タティングレースのポットマット

今日は長男の家族がお泊りに来ています。

と言っても、夕方到着したのはママと孫二人。

仕事の休めない長男は、この時間は会社からこちらへ向かう電車の中でしょう。

働き蜂のような年齢の真っただ中ですので、健康が一番心配です。



みんな昼間の疲れで寝てしまいました。

長男の帰ってくるのを待ちながら、小さな記事をアップしましょうか。


           
            

タティングレースです。

白にピンクのグラデーションの糸で編んだものを、丸く縫った生地の上に張り付けてポットマットにしてみました。

これはずいぶん前にりんごっこさんのお部屋で見た、こぎん刺しをポットマットに仕上げたものの真似っこです。

お揃いでコースターを作っても良いですね~。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2009年08月14日 02:29
なかなかお休みのとれない働き盛り、健康で働けるのは幸せですが、また気になる健康ですね。お孫さんたちは元気そうですね。
2009年08月14日 08:21
おはようございます♪

ステキなグラデーションのレースだわぁ~☆
でもポットマットには勿体ないみたいな気がします
このまま壁に飾ってらステキじゃないかしら??
だんだん腕が上がってきましたね(^-^)
さすが うふふさんだわ!!
何でも自分のものにしてしまう所を
私も真似したいですぅ(^O^)
2009年08月14日 10:06
おはようございます
タティングレース 素敵ですね
何でも作っちゃうんですね
色合いがおしゃれでかわいいですね
お孫さんがいらしているんですね
今頃は賑やかなんでしょうねぇ
(^^)/
2009年08月14日 12:41
こんにちは^^
ピンクと白がグッドです。
おしゃれにできましたね。
コツコツと手作りをするママ…憧れですね
2009年08月14日 13:24
こんにちは。
素敵なポットマットですね(*^_^*)
お揃いのコースターなんてお洒落すぎですね♪
こんなうふふさんの姿をお孫さん達は自慢げに見てらっしゃるのでしょうね(*^-^)♪
2009年08月14日 15:46
またまた、ナイスアイデア♪ これだったのですね。 こぎん刺しのマットからはとても想像できないくらい素敵なマットが出来上がりましたね。 グラデーションのレース糸はもちろん私好みの色で、これを2枚作ってポーチにしたいなぁ~ 今度は私がうふふさんの真似っこをしようと思い、とりあえずメモメモ・・・
2009年08月14日 16:03
素敵なタティングレースの敷物。もったいなくて使えないかも、私か。
ママとお孫さんが先に来たのね。でもやっぱり息子が早く帰ってきて欲しいよね。息子を心配するのは歳は関係ないね。
2009年08月14日 16:08
素敵ですね~おそろいのコースターも良いですね
でも濡れるのは勿体ないわ~ふふ
私もそんな感じで化粧ポーチが欲しいな
2009年08月14日 17:07
 器用な「うふふ」さん、こんにちは。
今頃は、子供さんやお孫さんに囲まれて目じりが
下がっている頃でしょうか?
「孫」はたまに来るといいですけど、2日で結構
私は、一日なら我慢できますが‥‥
{タティングレース}、ヨーロッパの刺繍でしょうか?
門外漢には何もわかりませんが、買うと高いですよね。
初めてパリへ行ったとき、お土産に買おうと思って
お金を出したら、「ゼロ」が一つ多かったことを
思い出しました。あわてて、「ノーサンキュウー」
先回の刺繍もすばらしかったし、一人でやれる
趣味をお持ちで、羨ましいですね。
2009年08月14日 17:08
こんばんは
素敵なポットマットですね。
ピンクのグラデーションが柔らかいです。
コースターにはもったいないような...。
お孫さん達に囲まれて、賑やかになりそうですね
2009年08月14日 21:15
またまたいいものが出来ましたね。次々と作れて羨ましいわ。
濡れる物にはもったいないような。
明日は娘一家が来る予定だったのですが、ここのところ休みなしで忙しかったとかでお婿さんがダウンしたとキャンセル。健康が一番ですね。
2009年08月14日 23:08
またまた素敵なポットマットですね♪
優しい色合い。。
物を乗せてしまうには勿体ないような気もします。

わが家の長男も日頃は忙しく働いています。
ほんとうに、健康には注意してもらいたいと願うばかりですね。
2009年08月15日 10:53
早速に気持ち玉ありがとうございました。
ヤル~~
なんでもテキパキできるのですね。
私は昨日は朝から写真撮りに行ってました。
もうそれで精いっぱいです。
ポットマット勿体ないです。
私なら、額に入れて飾っておきます。
働き盛りは大変です。
振り返ると夫はただただ仕事人生でした。
お金もなし暇もナシ、よくやってこられました
今の時代と違うのは誰にも希望という字が輝いていたことですね。
うふふ
2009年08月16日 06:59
 森の生活さんへ♪
今は大学を卒業してもなかなか就職できないのに、中ではこんなに一人一人に負担をかけて働かせているのが不思議でなりません。
夜中の12時に疲れた顔をして食事をしているのを見て涙が出そうでした。
長男は折角帰ってきても、今度は私たちの家から出勤していました。
昨日は会社から直接自宅に戻って、ママと子供たちと合流。
今朝はようやくゆっくり朝寝をしているのではないでしょうか。
本当に体が心配です。
うふふ
2009年08月16日 07:04
 かみふうせんさんへ♪
おはようございます。
今は太い糸で小さなものを作っている段階です。
本当は細い糸で気の遠くなるような大きなものを作りたいのですが…(笑)
壁飾りですか。
良いですねぇ。
そのうちに…ね。
うふふ
2009年08月16日 07:11
 はくちゃんへ♪
おはようございます。
孫たちは昨日帰宅して、また二人の生活に戻りました。
ゆうべからたくさんの洗濯をして、今朝も頑張って洗っていますよ。
もちろん洗濯機が…です(笑)
三日間、疲れましたぁ!!
今はホッとしています。
うふふ
2009年08月16日 07:16
 bettyさんへ♪
おはようございます。
グッド…と言っていただけてとても嬉しいです~☆
まだまだ練習の段階ですので、あまり上手に出来ていないんですよ。
これだけに集中出来ればいいのですが、出かけてばかりいてなかなか完成しません。
次は何にしましょうか。
うふふ
2009年08月16日 07:20
 マリーさんへ♪
おはようございます。
女の子は小さなうちから興味深く見ますね。
「どうやるの?」なんて聞きますので、うれしくなってやって見せます。
もう少し大きくなったら一緒に編めるでしょうね。
楽しみです。
うふふ
2009年08月16日 07:26
 りんごっこさんへ♪
そうなんです。前回言ったのがこれでした。
練習でブレードを編んでいた時に、ふっとこれを丸い布に縫いつけたら良いかなぁと思い、りんごっこさんのポットマットが頭に浮かびました。
この糸は大きな玉で買ってしまったので、なかなか消化できないんですよ。
何を編んでも同じ糸になりそうでつまりません。
ポーチの完成を待っていますね。
またまた、真似っこしちゃおう~~~♪
うふふ
2009年08月16日 07:36
 M.C.狸さんへ♪
我が家のお嫁ちゃん二人は息子が一緒に来られなくても「遊びに来ましたぁ」とやって来るので、私にとっても本当に気楽な「娘たち」なんです。
長男が仕事が休めないので我が家から出勤していましたので、昼間は同居しているように過ごしていましたよ。
これも幸せで良いものですね。
でも、孫の相手は疲れました(笑)
うふふ
2009年08月16日 07:37
 nonnoriさんへ♪
気持ち玉、ありがとうございます。
コメントもいただけると嬉しいです~♪
うふふ
2009年08月16日 07:42
 ニャンニャンのおばあちゃんへ♪
ニャンニャンさんもポーチ派ですね。
了解!
今度はポーチも挑戦してみますね。
前回の巾着を友達に褒められたので、すっかりいい気持になっているんですよ(笑)
その気になって頑張ります~。
うふふ
2009年08月16日 07:47
 タッキー18さんへ♪
これは18世紀のヨーロッパの貴婦人たちが編んでいたレース編みですので、パリで売っているのは正真正銘お高いでしょうね。
本物を見てみたいです。
もちろん見るだけです(笑)
もう少し上達したらもっと細い糸で繊細な感じのショールなど編んで見たいのですが…、いつになりますやら。
2009年08月16日 12:37
こんにちは。
長男さんご家族との語らいは楽しかったでしょう^^。
でもちょっぴり疲れませんか♪ 年々年のせいですね・・・嵐の後にがぐったりします\(^o^)/ 働き蜂のような年代の息子さんの体のことだけは親として心配ですね。私も全く同感で・・・いい年をした息子に唯一「身体に気をつけてね」と繰り返します
素敵なポットマットが出来上がりましたね!
コースターもお揃いにされると豪華なお客さまようセットになりますね^^。
うふふ
2009年08月16日 13:17
 ポンポコママさんへ♪
気持ち玉、ありがとうございます。
うふふ
2009年08月16日 13:34
 SHIGEさんへ♪
孫たちは三日過ごして無事に帰りました。
「孫は来て良し、帰って良し」と言いますが、今朝はホッとしていつもの静かな時間を過ごしています。

私はどうも作っている過程が好きのようです。
なので、出来上がってしまうとなんだかガッカリしてしまいます。
そして、今度は何にしようかなぁとまたワクワクします。
変な癖でしょう?
主人は「それじゃいつまでたっても終わらないじゃないか」とあきれています。
どう思いますか?

うふふ
2009年08月16日 13:35
 末摘花さんへ♪
気持ち玉、ありがとうございます。
うふふ
2009年08月16日 13:39
 hiroさんへ♪
あらら、ダウンですか。
やはりお忙しいのですね。
お孫さん、大きくなったでしょうね。
それほど遠くに住んでいるわけではないのに、なかなか会えませんねぇ。
我が家と一緒です。
お大事になさってください。
うふふ
2009年08月16日 13:54
 ハーモニーさんへ♪
皆さん、頑張っているのですね。
社会でも家庭でも責任の重くなっている世代ですので、体を壊さないか本当に心配です。
たまに帰ってきても、食事の後は居眠りしていて可哀想になります。
主人も企業戦士などと呼ばれてやはり深夜の帰宅でしたので、いつの時代も大変ですね。
今回は、面白がってこんなものを作りました。
次は何を作ろうかと考えるのもまた楽しみでもあります~☆

うふふ
2009年08月16日 13:55
 テルツマさんへ♪
気持ち玉、ありがとうございます。
うふふ
2009年08月16日 13:56
 湖のほとりから…さんへ♪
気持ち玉、ありがとうございます。
うふふ
2009年08月16日 14:05
 ハッピーさんへ♪
そうでしたね。
みんな将来に希望を持って過ごしていたような気がします。
今の若い人たちは日本が豊かになったころに生まれ、バブルもバブル崩壊も経験して、これからのことに希望を持っているのでしょうか。
息子たちはそんなことを考える余裕もなく働いているのでしょうか。
ちょっと立ち止まって、行く末も考えてほしいと思いますね。
うふふ
2009年08月16日 14:16
 のろばあさんへ♪
のろさんのお孫さんはもうお帰りになりましたか。
遠いのでお家につくまで心配ですね。
孫の相手は疲れましたぁ~。
普段一緒に生活していないので、息子夫婦の考えに反しないように孫とお付き合いするのはなかなか大変です。
それでもやはりジジババは甘くなりますね。

親はいくつになっても心配が尽きませんね。
働き蜂のような息子が体を壊さないように願うばかりです。
2009年08月16日 15:16
うふふさんこんにちは。息子さん…お孫さんがまだ小さいようなら…私よりまだお若いのでしょうね。

私も学校を卒業し、バブル崩壊を経験、今の仕事とは全く無関係なサラリーマン生活をしていた頃、年に数度実家へ帰った時には、とても心配してくれる両親に感謝したものです。

今は、そのサラリーマン生活に終止符を打ち、実家近くに住み、家業を継いでもう15年以上になりました。顔が見える安心はあれど、やはり親からしたらいくつになっても心配のタネをまき散らかしているようです。

親になり はじめて気づく 親の愛  なんでしょうね。
うふふ
2009年08月16日 16:37
 山野草さんへ♪
こんにちは!
息子の年ですか?
プロフィールを拝見しましたが、あまり違わないのではないかしら。
親はいくつになっても子供のことが心配なんですよ。
前にも書きましたのでお読みになったかもしれませんが、もういい歳になった従兄が道を渡ろうとしたら、反対側にいた高齢の叔父が「健ちゃん、車が来るよぉ。危ないよぉ」と怒鳴っていました。
どっちが危ないのか、見ていたみんなで笑ったものでした。
親ってこんなものです。
鬱陶しい時もあると思いますが、ご理解ください(笑)
2009年08月16日 17:01
うふふさんへ

いいえ。鬱陶しいなんて…そんな勿体ないこと、息子さんの分も含めて、決して思っていないこと、ここにお伝え申し上げます。

ただし…自分の親にはなかなか…正直に言うのは恥ずかしいものです。代わりに憎たらしい悪態つくこともあるかとは存じますが…皆までわかったうえのこと。思い起こせば…ご自身のご経験もおありのことと存じます。どうぞこちらこそ…ご理解賜りますようにお願い申し上げます。
うふふ
2009年08月16日 19:28
 山野草さんへ♪
フフフ…ご丁寧に恐れ入ります。
そう、そう、経験ありますよ。
折角の親の思いやりなのに「分っていますよぉ」なんて反抗したりして…。
そこは親子のことですから何もかも理解していますね。
今となれば懐かしい思い出です。
どうぞご放念ください(笑)

2009年08月17日 21:01
またまた再開!タティングれーす。
だんだん早くなってないですか?
作るのが・・・
家族そろっていいですね。
うふふ
2009年08月17日 23:45
 はりねずみさんへ♪
はぁ~い。またまた登場です。なんちゃって~。
少しは早くなったかな?
自分ではわかりませんね。
家族そろうのは嬉しいのですが、土曜日に全員帰った後の大洗濯~。
日曜日は何度も洗濯機が活躍しました。
ガックリ疲れましたよ。
うふふ
2009年08月18日 08:15
 Minnieさんへ♪
気持ち玉、ありがとうございます。
うふふ
2009年08月19日 06:06
 杏さんへ♪
気持ち玉、ありがとうございます。
2009年08月19日 22:40
こんばんわ☆
お孫さんと楽しい時間が過ごせましたね~息子さんもお仕事ご苦労様です
暑い夏みんなゆっくり過ごせるといいですね
タディングレース~とっても素敵~
優しい色合いがとってもかわいくておしゃれ♪ですね~!
うふふ
2009年08月20日 16:08
 レモンツリーさんへ♪
ありがとうございます。
タティングレースの楽しみを知ってから、少し世界が広がった気がします。
ただ市販の本が少ないのが残念です。
洋書にありそうですので、これから探してみますね。
夏休みもあとわずかになりました。
お孫さん、元気にお過ごしですか。