばにいなくって本当によかったと思いますよ
食べ物ではなくって、おもちゃにするのが一層怖いです。
コマダム
2017/06/26 21:59
 もこさんへ
本当にそうですね。
改めて感動しています。
写真のこと、ありがとうございます。
気分は鳥撮りですが、腕が伴いませんね。
うふふ
2017/06/26 21:59
 ふーうさんへ
ヒナたちもいろいろ学習しているようですね。
人間の赤ちゃんと少しも変わりありません。
これからいろいろ経験して、たくましい成鳥になっていくのでしょうね。
うふふ
2017/06/26 22:02
 フラバーバさんへ
親鳥の懸命な姿は感動を覚えますね。
誰も教えていないのにしっかり子育てをしています。
時々、人間の親の不埒なニュースが出ますが、この親鳥たちの姿を見てもらいたいものですね。
植物もしっかりと命をつないでいます〜☆
うふふ
2017/06/26 22:09
 コマダムさんへ
はなちゃんの行動は猫ちゃんの本能なのでしょうね。
仕方のないことですよ。
うふふ
2017/06/26 22:11
こんばんは!
鳥たちももう巣立ちの時期なのですね。ちょっと危なっかしい足取りの子雀可愛いですね。ツバメのヒナは4羽でしたか。大きくなりましたね。
植物も次世代へ命をつなぐべく頑張っていますね。
eko
2017/06/26 23:52
こうやって愛をいっぱい受けて
鳥も子供も巣立っていくのですね
お庭の桔梗
今年は例年になく
満開状態に咲いてくれました
ジュン
2017/06/27 10:55
 ekoさんへ
こんにちは!
今、巣立ちの季節ですね。
ヒナたちはまだ危険なこともあって、親鳥も心配でしょう。
ツバメの親も懸命にエサを運んで、巣立ちまで頑張っています。
木の実も季節の花もそれぞれに良いですね。

うふふ
2017/06/27 14:31
 ジュンさんへ
本当にそうですね。
人間も鳥もみんな同じですね〜☆
桔梗が満開ですか。
今年は豊作?なのでしょうか。
ここの桔梗もたくさん花をつけていました。
うふふ
2017/06/27 14:33
すずめちゃんもツバメちゃんもかわいいですね。
無事に巣立ちますように・・・

我が家の桔梗はまだつぼみです。
もうすぐ開きますね。
毎年枯れないでよく咲いてくれます。
月下美人もつぼみがでてきましたよ。
kyabetu
2017/06/27 15:32
こんばんは♪
ツバメの赤ちゃん、随分と立派になりましたね!
毛並みもつやつやで旅立ちも近いようですね。

庭の万両、千両、山椒は鳥さんたちの落とし物の産物です。
種を運んでくれるんですね。
まきちゃん
2017/06/27 20:58
こんばんは。
燕の子供は4羽だったのですね。夫婦で餌を運んでいるのでしょう。食べた子とまだの子の区別はもちろんわかって居るのでしょうね。でないと喧嘩になりそうですから^^。テレビで見ましたが糞対策にこうもり傘が活躍して居るそうですがここでは見ませんでしたか。木の実が沢山できていますね。桔梗の涼し気な色合いが好きです♪
のろばあさん
2017/06/27 20:59
公園でよちよち歩きのスズメを見ましたよ。巣立ちの時なのでしょうね。
燕も日に日に大きくなるのでしょうね。

桔梗 早や咲きだしましたね。秋の花と思っていましたが最近は早く咲くようですね。
shuuter
2017/06/27 21:14
 小鳥たちの巣立ちの頃になりましたね。
 スズメの雛は地上に降りているのをよく見かけますが、ツバメは地上ではなく電線に止まっているのをよく見かけます。
 これから、親から離れて独り立ちしていく大事な時ですね。
mori-sanpo
2017/06/27 21:51
可愛らしいですねー!
元気に育ってほしいですね。
お花の写真も印象的です!
イッシー
2017/06/27 22:00
 kyabetuさんへ
ホント!可愛いですよねぇ
無事に育って元気に巣立ってほしいです。
桔梗の風船のような蕾ができているのですね。
これからが楽しみです。
月下美人も蕾ができてきましたか。
夜だけ咲くのがなんとなく神秘的です。
うふふ
2017/06/27 22:04
 まきちゃんへ
こんばんは!
ツバメのヒナはみるみる大きくなっていきますね。
親たちもせっせとエサを運んでいます。
巣立ちも近そうですね。
実がなると鳥が食べて、種を落として、木になって実がなって…と、繰り返される命のリレーは素晴らしいです〜☆
うふふ
2017/06/27 22:08
 のろさんへ
こんばんは!
そうなんです。
ヒナが巣からこぼれそうに大きくなったら4羽もいましたよ。
親は頑張ってエサを運んでいますね。
エサは小さなヒナから食べさせると聞いたことがあります。
巣立つ頃はみんな同じ大きさになるのでしょうか。
糞対策としては巣の下に大きな缶を置いていました。
いろいろ考えるものですね。
今は木の実がいろいろ出来る頃なのですね。
街を歩いていても、見かけることが多くなりました、
うふふ
2017/06/27 22:15
 shuuterさんへ
スズメのヒナをご覧になりましたか。
可愛いですねぇ。
カラスなどに捕られないと良いのですが…。
桔梗は秋の七草に入っているので、私も秋の花かと思っていました。
今頃から咲くのですね。
うふふ
2017/06/27 22:18
 mori-sanpoさんへ
今は巣立ちの頃ですね。
そう言えば、ツバメのヒナが地面にいるのは見ませんね。
↑の4羽は親がいなくなると、羽を広げてバタバタさせていました。
今にも飛び立ちそうでしたよ。
いろいろ練習しているのですね。
うふふ
2017/06/27 22:23
 イッシーさんへ
本当に可愛らしいです。
いつまでも見ていたいほどでしたよ。
いつかは飛び去って、巣には誰もいなくなるのでしょうね。
息子たちが社会人になって家を出た時、空っぽになった部屋を見て寂しかったのを思い出しました。
うふふ
2017/06/27 22:27
スズメさんの砂遊び可愛いものですね 燕さんも大きくなり巣の中で窮屈そうですねー 又来年戻ってきますでしょうね いろいろな木の実も実ってきて楽しみですね
ゴン太
2017/06/27 23:12
 ゴン太さんへ
ヒナは何をしていても可愛いですね。
ツバメのヒナもずいぶん大きくなりました。
大空に飛び立ちたいのでしようか、時々羽をバタバタさせていましたよ。
木の実がなると、何故かうれしくなります〜☆
うふふ
2017/06/28 06:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
巣立ちの頃 不器用なママンの手作りMEMO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる