お初のもの・・・桑の木豆

珍しいものをいただきました。

「桑の木豆」です。

紫と黒の混じったような色の長い鞘に入ったお豆ですが、初めて見ました。

画像




送って下さった方にお礼の電話をしたついでに、どのようにして食べたら良いのか聞いてみました。

「私は鞘ごと煮物にするのが一番好きですよ」とおっしゃいます。


そこで、京芋と一緒に煮物にして、早速いただいてみました。

おぉ~。おぉ~。見た目とまるで違います。お豆の優しい香りともちもちとした歯触りで、本当においしかったです。


画像





桑の木豆について、ネットで調べてみました。

記事から抜粋しました。

岐阜市の北、山県市美山の地域で古くから、自家用に栽培されてきた地方野菜が桑の木豆です。
これはツル性のインゲンマメの一品種で、かつて養蚕の盛んだった時代にはカイコのえさになる桑の葉を取るために桑の木が随所に植えられており、その根元で豆を育てました。
この豆の収穫が台風の季節と重なるために、支柱を立てる代わりに桑の木にツルをはわせて栽培していたことからその名前が付いたということです。
食材としては、莢を乾燥させて保存しておき、水に戻して莢ごと煮豆やフライなどにすると美味しいです





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年12月13日 22:37
こんばんは。
珍しい豆ですね。はじめてみました。
皮を向くのかとも思いました。
此方は、京芋もあまりポピュラーではないのです。

冬は煮物がほっこりしますね。器いいですね。
2010年12月13日 22:48
こんばんわ。
桑の木豆、こちらでは良く売られています。
いつも食べてるのですが、「桑の木豆」という名前は実は知りませんでした。
たしかにモチモチと美味しいですよね。

山県市は我が家からそれほど遠くないです。
ここが発祥の地だったんですね~。ありがとうございました。
うふふ
2010年12月14日 06:30
 はるわかさんへ♪
おはようございます。
形は大きなインゲン豆のようでしたので、鞘まで食べられるとは思いませんでした。
煮汁に入れると緑色に変わるんです。驚きました。
こちらでも京芋は普段はあまり見ませんが、お正月近くなると出回るようになります。
八つ頭に似た食感がおいしいですね。
うふふ
2010年12月14日 06:39
 ハーモニーさんへ♪
おはようございます!
岐阜地方の野菜と聞いて、ハーモニーさんはご存じだろうな…と思いながら食べていました。
袋から出した時、鞘の色にびっくりしましたがおいしいですねぇ~♪
ネットで「山形市」と書いてあったので、岐阜にも山形があるのだと思いこんでいましたよ。
「山県」に直しました。ありがとうございます。
お近くなのですね。
桑の木にお豆がぶら下がっているなんて、なんとなくユーモラスですね~☆
2010年12月14日 07:40
いんげん豆の一種なのですか!
初めて見ました。
クワはこの辺りの先でよく見ます。横浜までシルクロ―ドが通ってると聞きます。
何処か確認しなきゃ!
昔の方は頭がいいですね。
皮も美味しい様ですね。
お料理上手いから、尚更美味しそうです。
内緒で教えて・・・塩分どの位ですか?
2010年12月14日 07:47
おはようございます(^o^)
ワタシも「桑の木豆」初めて知りました。
写真を見たとき、さやつきソラマメをグリルで焼いて食べたのを思い出しました。煮物は大好きで・・もちもちとした歯触り’美味しそうですね~(^^♪
盛りつけも上手で食欲をそそられますね(*^_^*)
2010年12月14日 08:18
おはようございます
寒くなってきましたね。
桑の木豆 初めて知りました。
ネーミングもおもしろいですね。
モチモチとおいしいようで。。。
京芋と一緒の煮物 とてもおいしそうです。
子供の頃(甲府)家の近くにたくさん桑の木が植えられていました。
桑はわかりますが お豆は植えれられていましたどうか???
2010年12月14日 09:33
桑の木豆初めて知りました。
黒は一見、あれっと思いましたが食べると美味しいのは良いですね。
珍しい物は食べて見たくなりますね。
初物は寿命を伸ばすそうですが、旬の初とは違っても初めて知った物を食べたら寿命は更に伸びるかな?
失礼ながら入手は岐阜ですか?
ただチャン
2010年12月14日 13:09
こんにちは
ウ~ン・・初めての野菜
『桑の木豆』ですか・・見かけはイマイチみたいですが
料理は美味しそうです。
さすが!
うふふ・・料理の腕も中々ですね奥さん^^V
うふふ
2010年12月14日 20:45
ハッピーさんへ♪
こんばんは!
はい、これはインゲン豆の一種のようです。
鞘ごと食べられるのが良いですね。
岐阜地方の野菜ということですが、楽天で種を売っているのを見つけました。
関東でもうまく育てられるのなら挑戦してみたいです…。
私のお料理は本当にいい加減ですので、ハッピーさんのように塩分が○○%などと計算できていないんです。
20cmのお鍋にひと並べしたお芋に対してひたひたのおだしと、大さじで約2.5杯の三温糖、それにお鍋にぐるりと一周した程度のだし醤油でコトコト煮ました。
目分量も良いところでしょう?
お芋が煮えてきたらお豆を入れて、味が染みたらおしまいです。
本当にお恥ずかしいです。
2010年12月14日 20:49
桑の木豆 始めて見ました。見た感じなんだかごつごつしている様に見えましたが、皮ごと。食べられるのですね。
京芋との煮物美味しそうですね。
こちらから一寸失礼して箸をのばしましょうか?
アッ!よだれがなんて誰ですか? 出ていませんよ。
うふふ
2010年12月14日 20:51
ショコラさんへ♪
こんばんは!
やはり初めてでしたか。
大きな鞘が黒くてドッキリしましたが、とてもおいしかったですよ。
寒くなってくると煮物が美味しく感じられて、なかなか良いものですね~☆
うふふ
2010年12月14日 20:56
primroseさんへ♪
こんばんは!
昔はあちこちで桑の木が植わっていたようですね。
その根元にお豆を植えることを考えたのが岐阜の農家の方だったのだそうです。
知らない方が多いようですので、全国的に広がってはいないのでしょうね。
甲府ではどうでしょうか。
うふふ
2010年12月14日 21:02
さくらんぼさんへ♪
こんばんは!
面白いお豆でしょう?
インゲン豆ですが、「○○インゲン豆」と正しい名前をネットで見ましたのに、あちこち巡っているうちにどこかへ行ってしまって分からなくなってしまいました。
もう一度調べ直しますね。
今回は岐阜で入手したものを送ってくださいました。
岐阜県山県市が原点のようですよ。
ホームページに載っていました。 
うふふ
2010年12月14日 21:09
ただチャンさんへ♪
こんばんは!
やはり、お初でしたか。
岐阜県特有のものなのでしょうかしら。
黒い鞘はドッキリしましたが、煮上がったらもちもちと美味しかったです~☆
いやぁ~、お料理はあまり上手じゃありませんよ。ご主人~!
2010年12月14日 21:14
調理前と後では豆の印象も代わりますね。
調理前はパッと見たら鞘も食べられるとは思いませんもの。
京芋も美味しそうです。色が綺麗。(私が作るともっと色が濃いから(^_^;))
うふふ
2010年12月14日 21:20
もこさんへ♪
こんばんは!
フフフ…、ヨダレが出るほどおいしかったら良かったのですが、腕が悪くてお豆に気の毒でした。
それを差し引いても、もちもちして美味しかったですよ。
桑の木に長いお豆がぶらぶらしているのは、想像するだけでも楽しいですね。
うふふ
2010年12月14日 21:26
ポンポコママさんへ♪
こんばんは!
この黒い色がドッキリでしたが、煮汁に入れたら緑色に変わって驚きました。
鞘は固そうに見えますよねぇ。
調理法を聞くまではお豆を出すのかと思っていました。
意外や意外、柔らかいんです。

あら、そうですか?
四国のおうどんのつゆなどは色が薄いから、関東の麺つゆの黒さに驚くと聞いていましたが、煮物は別なのですか。
私も色が濃くなりがちなんですよ。
mu.choro狸
2010年12月15日 13:00
桑の木豆、美味しそうです!
最近こういう食材が見直されてきてて「道の駅」なんかには地元の野菜などとお豆もいろんなのが出てますよね。アサイチでもお豆やってましたね。
2010年12月15日 13:23
こんにちは。
今朝、NHK・TVの「あさイチ」の番組を見ていたら、あの人気者の“タッキー君”が岐阜・山県へ行ってると云っていたので、もしや?「桑の木豆」が出るのではと思ったら、案の定出てきました。
ふきのとう(もう、早々と)と「桑の木豆」を紹介して試食もしていましたよ。おこわも、乾燥豆も、これの加工品もいろいろあるのですね。グットタイミングでした。嬉しくなって、ひとつまた雑学向上しました。(笑)有難うございます。
2010年12月15日 16:27
こんにちは^^
「桑の木豆」…初めて見ます。
ホッコリして美味しかったのですね。
上手にお料理できていいですね。
”もちもち”と言うのに惹かれますよ(笑)
お正月はお豆を食べるのも増えますよね!!
体にも良いし美味しいし、”マメ”に暮らすですねww

                   betty^^♪
2010年12月15日 20:38
こんばんは
寒いです!
でも明日はもっと寒いとかーー;
くしゃみ鼻水が止まらなくって・・
風邪かなぁ><
2010年12月15日 21:35
こんばんは。
面白いおまめさんですね~
初めてみたかもしれません。
「桑の木」と聞くと固そうな気がしますが、そんなことはないのですか?
煮物がとても美味しそうですね。
私も食べたいです(*^-^)♪
Tamako
2010年12月15日 21:43
とってもご無沙汰しておりましたが、
とてもお元気そうで何よりです ^^
このお野菜?桑の木初めて知りました。
でも煮物がなんておいしそうなこと。京芋ってさといものようですが、
また違うのですよね?さてさてシドニーは夏のクリスマスムードがたかっておりますが、
なんだか不景気のせいでしょうか、なんとく活気がないように思うのは、
私がお仕事をしていないせいでしょうか ^^; お財布の紐もかたいので(笑)
どうか素敵なクリスマスと良いお年をお迎えくださいね~
うふふ
2010年12月15日 21:48
 mu.choro狸さんへ♪
こんばんは!
なんだか慌ただしくて、いつも読み逃げになってしまってごめんなさい。
その後、腰はいかがですか?
お大事にね。

NHK「あさイチ」でもこのお豆の話をしていたそうですね。
残念! 見ませんでした。
生のうちはドキッとする色でしたが、煮物にしたらおいしかったですよ。
見た目で評価してはいけません(笑)

うふふ
2010年12月15日 21:57
 庵主さんへ♪
こんばんは!
NHKで放送していましたか。
今日は出かける日でしたので、朝からバタバタしていて見損なってしまいました。残念~!
岐阜の地方野菜のようですね。
美味しいとなれば、各地へ出荷してくれたら良いのになぁ~と思いますね。
知らないことがたくさんあって、これからも楽しみです。
うふふ
2010年12月15日 22:09
 bettyさんへ♪
こんばんは!
もちもちのお豆、聞いただけでもおいしそうでしょう?
地方野菜のようですが、全国に売り出してくれたら良いなと思います。
「マメに暮らす」ですね。了解(笑)

テレビで雪の様子を放送していました。
いよいよ冬将軍のお出ましですね。
お体大切に~☆
うふふ
2010年12月15日 22:18
 ただチャンさんへ♪
こんばんは!
こちらも夕方から急に冷え込んできました。
今週いっぱいは寒いのだそうですね。
風邪ですか? 
この季節に中国から黄砂が飛んでいるのだとか…。
アレルギーのある方は辛いですね。
という私も春になるとくしゃみばかり出ます。
お大事になさってください。
2010年12月15日 22:27
こんばんは~♪
“桑の木豆”初めて知りました。見た目は美味しそうではないよう
ですが、お料理上手のうふふさんの手にかかると美味しく変身して
しまうのですね。
京芋も初耳ですが、もしかしたらエビイモの事でしょうか?
…今、ネットで調べましたら京芋はエビイモとも言うと、書かれて
いました。
うふふ
2010年12月15日 22:27
 マリーさんへ♪
こんばんは!
京都の紅葉の写真をたくさん見せていただいて、うっとりしてしまいます。
このところ読み逃げの日が続いて、申し訳なく思っています。
あきれずにお付き合いくださいませ~。

生のうちに見た黒い鞘はドキッとしますが、本当においしかったです。
煮物にすると身も心もほっこりと暖かくなりますね~☆
うふふ
2010年12月15日 22:39
 Tamakoさんへ♪
こんばんは!
すっかりご無沙汰してしまいました。ごめんなさい。
シドニーも不景気の波が押し寄せているのですか。
都内もクリスマスとは名ばかりで、以前のような賑わいがありません。
寂しいことですね。
Tamakoさん、お仕事を辞めたのですか?
責任のあるお仕事を抜けたという所までは知っていましたが…。
こちらは今日から急に寒くなりましたよ。
昨日はふたご座流星群のピークの日だというので、夜中に起きて空を見上げていました。
蜘蛛の糸のような細い線がちらちら見えたのがそうだったのかしら…と、よく分かっていません(笑)
またお話ができたら良いですね。

Tamakoさんも優しいご主人様と素敵な聖夜をお過ごしくださいね。
そして、来年も良いお年でありますように~♪
うふふ
2010年12月15日 22:54
 茶々さんへ♪
こんばんは!
茶々さんも桑の木豆は初めてでしたか。
名前を見た時、桑の木にお豆がなるのかと不思議に思いましたが、桑の木にツルを絡ませるのだということで納得しました。
それにしてもちょっとグロテスクな色ですね。
鞘ごと食べられるのが意外でした。
いいえ、うふふさんのような不器用な人が作っても、おいしいお豆なんですよ(笑)

京芋とエビイモは同じもののようですね。
京野菜かと思いましたら宮崎原産で、京都のお坊さんが精進料理に使っていたので京芋と呼ばれるようになったのだとか…。
思い違いをしていました。
今回、ほんの少し知識が増えました~。
2010年12月15日 23:17
煮ると柔らかそうで、見た目とは違うのですね。
美味しそうに煮付けてますね。
乾燥したそら豆の鞘かな~と見間違う位によく似ていますが…そら豆の鞘は固くて食べられないですね!  所変われば珍しいものが味わえるのですね。
京芋は里芋の親戚でエビイモと言われるものなのでしょうか?
うふふ
2010年12月15日 23:27
 チィチィさんへ♪
こんばんは!
生の時の鞘の色はちょっと驚きますね。
これが意外や意外、鞘は柔らかくてお豆はもちもちしておいしかったです。
本当に~所変われば品変わる~ですね。
関西では京芋と言わないのですか。エビイモと同じもののようですね。
八つ頭のような食感で大好きなんですがあまり出回っていないので、見つけると嬉しくなってすぐ買い求めます。
お正月の我が家では里芋より出番が増えます。
2010年12月15日 23:32
こんばんは。
桑の木豆、初めて見せていただきました。
莢の色も変わっていますね~。
乾燥させて保存も出来るのですね。
京芋と煮物にされて、とても美味しそうです~。
うふふさん、桑の木豆は もちもちとして美味しかったそうですね♪
岐阜地方で作られているそうですね、以前、お隣の方が岐阜の出身で長い豆「十六ささげ」をいただき煮物にしましたが美味しかったです(笑)
豆も色々な種類があるようですね♪
うふふ
2010年12月16日 06:12
 杏さんへ♪
おはようございます。
「十六ささげ」ですか?
これも初めて聞くお豆です。
今回、桑の木豆のほかに黒豆と小豆を大きくしたようなお豆もいただいたのですが、あの赤い豆はささげなのかなぁと思っています。
早速お正月に煮ることにします~。
桑の木豆の煮物はもちもちして美味しかったですよ。
楽天で種を売っているのを見ました。
ベランダでうまくいくでしょうか。育ててみたいです。
2010年12月16日 06:58
へえ~!
あるんですねえ~そういう「お豆」が!
煮豆にするとおいしそうな予感がします。
うふふ
2010年12月16日 07:12
 かわいさんへ♪
おはようございます。
かわいさんのコメントと私のコメントが青森あたりですれ違ったように、パッチリ時間が合いましたね(笑)
珍しいお豆でしょう?
ネットで見たら、サヤから出して豆ご飯にしてもおいしいそうです。
でも、もう全部食べ終わってしまいました。残念。
2010年12月16日 12:04
こんにちは。
こちらは今日雲が厚く垂れ込めてどんよりとした寒い朝でしたが先ほどから薄日も差してきました。明日は暖かいそうです。年末に向けて気ばかり焦りますがうふふさんは着々と準備が進められている事でしょう♪

このお豆さんはデパートで見かけた事がありますが・・・とても様子がいいとは見えないので買いませんでした
美味しいのですね~♪ 今度一度味わってみますね^^。
桑の木豆・・・と言う名前の由来は面白いです。インゲン豆の一種なのですね。またまた一つ賢くなりました。友達にも教えてあげなくては!
ただチャン
2010年12月16日 12:44
こんにちは(^-^*)/
今日は寒い{{(>_<;)}}
この冬一番の寒さ!
どんよりと曇ってます。
中々くしゃみが止まりません(-.-;)
うふふ
2010年12月16日 20:21
 のろばあさんへ♪
こんばんは!
今日は寒くなると脅されて、暖かくして出かけました。
ところが、電車の中もビルの中も暖房で暑くて、汗をかきましたよ。
それで風邪を引きそうになります。なかなか難しいですね。

桑の木豆をもうご覧になりましたか。
見た目で損をしているお豆ですよね。
美味しいのに惜しいです~(笑)
次回は、岐阜県の物産展があればその時に探してみましょうか。

暮の準備ですか?
まだなぁ~んにもしていません。
さすがに年賀状だけは作りましたが、一筆書き加えたいのでまだ投函出来ずにいます。
スイミングスクールで担当しているクラスが27日までありますので、それが終わるまでは何もする気にもなりません。
困ったものです~(笑)
うふふ
2010年12月16日 20:29
 ただチャンさんへ♪
こんばんは!
すっかり寒くなりましたね。
一昨日までの暖かさはどこへ行ったやら…。
九州でも雪が降ったそうですね。
今年は暖冬と言ったり、そうじゃないと言ったり、気象庁も大分ぶれていますね。
お~い、どっちなのか~い。
お風邪、注意してくださいね。
大事なお体です。
2010年12月17日 12:58
お豆さん季節外れじゃね?
見た目は悪いけど、おいしいんだ・・・
豆っていうと、どうも、緑色を想像するものね。
見た目で判断しちゃいけんのじゃね?
人も同じ!あはは
うふふ
2010年12月17日 23:10
 はりねずみさんへ♪
この色、ドキッとしますよねぇ。
ところが、ところが美味しいんじゃよ~(笑)
鞘から取り出してお豆だけでも良いんだそうです。
もちもちした食感がたまりませ~ん。
2010年12月18日 14:13
(●ゝω・)ノ コンニチハ
なんと、まあ。こちらでは見たことありません
そのまま煮物にするんですね。
鞘ごとたべれるなんて、不思議です。
初物で、また、長生きできますね
うふふ
2010年12月18日 17:25
 kyabetuさんへ♪
こんにちは!
やはりお初でしたか。
岐阜の地方野菜のようですね。
見た目以上においしくて驚きました。
全国的に売れば良いのに…なんて勝手なことを言っていました。
こんな形の初物でも長生きできますか?
2010年12月18日 21:31
こんばんは
私も初めて聞く名前ですが、
もちもちした食感ですか
そんなにおいしいのですか 俄然、食べてみたくなりました。
まだまだ 地方でいただいているもので未知なものがあるんですね
お正月の一品に…盛り付けがきれいですから~
とても美味しそうにみえますよ~   
うふふ
2010年12月18日 22:34
 メダカさんへ♪
こんばんは!
この黒い鞘がおいしいとはとても思えませんよね。
でも、おだしに入れるとどんどん緑色に変わっておいしそうになってきましたよ。
煮上がったら鞘は柔らかくてお豆はもちもちして、本当においしかったです。
いただいたのを二回に分けて煮ました。
写真は二度目のものですが、あっという間に食べてしまいました~(笑)
もう一度お目にかかりたいです。デパ地下に売っていないかしら。
2010年12月22日 09:49
おはようございます♪
岐阜出身の私も知りませんでした。
鞘ごと乾燥して保存ですか。
普通は豆のみが多いから珍しいですね。
うふふ
2010年12月22日 22:01
 かなたさんへ♪
こんばんは!
かなたさんもご存じありませんでしたか。
岐阜県内でも限られた所だけ栽培しているのかしら。
最近では桑の木もあまり見られなくなりましたね。
いただいたお豆は乾燥していませんでしたが、保存も出来るようですね。
もちもち感は他のお豆では味わえないものでしたよ。
ネットで調べたら、豆ご飯もおいしそうでした~☆

この記事へのトラックバック