去年のワンピースはこんなふうでした。

今更ながら、子供の成長の早さに驚きます。

去年の今頃はまだまだ赤ちゃんだった一番下の孫に作ったワンビース。
 こんなに小さなものを着ていたのね。


画像


一番上の孫に作ったワンピース。
 真ん中の二人の孫にも同じ生地、同じデザインで作りました。
 二家族が遊びに来た時、4人が同じワンビースだったので制服のようでした。
 4人それぞれ性格が違っていて、眺めているだけで充分楽しめますね。


画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2008年05月10日 22:44
上品ながらのワンピースですね。これだとお出かけにもぴったりです♪
一番下のお孫さんの小ささが可愛いですね。そして一番上のお孫さんのワンピースには白い襟をつけて少しお姉さんぽっくしたデザインですね^^。いずれも色々手作りされて感心してしまいます。エプロンや割烹着まで作られているのですね。驚きました♪
うふふ
2008年05月11日 18:27
のろばあさんへ♪
こんなに小さなワンピースを着ていたのかと思うと、成長の早さに驚かされます。
息子二人は我が家を真ん中にしてそれぞれ西と東へ車で1時間ちょっとの所に住んでいます。
お嫁ちゃん同士も同じ年でとても仲良しで、電話で日にちを相談しては「全員集合」してくれます。
私どもには娘がいないのでお嫁ちゃんたちを本当に可愛いと思いますし、息子たちもそれを嬉しく思っていてくれるようなので、幸せな姑をしています。
のろばあさん 
2008年05月12日 23:50
理想的なご家庭のようですね^^。息子さんご家族もお近くでいざという時には頼りになりますよね♪
それにお姑さんでうふふさんがふた家族のものを心を込めて作られていて
それで感謝されて・・・羨ましい関係です。
我が家は結婚当初から同居でして最初はお互い気を遣い合い疲れましたが孫が一人出来二人出来するうちにすっかり遠慮がなくなり本当に仲良くなれました^^。今では一番頼りにしています。
次男は30歳を過ぎていますがまだ独身なので本人はいたってのんびり構えていますが、親としてはその事が一番心配なのです。
なる様にしかならないとあきらめ半分です♪
ちゃんとそれぞれ家庭を築かれて羨ましい限りです^^。
うふふ
2008年05月13日 22:24
のろばあさんへ♪
嫁姑の問題は枕草子や源氏物語にもあるぐらいですから、永遠の課題なのでしょうか。
お互いに思いやれば良いとか、外にできた娘が帰ってきたと思えば良いとか言われますが、実の娘だって軋轢があるそうですからなかなか大変ですね。あまり多くを望まず、自然に任せているのがお互いに気楽で良いようです。
ご次男さんのこと、ご心配に及びませんよ。
決まるときは本当にあっという間で、バタバタと事が進んでいくような気がします。
私の友人たちも同じことを言っていますよ。
息子たちを見ていると、小指に結ばれた赤い糸って本当にあるのだなぁと思います。
今、赤い糸が見えてきているのかもしれませんよぉ。お楽しみに♪

この記事へのトラックバック