不器用なママンの手作りMEMO

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り絵の楽しみ…ペチュニア

<<   作成日時 : 2018/07/03 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 149 / トラックバック 0 / コメント 38


公園の花壇にペチュニアがいろいろな色の花を開かせていました。

ペチュニアは雨や暑さに強く、病気にもかかりにくいのだそうです。

開花期も長く、春から秋まで咲き続けるうれしい花ですね。



そこで、ペチュニアの花を切り絵で咲かせました。

4月に牡丹の花を切って以来ですから、ずいぶん久しぶりです。

こんなふうに出来ました。 額は画像編集ソフトで遊んでみました。

画像





いつもの通り、途中経過をざっと載せますね。



下絵が出来たらフェルトペンでなぞって型紙とします。

それを黒い画用紙にホッチキスで留めます。
画像






黒い線を残すように、型紙と画用紙を2枚一緒にデザインカッターでキリキリと切っていきます。

細い線を切るのにはハヅキルーペが必需品ですね。

上手く切れているかな?と、裏から見てみましょう。
画像






全部切り終わって型紙を外しました。

テーブルに切りくずがないのは、右上のピンクの小さな器に入れながら作業をするからです。

切りくずがあると、細い線が切りにくいのです。素人の哀さですね(笑)
画像






この後、色を付けます。 グラデーションの折り紙をパーツごとに切って裏に貼っていきます。

線からはみ出さないようにピンセットを使うとやりやすいようですよ。
画像





全部終わったら色画用紙に貼り付けて完成です。

今回は夏空の色…青い画用紙を選びました。






公園のペチュニアです。本物のお花は本当にきれいですね。
画像
画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 149
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしいですね!写真よりはるかに芸術性があります。
こういうの作れる人って尊敬しちゃうなー。
イッシー
2018/07/03 23:35
ほんとに素晴らしい。緻密に切られてこんなに素敵な切り絵を作れるのが羨ましいです。
achisi
2018/07/04 00:40
こんばんは。
毎回感動するママの切り絵でしゅ
今回の見事なものが出来上がりましたねっ
いつみても素晴らしいでしゅ
特に、本物より綺麗なグラデーションはお見事と感じました
そのセンスの良さに・・・ナイス!…☆
デミ
2018/07/04 02:22
 絵を描く際には写真を見ながら描くのでしょうか。それにしても、下絵を描くのも、線を切り出すのも根気がいる作業でしょう。
 暑いさなかには涼しいお部屋に籠って作業するのが良いのでしょう。

 見事な出来栄えで素晴らしいですねえ。

 公園のペチュニアは長く楽しめて、夏花壇では嬉しい花ですね。
なおさん
2018/07/04 04:32
緻密な手作業 ・・・
ええかげんな 僕も 勉強しないとですね ・・・

ここで 一句 ・・・
「この作業 ハヅキルーペが 欠かせない」 ・・・
翔おやじ
2018/07/04 05:05
今回はペチュニアですか
繊細な線の切り出しに毎回感心させられています
植えてあるペチュニアは段々姿が乱れてきますがこれは秋まで綺麗なままで楽しませてくれますね
もこ
2018/07/04 10:23
ペチュニアのお花
切り絵になって素晴らしいです
ルーペやピンセット
細かい作業で驚きました
暑さと強風で毎日嫌ですね
ジュン
2018/07/04 15:42
細い線を切るのではなく、残すのですから大変な作業ですよね。
青空を思い浮かべるバックにペチュニアが映えていいですね。
我が家のペチュニアはもう花姿が乱れていますが、このペチュニアはいつまでもきれいな姿でいてくれ、長く癒してくれますね。
切りくず入れ、真似っこさせていただいています。
すずりん♪
2018/07/04 18:06
こんにちは!
久しぶりの切り絵、今回も細かい仕事をされて素敵に仕上がりましたね。いつもながら見事です。
ペチュニアは花色も沢山あり、丈夫で長い間咲いてくれる可愛い花ですね。本物の花はもちろん綺麗ですが、切り絵はいつまでも変わらず美しいままで楽しめるのが魅力ですね。
eko
2018/07/04 18:45
 イッシーさんへ
あっ、あっ、そんな、そんな、言いすぎですよ。
まだ発展途上ですので、これから頑張ります。
なんて言ってしまってどうしましょ!
うふふ
2018/07/04 18:47
 achisiさんへ
またまた、achisiさんまでそんなことをおっしゃって…。
もっと上手だったら、腰に手を当てて「どうだ、参ったか!」と上を向いて言えるのですが、全然だめですね。
うふふ
2018/07/04 18:50
 デミさんへ
こんばんは!
何とおっしゃるウサギさん…じゃなくてデミさん、とても威張れるような出来ではないのですよ。
あっ、別に威張っていませんね…(笑)
下手ですが世界にたった一つの絵です、と威張ります。ムフフ…
うふふ
2018/07/04 18:54
 なおさんへ
絵ですか?
撮って来た写真を見ながら描いたり、フリーソフトのイラストを部分的に使わせていただいたりとその時その時でいろいろですね。
よそ様のものは著作権が有りますので、何でも使えるわけではないので注意が要ります。
暑い日は涼しい部屋でこんなことをしているのが一番ですね。
うふふ
2018/07/04 19:00
 翔おやじさんへ
いえいえ、オヤジさんのようにプロではないので、気ままにやっているだけですね。
おっ、一句ありがとうございます。
お返しをしたいのですが、今とっさに浮かびません。
今夜考えていて、眠れないかもしれませんね。
うふふ
2018/07/04 19:03
 もこさんへ
はい、ペチュニアを咲かせました。
下手でも枯れないのが取り柄ですね。
今、リビングの壁に飾っています。
次の絵と代わるまでずっと咲いていてくれますね。
うふふ
2018/07/04 19:07
 ジュンさんへ
ありがとうございます。
いつまでたっても上達しませんが楽しんでいます。
ホント! 毎日暑いですね。
強い風にもあきれています。
台風7号は温帯低気圧に変わったそうですが、今夜は南風がますます強くなるようです。
早く治まってほしいですね。
うふふ
2018/07/04 19:13
 すずりん♪さんへ
黒い線はもっと細い方が繊細で良いのですが、裏から折り紙を貼るのであまり細くできないのがジレンマですね。
とか言って…腕の悪いのを棚に上げています(笑)
下手でも世界でたった一枚の絵ですので、これはこれで楽しんでいます。
小さなくず入れ、便利ですね。
ミシンを使う時もパッチワークする時もいつもそばにいますよ。
うふふ
2018/07/04 19:21
 ekoさんへ
こんばんは!
ありがとうございます。
なかなか上達しませんが、出来上がってみればやはりうれしいですね。
額に入れてリビングの壁に飾っています。
はい、切り絵の花は枯れません。
いつまでも咲いていてくれるのが取り柄ですね。
うふふ
2018/07/04 19:26
こんばんは♪
本物よりも素敵ですよ
いつも思う事ですが、色使いも大好きです。
雨不足で公園の花も可哀そうになりますが今日の雨で少しは元気になるでしょう。
雨が無くても困りますし、降りすぎも困るし、困ったものです。
まきちゃん
2018/07/04 19:27
 まきちゃんへ
こんばんは!
ありがとうございます。
素直にうれしいです。
もう少し上達できてら良いのですが、なかなかねぇ〜(笑)
今日は雨が降りましたか。
こちらは予報に反して晴れてしまいました。
明日を期待しています。
西日本や北海道は大変な雨ですね。
平等に降るというわけにはいかないのでしょうけれど、テレビを観るたびに胸が震えます。
うふふ
2018/07/04 19:34
この切り絵の花の色が本当にすてきですね。
このような切り絵を季節ごとに飾られたら、楽しくなるでしょう。
そしてここで見せていただきのも楽しみのひとつになっています。
はるる
2018/07/04 20:19
いつもながら素敵な切り絵ですね。今回はペチュニアですか。
画像編集ソフトを使いこなす技もさすがです。更に今話題のハズキルーペをご使用とは。やはり細か作業ですよね。
花弁のグラデーションは切り絵でも本物の花でも綺麗ですね。
ミクミティ
2018/07/04 20:31
こんばんは。
今盛りのペチュニアが素敵に完成して居ますね。
グラデーションの折り紙をパーツごとに切って裏に貼る過程が特に楽しそうです。
花びらの箇所に違う色をはめ込んでいるとお花や全体の雰囲気に変化が出ていい感じですね♪
のろばあさん
2018/07/04 20:43
お〜、久しぶりの切り絵ですね。
ペチュニアがとってもかわいく表現されています。
うふふ(^_-)-☆
私もハズキルーペ、買っちゃいましたぁ
レース編みの網目がとうとう見えなくなっちゃったので・・・
老眼鏡にW使いしてます。
あっこちゃん
2018/07/04 21:12
切り絵 楽しく作られますね。
下絵や色図け 素晴らしいです。

才能のない小生は写真で辛抱です。
shuuter
2018/07/04 22:13
 はるるさんへ
ありがとうございます。
以前は毎月一作ずつ作って額に入れて飾っていましたが、最近は飛び飛びになってしまいました。
ペチュニアは初めて切りましたが楽しかったです。
見てくださってうれしいです。
うふふ
2018/07/04 22:16
 ミクミティさんへ
ありがとうございます。
今回はペチュニアを切ってみました。
ハズキルーペは細かいことをする時に助かりますね。
CMではありませんが「ハズキ、だ〜い好き」です。
写真を見ながらグラデーションの折り紙を貼りましたが、本物の花の美しさには到底かないませんね。
うふふ
2018/07/04 22:22
 のろさんへ
こんばんは!
開花期が長いお花は焦らずに作ることができて気楽でした。
折角完成しても、花の時期が終わってしまってはつまりませんものね。
折り紙を貼る時、色を決めるのは楽しいですね。
ただ、折り紙の色数に限りがありますので、いつも似たようになってしまうのが残念です。
うふふ
2018/07/04 22:28
 あっこちゃんへ
はぁ〜い、久しぶりの切り絵です。
ペチュニアは初めて切りました。
ハズキルーペは便利ですね。
主人の誕生日にプレゼントしたのですが「くらくらする」と言って使いませんので、いつの間にか私のものになっちゃいました(笑)
私も遠近両用眼鏡の上から掛けています。
うふふ
2018/07/04 22:35
 shuuterさんへ
はい、楽しかったです。
でも、ちっとも上手ではないですね。
何をおっしゃいますか。
shuuterさんのお写真、美しくて好きですよ。
うふふ
2018/07/04 22:38
切り絵も本物に負けないくらい綺麗です 背景の水色が良いですね グラデーションの折り紙をパーツごとに切っていくのも難しそうですね 形が何枚にもなりますよね。
ゴン太
2018/07/05 10:04
涼しげなパステルカラーで仕上げられたんですね。
夏は涼し気な花が見ていてもほっとしますが、うちのノウゼンカズラとアメリカデイゴは強いオレンジで目がくらみそうです
ペチュニアは好きなんですが触るとネチョネチョするのが苦手です。
コマダム
2018/07/05 11:58
爽やかなペチュニアの切り絵ができ上りましたね。
花びらや葉のグラデーションが見事です。
季節の変わり目に、お気に入りの花の切り絵が創れるのは羨ましい限りです。
mori-sanpo
2018/07/05 20:43
 ゴン太さんへ
ありがとうございます。
とっても嬉しいです。
そうですね。折り紙をパーツに合わせて切って、貼るのがなかなか大変です。
枚数はどれぐらいになるでしょう。
葉っぱだけでも、葉脈の間に間に貼ることになるのでいくつも切りますね。
うふふ
2018/07/05 20:50
 コマダムさんへ
折り紙の色に限りがありますので、なかなか思い通りの色になりませんね。
それでも出来上がればうれしいです。
ノウゼンカズラもアメリカデイゴも真夏の色で華やかですね。
遠くからでもパッと目を引くのが良いようです。
ペチュニアはネチョネチョするのですか。
そう言えば触ったことがないなぁ。
うふふ
2018/07/05 20:56
 mori-sanpoさんへ
ありがとうございます。
久しぶりの切り絵でやり方を忘れそうでしたよ。
切り絵をしようと思った時に、まず悩むのは何の花にしようかなぁ〜ということですね。
花が決まれば、なんとか取りかかれますので・・・。
季節ごとに出来ればいいのですが、最近はおさぼり気味です。
うふふ
2018/07/05 21:03
いつもながら 素晴らしい 出来栄えですね。
私も だんだん 細かい仕事が いやになってきました。
でもはっきり見えないという事は 自分の顔の シミ 皺
に気が付かないという事で 眼鏡を通してみた時との
ギャップに 驚き 悲しくなるこの頃です。
フラバーバ
2018/07/05 22:02
 フラバーバさんへ
ありがとうございます。
そうですね。年々細かいものが苦手になって来ています。
ハズキルーペにはずいぶん助けてもらっていますよ。
シミですか?
これは致し方ないですね。
長い間生きてきた証しと思いましょう(笑)
うふふ
2018/07/06 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り絵の楽しみ…ペチュニア 不器用なママンの手作りMEMO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる