タティングレース、リベンジの前に・・・そして朴の木の実

タティングレースの「ヴィクトリアン・ローズ」がもう少しで完成という時に、編みかけのもの、シャトル、レース糸、それを入れていた巾着まですべて失くしてしまいました。

一時はショックですっかり落ち込んでいましたが、皆さまの暖かな励ましをただき、たくさんのコメントを読んでいるうちに元気が出てきました。

あの時は本当にありがとうございました。

「よし、リベンジして皆さまにご披露しよう~」と決心しましたが、また同じことをするのかと思うとなかなか取り掛かれずにいます。


でも、編みたいものはたくさんありますので、今は小さなものを編んでいます。

本では「アレクサンドラ」という名のついた作品です。

やっとここまで出来ました。あと一息です。

多分、本日中には完成すると思いますが、取り急ぎ、途中経過を…。

画像


このピンクのグラデーションの糸は、レース編みで立体クロッシェ編みのポーチを作るために大きな玉で買ってあったのですが、「ヴィクトリアン・ローズ」を編むのに使い始めてしまいました。

なかなか減らないまま、ポットマットやドイリーなどを同じ糸で編んでいましたので、そろそろ飽きています。

リベンジは他の糸で編みたいなぁ…と思っているのですが。





主人が履いている布草履の底が擦れてきました。

つい最近、友人へプレゼントするのが出来上がって渡しましたので、ようやく取り掛かれました。

赤いけれど主人用です。

まだ固くて、今までのより履き心地が良くないのだそうですが、それでも毎日履いてくれているので少しずつ柔らかくなっているようです。

次は私のを作る予定です。

画像






バス通りの角の朴の木の実が赤くなり始めたのは、今から一カ月ほど前でした。

もっと赤くなったら気味が悪い・・・という山野草さんの忠告を無視して(笑)、またまた写真を撮ってきました。

もう、どの実も赤くなって遠くからでもどこに実があるのかはっきり分ります。

まだ気味が悪くはありません。

どんなふうにグロテスクになるのか、面白がって待っているところです。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2009年09月03日 12:44

素敵な作品をなくされたんですか?  本当に残念でしたね。

神様がもっと頑張れって言ったんですかね。

何か夢中になれる物を持ってる方は幸せですよね。

2009年09月03日 13:16
布草履、履きなれたら心地よさそうですね。
朴の木の実、どのようになるのか楽しみです。
2009年09月03日 13:20
早く元気になっていただけないかなーなんて思ってました。
もう大丈夫ですね。
私も飽きっぽい性格なので中途半端な作品がいっぱいで時々娘やテルテルに「あれはどうなったの?」なんて良く聞かれます。
お互いに頑張りましょう。
2009年09月03日 14:00
元気を取り戻しまた取りかかられて良かったですね。
布草履 履き心地よさそうですね。
いま大学に来ています。帰りに朴の木を見に行ってみます。
はてさてどんな実が付いているでしょう。怖いもの見たさですね。
2009年09月03日 17:09
朴の木の実、だいぶ色づいてきましたね。
右下の実なんか、膨らんだハリセンボンみたい。
これがグロテスクになるんですか(^_^;)
2009年09月03日 17:43
こんにちは。
素敵な作品が出来上がりそうですね♪
ピンクのグラデーションの糸は可愛いですよ、もう作品が仕上がっている頃でしょうか。楽しみです♪
布草履も作られていたのですね、凄いですね。
うふふさん、作品を仕上げるのが早いですね~♪
布草履はとても履き心地が良さそうです。
コットンは洗ったり出来ますから毎日使うものは良いですね。
ホウノ木の実がだいぶ赤くなってきましたね。同科のモクレンやコブシの実と似ているのでしょうね。
2009年09月03日 18:38
こんにちは。
布の草履、気持ちが良さそうです^^履いているうちに、自分の足になじんできますね^^♪
2009年09月03日 18:49
「アレクサンドラ」って凄い名前の作品ですね。細かくて目がやられちゃいそう(笑)でもとっても可愛い!!
布草履、とってもいい感じ。布が沢山いるんですよね、買ってくるの?1500円で売れます(笑)うふふさんが作った方が丈夫そうだなぁ。
2009年09月03日 18:50
一度取り掛かると、編みたいものばかり出てきますね。
タティングレースの仕上がり、楽しみにしています。
我が家リフォームが完成したら、床(リビングダイニング)は木にしていただくので布草履を作るつもりです。
年内には完成します。

これからは夜なべもできそう。。。
うふふさんの作品、ますます楽しみで~す♪
2009年09月03日 19:35
「アレクサンドラ」なんて王朝みたいな名前ですね
グラデーションの糸が ステキ~っ!!
普通の鉤針編みとは違ってコツがいるのかしら?

布ぞうりは力仕事ですから大変でしょう??
一度挑戦したけど諦めました
うふふさん オークションに出されませんかぁ??
2009年09月03日 22:43
こんばんは
朝夕はすっかり寒くなってきましたねぇ
「アレクサンドラ」素敵ですねぇ
細かい作業ですよね
是非リベンジ、見せてね! (^^)/
布草履素敵ですね
赤いのが良い感じですよ

2009年09月03日 22:46
こんばんは
元気を取り戻されて良かった。
タティングレースの仕上がり、楽しみにしています。
布草履、あでやかでいいですね。履き心地よさそう!
朴の木の実がグロテスクって見たことがないですので楽しみです。
待ってます。
うふふ
2009年09月03日 22:57
 羅輝さんへ♪
こんばんは!
そうですね。神様がそうおっしゃっていると思いましょう。
皆さんの応援が本当にありがたいです。 
そして好きなことができることに感謝~です。
うふふ
2009年09月03日 23:08
 森の生活さんへ♪
布草履は履いたり、洗ったりしているうちに馴染んで、履き心地よくなります。
この心地よさを味わうと、下手でもまた作ろう…と思いますね。
最近は朴の木の下を通るたびに、今日はどうかな?と見上げています。
写真を撮っていましたら「何をしているのですか」と知らないご婦人に声をかけられました。
赤くなった実のことをお話しましたら、その方も初めて見るものだとおっしゃっていましたよ。
これからがますます楽しみになりました~☆
うふふ
2009年09月03日 23:15
 テルツマさんへ♪
ご心配をおかけしました。
もう大丈夫です。
リベンジを早く始めなくては…と自分を励ましています。
テルツマさんは何でもてきぱきなさるようにお見受けしていますが、作りかけのものもおありなのですか。
はい、一緒に頑張ります~☆

うふふ
2009年09月03日 23:24
 hiroさんへ♪
大学の朴の木はどうでしたか?
もし赤い実があるようでしたら、写真に撮って見せてくださいませ。
グロテスクになるのを一緒に楽しみましょうか(笑)
うふふ
2009年09月03日 23:29
 ポンポコママさんへ♪
あら、ホント。
ハリセンボンに似ていますね。
何しろ初めてのことですので、どんなふうにグロテスクになるのか楽しみになっています。
うふふ
2009年09月03日 23:40
 杏さんへ♪
グラデーションの糸は編んでいる途中で色が変わってくるのが楽しいです。
それでも何枚目かですので、ちょっとあきましたね。
次は何色にしようか考えるのも楽しいです。
布草履は、やはり天然素材のものは履いていて気持ちが良いですね。
ザブザブ惜しげなく洗えるのも気に入っています。
モクレンやコブシも似たような実がなるのですか。
知りませんでした。
近所を探してみましょう。

うふふ
2009年09月03日 23:47
 湖のほとりから…さんへ♪
こんばんは!
足に馴染んでくる頃は汚れてくる頃でもあります。
そうなると、一足ずつネットに入れて洗濯機でガラガラ洗ってしまいます。
ピンチに挟んで干してあるのを見るのが好きなんですよ。
並んで風にユラユラしていると意外に可愛らしいので…(笑)
うふふ
2009年09月04日 00:02
 mu.choro狸さんへ♪
このレースの本の作品には一つずつ名前が付いているんですよ。
さすが18世紀からの編み物…っていう感じでしょう?
草履の布は、洋裁に凝っていたので端切れがたくさんあるのを使っています。
最初はパッチワークに利用していたのですが、なかなか減らないんです。
布草履を作るようになってから少し減ってきました。
今回のは長男のパジャマと次男のイージーパンツと私のワンピースの端切れが入っています。
赤いのは友達に作った時に買ってきた残り。
なので、材料費は芯になるロープだけですから100円もしないタダ同然ですね。
腕も悪いし、お金など取れませんよ(笑)
うふふ
2009年09月04日 00:09
 ハーモニーさんへ♪
リフォームの工事が始まっているのですか。
出来上がるのが楽しみですね。
フローリングはこの草履はおすすめです~。
床に吸いつくような感触が良いんです。
ハーモニー家の二足、出来上がりを楽しみにしていますね。
ただ、無理な姿勢になりやすいので、疲れないようにお気をつけて~。
うふふ
2009年09月04日 00:19
 かみふうせんさんへ♪
すごい名前でしょう?
18世紀のヨーロッパの貴婦人が愛したという編み物ですので、それなりの名前をつけるのでしょうか。
本に書いてある通りにブログでも載せましたが、ちょっと気恥ずかしいですね。
編み方はシャトルを使って糸に目を絡ませていく方法で、模様を組み合わせるのが間違いやすいのですが、慣れたら面白いですよ。
布草履、また作ってみてください。
私は今、かなりハマっています。
うふふ
2009年09月04日 00:24
 はくちゃんへ♪
寒くなりましたね。
急なので驚きますね。
布草履、褒めていただいてうれしいです。
赤いので男物にはまずいかなと思いましたが、意外に合っていましたよ。
私のは青だったりして…(笑)
リベンジ、頑張ります~☆
うふふ
2009年09月04日 00:30
 SHIGEさんへ♪
こんばんは!
応援、ありがとうございます。
リベンジ、頑張ります。
布草履は、作るのも、履くのも楽しいですね。
洋裁が好きで端切れがたくさん出るのを利用していますので、二度おいしい思いをしています。
主人もスリッパより好んで履いてくれますで作り甲斐がありますね。
朴の木のグロテスクを楽しみにしているなんて可笑しいのですが、どんなになるのか待っているところです。
後に、すごいのをお見せできますように…(笑)
2009年09月04日 07:06
うふふさんおはようございます。そんな悲しい出来事があったのですね。なんでも自分の制作(成長)途上のものって思い入れもありますでしょう。わが子のようなは大げさかもしれませんが、気持はそうですものね。動物、植物、編み物…なんら変わらないと思います。

ご近所のホオノキ。私も楽しみです。私の方は熟しきったものしか知りませんでしたから…こんなにちっちゃくってかわいいのが…っていうのもフィルムの逆回しみているみたいで面白いです。今はゴジラやガメラの赤ちゃんかな。
2009年09月04日 07:09
おっと…書き忘れました。うふふさんとご主人の相愛関係。素敵です。布草履が風になびくさまを楽しんでおられるご様子は、きっと…ご自身とご主人の揺らめく心の心地よさ。お気づきになっていると思います。
2009年09月04日 09:31
おはようございます。
「アレクサンドラ」もぅ少しで仕上がりますね。
きっと何処かに飾られているのでしょうね(^^)
布草履良いですね。
お洗濯も出来るし、お日様の下に並んで干してあるのも又素敵ですね。
私も欲しいのですが、今だに作れておりません(^o^;)
市販されているものもあるのですが、何となく手触りが違うような気がするのでためらっています。
矢っ張り自分で作るのが一番良いんですょね(*^-^)♪
2009年09月04日 11:31
こんにちは。
とうとう巾着ごと出てこなくて残念でしたが又チャレンジされようと言う気力が素晴しいです♪ この色の糸は淡い優しい色で素敵です^^。

小物も次々と作られているのですね。それにご主人様の草履がくたびれたので先に編まれて・・・最後にご自分のですね。うふふさんは優しいです 少し履き慣れた方が足に馴染んで心地いいのですね。

朴の木の実が色付いて来ましたが・・・真っ赤になるとどんな様子か見てみたいです^^。
2009年09月04日 11:57
赤くてもきっとお似合いになると
思いますよ~
履き心地良さそうです(^^)q
私も一組お願いしたいくらいです。
はぎれはたくさんあるけれどこれは
何か作りなれてないとキット私には
出来ないなぁ(*^_^*)
きちっと綺麗に仕上げるには少し
やらないとダメなものですよね。

2009年09月04日 14:43
上手い~~
今売れてるサンダルの形とは敬服します。
編み方考えたのですか?
こういう靴売り出せそうですね。
レースも美しいです。
その内完成品のアップを待ってます。
なんと素敵な奥様でしょう!
愛されるはずだわ!
僻んでる・・・
2009年09月04日 20:16
再挑戦ですか。感心します。
うふふさん宅は愛着ある手作り品に囲まれていますね。
ホウノキの実 先日近場で見ました。うふふさんのブログで見ていましたからホウノキを見上げてみたら赤くなった実を見ました。
葉も大きいですが実も大きい。グロテスクですね。
最後はどうなるのでしょう。楽しみにしています♪
うふふ
2009年09月04日 22:08
 山野草さんへ♪
こんばんは!
そうなんです。そそっかしい私がまたまた失敗をしでかしていました。
事の顛末は7月17日UPの「ショック!!」を見てやってください。
朴の木は今のところ可愛らしくて、いつグロテスクになるか楽しみにしています(笑)
今日も通りかかって見上げました。
ますます真っ赤になって、とてもきれいでしたよ。
うふふ
2009年09月04日 22:14
 山野草さんへ♪
おっと、こちらのお返事も致しましょう(笑)
フフフ…揺らめく心ですかぁ。
どんなふうに揺らめけばいいのでしょうね。
布草履をはいた足がヨロヨロしているだけです。
困ったものです。
うふふ
2009年09月04日 22:21
 マリーさんへ♪
「アレクサンドラ」の出来上がりを飾るフレームを用意しました。
どんなふうに入れようか、今考え中です。
いろいろ迷うのも楽しいものですね…。
布草履は足の指にロープをかけて編みますので、なんともすごい恰好でやっています。
あまり人様には見せられませんね。
夢中になっているとどんどん前かがみになって、体に良くないんですよ。
マリーさんもくれぐれもお気をつけて~。
うふふ
2009年09月04日 22:29
 のろばあさんへ♪
こんばんは!
あの時は本当にショックでした。
のろさんがおっしゃって下さったので、思い切って交番にも行ってきましたが届いていませんでした。
何しろひどい風が吹いていましたから、どこかへ飛んで行ってしまったのでしょうね。
これですっきりあきらめがついて、忘れることが出来ました。
ご心配くださってありがとうございました。
朴の実は日に日に赤みが強くなっています。
とってもきれいなんですよ。
このままで終わるのでしょうか。
それにしても、面白い木ですね。
うふふ
2009年09月04日 22:37
 pekorinさんへ♪
大丈夫!! 器用なpekorinさんならすぐ出来ますよ。
細く割いた布をロープに畳のようにくぐらせるだけですから、そんなに難しくはないんです。
つま先とかかとの所は慣れないと形が悪くなるのですが、自宅で使うのですから気楽ですね。
本もたくさん出ていますので是非作ってみてください。
ネットでも動画で作り方を教えているサイトがあります。
「はまやん 布ぞうり 作り方」で検索してみてください。
お爺さん(失礼)が軽いおしゃべりをしながらチョチョイと作っていますよ。
うふふ
2009年09月04日 22:47
 ハッピーさんへ♪
何をおっしゃいますか。
オットー様とのやり取り、微笑ましく伺いましたよ。
この頃登場していらっしゃいませんがお元気でいらっしゃいましょうか。
時々、オットー様のお話を載せてくださいませな。
布草履は、テレビで放送したのを録画しておいたのを見て、本を見て、ネットの動画を見て…と、カンニングしながらようやくの思いで作っています。
結構力がいりますので良い運動になっています(笑)
タティングレースのリベンジは皆さまの応援で頑張れそうです。
出来上がるのはいつになるかわかりませんが、楽しんで作ることにします~☆
うふふ
2009年09月04日 22:52
 かなたさんへ♪
朴の木がお近くにありましたか。
大きな赤い実ですね。
割れてくると気持ちが悪いらしいのですが、まだそんな様子はありません。
遠くからでも赤い実が葉の間からちらちら見えて、とてもきれいです。
持ち主の方が切り落としてしまわないかと心配しています。
2009年09月05日 08:58
細かい作業に拍手!
うふふさんはなんでもきっちりできる方なんですね。
わたし尊敬しちゃいます~
このレースも立ち直ってここまでできちゃうし・・・・
写真を撮ると本にまで載っちゃうし・・・
草履も次から次にできちゃうし・・・・
お孫ちゃんの服も作るし・・・
お料理も上手だし・・・
お~~~!いっぱい「し~~」が出てきた
生活をきちっとできる方なんだな、と想像してます。
つぎのし~はなんじゃ?
たのしみー
うふふ
2009年09月05日 09:11
 はりねずみさんへ♪
なぁに言ってんだかぁ~~~(笑)
コメントの最後の四行をそのまま、はりねずみさんにお返ししまぁす~♪
私の方こそ、何もかもお手本にしたいですよ。
はりねずみさんとお友達になれて、本当に誇りに思っています。
これからもあきれずにお付き合いください。
切に、切に、お願い申し上げます~☆
2009年09月05日 14:16
今日ホオノキの赤い実をUPしました。
リンクを貼らせていただきましたのでよろしくね。
うふふ
2009年09月05日 17:23
 ニャンニャンのおばあちゃんへ♪
朴の木の実の行く末を楽しみにしているのですが、どんなふうになるでしようね。
山野草さんのおっしゃるようにグロテスクになるのでしようか。
今はとても可愛いのにねぇ。
布草履は難しくはないのですが、ぐずぐずにならないようにきつく編まなくてはならないので結構力がいります。
足の指にロープをかけて引っ張りながら編むんですよ。
すごい恰好になるので、人様には見せられません(笑)
うふふ
2009年09月05日 17:28
 hiroさんへ♪
コメントのお返事を書く前に今お訪ねしました。
リンクを貼っていただいてありがとうございます。
真っ赤になっていて、こちらのよりずっときれいですね。
実の形も葉もきれいに整っていて、かなりの美人と見ましたが…。
こちらのはどうもいけません。
今は全然グロテスクではありませんね。
実が割れた時が良くないようですよ。
どうなっていくかまた教えてください。