タティングレース・・・あちこち浮気していたので~。

5月に初めて挑戦したタティングレースのその後です。

まじめに取り組めばとうに出来ていたはずですのに、布草履を作ったり、新たな編み方に浮気をしていたり、さぼっていたりで、まだ終わっていません。

やれ、やれ~。




これは最初に編み始めたものです。予定では巾着袋になるはずなのですが・・・。

あと二つのお花で編み終わりますが、これを巾着型にするにはどうしたらいいのか目下考え中~~~。

画像





気分転換に一緒に編んでいたピンクのグラデーションのドイリーが先に出来上がりました。

始めた頃は糸の引き加減がわからなくて、編み目がユルユルです。

使う気にならなくて、しまったままになっています。

画像





上のドイリーの糸がたくさん残りましたので、簡単な編み方で縁飾りのテープを編んでいます。

これを飾り付けるものの寸法に合わせて、もう少し長くしていくつもりです。

画像





そして、またひとつ浮気をしています。

もう少し難しいものに挑戦することにしました。

NHK出版発行の「タティングレース」から “ヴィクトリアン・ローズ”という名のバラのモティーフを表したものです。

前のものに比べると少しややこしいのですが、どうにか二段目を編み始めることができました。

三段目を編むと、思っているより大きくなりそうですが・・・。

最後までがんばってみます。

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2009年06月28日 05:51
おはよございます。
タティングレースに挑戦ですかあー。
手先が器用とはいいことですね。
これでも十分綺麗なのに巾着型にするとは凄い・・・出来上がりアップしてくださいね。。。
うふふ
2009年06月28日 06:19
おはようございます。
タティングレースはシャトルと言う船形の道具を使って糸と糸を絡めていくやり方ですので、間違えるとほどくのに大変です。
慣れるまで何度ほどいたことか…。
泣きたくなりましたよ。
少しずつでも出来上がっていく工程が楽しいですね。
2009年06月28日 07:59
よくなさいますね!
前に見せて頂いたレースで思い出し、昔作ったカバーを
出して見ました。
一部色変わりしてるので、染めて使おうと思いつつそのままです。
クリーニング屋さんは染色禁止なのですってね。
好きではないのですが、コツコツを身に付けようと一日一枚を挑戦したのです。
やっぱり駄目だわ!
ヴィクトリアン・ローズは素敵だけど大変そうです。
見ただけで、私の頭はパンクしそうです。
うふふさんのお頭は上出来に仕上がってます。
コメント頂く度にポイントを掴まえてるので感心しきりなのです。
私は下手なブログ作るだけでフーフーです。
でも楽しいんだわ!
いつも早々と気持ち玉ありがとうございます。
感謝。
2009年06月28日 10:22
おはようございます^^
レース編みは若い時にやったもの・・・でいにしえです。
何でも挑戦するうふふさんはブログ名をうっはは!にしたら?
肩凝らないの?目は痛くならないの?頭は痛くならないの?若い時もそうだったから、すぐそんな事を考えてるダメな私です。水泳やってるから体が柔らかいんかなぁ。ついでに頭も。
出来上がりが楽しみです。またUpしてね!
2009年06月28日 11:53
とっても美しいです~
ほんと綺麗
最後まで編み上げてくださいね。
ケーキのレースペーパーを
想像させますね。
うらやましいなぁ~こんな綺麗に
編めちゃうなんて!
2009年06月28日 14:13
こんにちは^^
手先器用ですね。
感心してしまいます。。

皆、涼しげで素敵です
2009年06月28日 15:53
よくなさいますね~
ほんとに綺麗! ブログ拝見する度に、ただただ
感心するばかりです。
ヴイクトリアン・ローズの薔薇のモチーフは
出来上がったら素晴らしいでしょうね。
でも大変でしょうね。ため息が出ます。
気持玉有難うございます。
2009年06月28日 16:58
こんにちは♪

ステキな作品が次々に出来上がってきますねぇ(^-^)
巾着に予定のは中袋が必要かもね
ステキなシャンタンとかシルクとかで袋を作ってから
外側にこの作品を綴じかがっていけば
きっとステキなオシャレ巾着が出来上がると思うけど・・・
うふふさんなら 
もうとっくにアイディアが頭の中で渦巻いているわね(^-^)
2009年06月28日 20:42
手が慣れるまでは、目が揃わないでしょうね~。
それにしても、細かい作業。。。
うふふさん、眼は疲れませんか?
出来上がり、楽しみにしていま~す♪

今日は、お孫ちゃん達とご一緒なんですね!
お話も弾んでいることでしょう。。。
また聞かせてください。
2009年06月28日 23:20
頑張ってますね。なれないと目が揃わないですね。
豪華なのを完成させてくださいね。
2009年06月28日 23:21
こんばんは。
このようなものを“レース編み”と云うのですか?手先が器用で、根気のある人でなければ出来ないような気がします。でも、綺麗で素晴らしいですね。
どうも、こんなのには疎い門外漢の出る幕ではなさそうですから失礼いたします。(笑)
うふふ
2009年06月29日 06:00
 ハッピーさんへ♪
ハッピーさんのブログは本当に感心するばかりです。
どうしたらこうなるのか…全く分からないので、楽しませていただいては満足しているのですよ。
その点レース編みは繰り返し指を動かしていればいい単純作業です。
頭の使う場所が違うようですね。
ハッピーさんのいつも若々しいブログのおおもとは、柔らかい頭が原因だったのですね。
今頃気づいては遅すぎますね。
うふふ
2009年06月29日 06:09
 mu.choro狸さんへ♪
ブログ名は「うっはは!」より「うへ~!」の方ですね。
困ったものです。
肩こりですか?
鈍感なせいか感じませんね。
目は細かなものが苦手になってきていますので、近い将来こんなことをするのはあきらめなくてはならないかも…。
頭? 水泳ばかりしているので脳みそは水ぶくれしちゃって~、働きが悪いですね。
なので…いつ出来上がるかなぁ。UP出来るかなぁ。
うふふ
2009年06月29日 06:13
 pekorinさんへ♪
何をおっしゃいますか。
pekorinさんのミシンワークをいつも感心しているんですよ。
一番下のが出来上がるのを私も楽しみなのですが、少しずつしか進まないのでいつになりますやら。
昔の人はすごいですね。
こんなことを思いつくんですから…
うふふ
2009年06月29日 06:20
 bettyさんへ♪
レース編みの楽しさだけを味わっていますので、仕上がりは保障なしです(笑)
ルノアールに「レース編みをする少女」という絵がありますが、タティングレースを編んでいるのだそうです。
ずいぶん昔から編まれていたようですね。
心して編まねば…(笑)
うふふ
2009年06月29日 06:26
 いつもばらいろさんへ♪
ヴィクトリアン・ローズ…名前が素敵ですね。
本ではもっと細い糸で編んでいるのですが、私の腕では無理ですので20番の太めのレース糸を使っています。
繊細さに欠けますので、仕上がりはどんな感じになりますか…。
お野菜が元気に育っていますね。
どんなもでも成長を見るのは楽しみですが、ご自分で育てていらっしゃると楽しみやうれしさも倍増ですね。
うふふ
2009年06月29日 06:32
 かみふうせんさんへ♪
あっ、巾着は同じ考えでしたよ♪
光沢のある白地の生地に縫いとめていくのを考えていました。
では、それに決定!!
がんばりまぁす。
なんて言ってしまって、いつ出来上がりますか。
心配です~。


うふふ
2009年06月29日 06:40
 ハーモニーさんへ♪
そうなんです。単純作業だけに不揃いはすぐ目立ちますね。
なぜか、糸の引き加減はその日によって違ってしまいます。
どうも体調と関係しているようです。
元気な時は引きが強い、寝不足では弱い…かな???
精神統一が必要ですね(笑)
昨日は全員集合で楽しい時間を過ごしました。
このことは次回記事にしようと思っていますが、孫の成長は本当に早くて驚かされます。
ハーモニーさんも近い将来こんなことをおっしゃるのですよぉ~~~♪
お楽しみね。
うふふ
2009年06月29日 06:45
 hiroさんへ♪
応援、ありがとうございます。
それに応えないといけませんね(笑)
↑のハーモニーさんへも書きましたが、糸の引きが違っては目が揃いませんのでそこが大変なところのようです。
後は単純作業ですので、hiroさんのなさっていたクントスレースのように頭は使いません。
私向きですね(笑)
うふふ
2009年06月29日 06:55
 庵主さんへ♪
おはようございます。
殿方にはつまらないお話でしたね。
ごめんなさい。
あっ、思い出しました。
名前がちょっと出てきませんが、ずいぶん前に亡くなっている落語家さんでレース編みの得意な方がいましたね。
楽屋でもせっせと編んでいましたよ。
飄々とした風貌とレース編みをする姿が一致しにくくて、今でも忘れられません。
男の方の方が上手なのかもしれませんね。
この方のはかぎ針を使う編み方ですが、このタティングレースは道具が少し違います。
フェルメールの描いた「レースを編む女」という絵ではテーブルに針を打って編む別な方法でした。
レース編みも奥が深そうで、なかなか面白いですね。
2009年06月29日 07:20
うふふさんやっぱりすごーい!!!
初めてコメント入れたのもこのタティんグレースだったから。
やっぱり素敵!
感激!浮気のややこしい最後の画像のレースもすごい!
出来上がるのすっごいたのしみ。
だらくら
2009年06月29日 09:50
すんごい~~~
こんなレースを ゆうが~~~に編む姿
おしゃれ~~

あたしも 浮気心が むくむく...笑
むずかしいですか???
2009年06月29日 14:41
なんとも多才。やっぱり多才じゃないですか!?
ダサイなんて言われたらわたしの立場が!(爆

ちなみにわたしの手はシャッター切るぐらいはできますが、かな~り不器用にできておりまする。。。(大汗
2009年06月29日 16:12
こんにちは。
色々な作品を同時進行で出来るのは素晴しい才能ですね♪
私にはとても無理です。一つ完成させなければ次へと進めないのです^^。
私の友達の器用な先輩もそういえば同時進行で作る事ができますよ。
うふふさんも同じですね
どの作品も淡い色合いがとても素敵です。ヴイクトリアン・ローズはちょっと大きいようですね。出来上がりが楽しみです。頑張って下さいね
2009年06月29日 17:29
こんにちは。
スゴイですね~~~
とっても綺麗です(*^_^*)
このままで充分素敵なのに これで巾着を作られるのですね。
これも素敵でしょうね~
また お写真見せて下さいね(*^-^)♪
うふふ
2009年06月29日 23:19
 はりねずみさんへ♪
そうでしたね。
このレースがはりねずみさんとのご縁を作ってくれたのでしたね。
あれから1カ月…これしか進んでいません。
サボってばかりいました。
ややこしい方のも、今日はテーブルの上であくびをしています。
早くしないといけませ~ん。
うふふ
2009年06月29日 23:23
 だらくらさんへ♪
フフフ…、優雅とは程遠いですよ。
本とにらめっこで、恐ろしい顔をして戦っています。
だらくらさんも浮気しますか?
難しくはないのですが、細かい単純作業ですので忍耐強くなりそうですよ。
うふふ
2009年06月29日 23:28
 日向 夏生さんへ♪
シャッターが切れれば十分でござりまするよ(笑)
私の「ヘタの横好き」で一番の被害者は主人だと思います。
これを始めると私が生返事ばかりしていますので、あきらめているようです。
罪滅ぼしに、今からちょっとお茶でも入れてきますね。
うふふ
2009年06月29日 23:37
 のろばあさんへ♪
同時進行は器用だからではないんですよ。
まさしく、浮気です。
気分転換のために他のものに目移りするので、いつまでたっても完成しないのです。
ひとつのものをじっくり…の、のろさん方式が良いですね。
反省~!
ヴィクトリアン・ローズは一段ずつ仕上がっていくので編んでいても楽しいのですが、ややこしいので本とにらめっこです。
慣れるまでが大変ですね。
うふふ
2009年06月29日 23:47
 マリーさんへ♪
ありがとうございます。
巾着にするといつでも使えていいかなぁと思ったのですが、なかなか進みませんね。
提出期限でも作ってみましょうか(笑)
巾着用の白い布を買ってきました。
出来上がりの姿が少しずつ見えてきましたので励みになります。


2009年06月30日 08:42
おはようございます♪
どれも見ただけでは難しい編み方にみえます。
編む道具?は初めて見ましたから私の知らない世界です。
根気が要りますね。
私は2枚目の写真のものより4枚目の写真のものをドイリーにしたいですね。
洗濯後はアイロンをかけることになりますか。
うふふ
2009年06月30日 10:18
 かなたさんへ♪
おはようございます。
この道具(シャトル)はプラスティックで出来ていますが、アンティークのものでは美しい装飾を施した銀製のものや象牙のものがあって、コレクションとしても価値があるようです。
18世紀のヨーロッパの貴婦人が優雅に編んでいたのですから、どんなにか素晴らしかったのでしょうね。
初めての挑戦ですのでまだまだ美しいとは言えませんが、編むことが面白くなってきましたので少しずつ完成に向けて頑張ります。
4枚目は私も楽しみなんですよ。
アイロンは裏から軽くかけるのが良いのだそうです。
2009年06月30日 22:11
こんばんは。
素敵なタティングレースが出来ましたね。
ブルーと白の爽やかな色遣いが素敵です。
ピンクのグラデーションのドイリーも可愛いです。
バラのモティーフのヴィクトリアン・ローズも大きな作品になりそうですね。
ブルーの巾着も素敵でしょうね、仕上がりが楽しみです。
出来ましたら載せて下さいね、楽しみにしています。
楽しみにしています♪
うふふ
2009年07月01日 07:07
 杏さんへ♪
おはようございます。
前回のUPの時より少し進みましたが、なかなか出来上がりません。
昨夜、青と白の最後の二つを編み終えて輪にしましたら、巾着にするにはちょっと小さいようなのです。
あと二列は増やさないといけないので、またまた完成が遅れました。
今日から予定があって土曜日まで編めません。残念~!!
応援、ありがとうございます。
元気が出ます~☆

この記事へのトラックバック