不思議な女の子…???

画像

  
女の子の木目込み人形も作りました。

髪形から見ると源氏物語の時代の子供ではなさそうですが、下膨れの顔に引き目と細い眉、額にお稚児さんのように二つの点をつけていて、そんなにかけ離れた時代の子ではないのでしょう。

  
「夜、人間たちが寝静まってから、お話相手になれば…」と思い、ケースに入れて光源氏の隣に飾りました。

正面から見ると右に光源氏、左に女の子を置いています。女の子は顔を左に向けているので、いつもは源氏から目をそらすような素振りを見せています。

それなのに、何ヶ月かすると体が横に回って源氏の方を向いてしまうのです。
あら、あら、、と言いながら正面に直しても、また何ヶ月かすると横を向きます。

それが光源氏に恋する女の子に見えるのは、あまりにも失礼でしょうかしら?

  
不器用なママンが人形の底を平らに作れなかったのが原因と思われます。

わざと揺らしてみても、その時は動かないんですけどねぇ。

それにどうして背中を源氏に向けないのかしら。不思議!

  
でも、夜お話しに夢中になって源氏の方を向いたまま朝が来てしまい、人間が起きだしたので向きを変えられないでいたと、想像する方が楽しいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック