うふふなおひな様


明日は桃の節句、おひな様がいちばんうれしいお顔を見せてくれる日ですね。

男の子ばかりだった我が家はおひな様に縁がありませんでした。


私の初節句の時には、両親が段飾りを用意してくれたのだそうです。

残念ながら一度か二度飾っただけで、火災にあって焼失してしまったということでした。

私は何も覚えていませんが、アルバムも焼けてしまったので写真さえ残っていません。

母はひな祭りの頃になると「良いお顔のおひな様だったのよ~」と残念がっていましたっけ。



私だって昔は女の子でした(笑) おひな様は今でもあこがれですね。

今年は古布の端切れで、折り紙ふうにこんなものを作ってみました。

手の平に乗せられるほど小さくて、顔も簡単なのですが、ちょっとお澄まししているように見えるから不思議ですね。

画像




画像




実は、我が家には態度の大きなおひな様がいます。

ここだけの話ですよ。 きっと気を悪くするに違いありませんから…。

今年も、もう飾ってあります。

毎年、今頃になるとブログに登場しますので、前からのお友達は「またか…」とお思いでしょう。

そうです、主人が 『人をだましそうな顔をしている…』 と笑ったあのお方たちですよ。

でも、私はなぜか気に入っているんです。


よろしかったら、ここをクリックしてみてください。このおひな様のことを最初にアップした2008年の記事に飛びます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2011年03月03日 00:36
ウチも女子はひとり
やはり同じ気持ちなのかな

今度ポツリと聞いてみようかな。
2011年03月03日 01:46
こんなに遅く伺いました。
明日は外出、その後忙しいのでお雛様の代わりを作らなきゃと頑張ってました。
お雛様は幾つになっても幸せな気持ちになりますね。
それにしても、うふふさんは器用です。
何でも出来る方ですね。
4日にはブログ新しくします。
2011年03月03日 10:40
素敵なお雛様!!本当に素晴らしいです。
↑ハッピーさんと同じ、なんでも出来る方ですね。
お雛様を見ていると、心がほのぼのしてきます。
これって不思議ですね。
クリックして以前のお雛様も見せて頂きました。
一番上のお雛様の赤いお着物が素敵ですね。
たくさんのお雛様が勢揃いしているのかしら。
楽しいですね。
2011年03月03日 10:46
おはようございます
折り紙風に作ったお雛様、色合いがシックでとても素敵ですね。
この古布はちりめんみたいでお雛様の着物にピッタリ!
女雛のほうを少し小さくしているんですか?可愛い~♪
2008年のお雛様の記事も見せていただきました。
昨年の今頃・・・楽しい思い出になりますね~(^o^)

2011年03月03日 14:58
いい色の古布ですね、ぴったりです。
人をだましそうな顔って、可愛いからなのかな?
お雛様、今年は娘も嫁に行ったので、箪笥の中にいます。出してあげないと可哀想かな?^^
2011年03月03日 15:18
大きな声で3枚目なんて言うと…
“麻呂は3枚目なんかじゃないぞ~”って怒られちゃうわよぅ~

縮緬古布の素敵なお雛様(*^^)v
可愛いうさちゃんや粘土のお雛様可愛いぃ~~ですわ。
私の方こそお粗末なお雛様で恥ずかしくって…でも自作は愛着湧きますね~~☆
2011年03月03日 19:59
こんばんは
今日は全国的にお雛様・・
実家にはお雛様があります。
今も箱に中に眠ってます。
妹達が進学し実家を出てから飾ってないのか
父が生きてる間は飾ってたのか定かではありませんが^^;
うさぎさんのお雛様?・・ですよね!
いいえ!うさぎさんは騙しませんぜ
奥さん^^V
2011年03月03日 20:33
可愛らしいお雛様を拝見してきました~♪
今年はこちらは雪のひな祭りになりました^^;
春が待ち遠しいです♪
うふふ
2011年03月03日 20:42
 ひばり組らん太郎。さんへ♪
こんばんは!
ケメコさんもきっとおひな様が好きだと思いますよ。
今はお忙しいから何もおっしゃらないのでしょうね。
らん太郎さん。黙って小さなおひな様をプレゼントしてはいかがですか。
手の平サイズのガラス製のなんかどうかしら。
うふふ
2011年03月03日 20:49
 ハッピーさんへ♪
こんばんは!
お忙しいですね。
夜遅くありがとうございます。
おひな様は夢があって大人になっても憧れますね。
飾ってあるのを見ると、つい立ち止まって見てしまいます。
いいえ、うふふさんは不器用なママンなのですよ。
なかなか思い通りに出来ず、苦労しています。
明日はどんなブログができているのでしょうか。
楽しみです~☆
うふふ
2011年03月03日 20:57
 いつもばらいろさんへ♪
こんばんは!
前の記事まで見てくださってありがとうございます。
あまり上手にできませんでしたが、うさぎさんに袴をはかせたり、着物を着せたりして楽しかったことを思い出しています。
この後に作ったのは、お手玉の形のおひな様です。
今回のと一緒に並べて飾りました。
いずれは孫の家にお嫁に行くのではないかと思っているのですが…。
うふふ
2011年03月03日 21:07
 syocoraさんへ♪
こんばんは!
はい、女雛の方を少し小さく作っています。
着物の色が薄いと実際よりも大きく見えるような気がしたものですから。
それに男君より大きいのはいかがなものかと…(笑)
うさぎさんの方は、記事をアップした2008年より前に作ったので、長い間我が家にいたのですねぇ。
改めて指を折って、何年になるか数えてみました。
月日のたつのが早くて驚いています。
うふふ
2011年03月03日 21:15
 mu.choro狸さんへ♪
こんばんは!
ありがとうございます。
古布は東京ドームのパッチワークフェスティバルで買ったものです。
子どものお祝い着だったらしい布地にシミがついていて、どんな子が何をこぼしたシミなのかなぁ~なんて想像して楽しかったです。
うさぎさんはニヤニヤしているから、人をだましそうな顔に見えるようですよ。
可笑しいでしょう?
お嬢さんのおひな様、出してあげればよかったのに~。
来年、見せてくださいね。
うふふ
2011年03月03日 21:24
 チィチィさんへ♪
こんばんは!
いいえ、いいえ、チィチィさんのおひな様を見てしまったら、お恥ずかしい限りですよ。
お髪の感じが素晴らしいですね。

私のはどう見たって二枚目ではありませんね。
私の作るお人形は何故かみんな三枚目なのです。
女の子のぬいぐるみを作っていたら、主人が「こんな顔の女の子は嫌だ…」と言われて、急きょ男の子に変えたことがありました。
でも、ずっと後になってワンピースに着替えさせましたけれどね(笑)
うふふ
2011年03月03日 21:31
 ただチャンさんへ♪
こんばんは!
そっか、ただチャンさんのお家には妹さんがいらっしゃったのですね。
それでは華やかに飾ったことでしょうね。
女はいくつになってもおひな様が好きなようですよ。

そうです。うさぎさんのおひな様ですよ。
騙したりしませんか?
それを信じて、今年も応援することにしましょうぜ~!
ご主人!!!
うふふ
2011年03月03日 21:35
 湖のほとりから…さんへ♪
こんばんは!
うさぎのおひな様を見てくださいましたか。
ありがとうございます。
毎年、こんな顔をして並んでいるんですよ(笑)
雪のお節句になりましたか。
春が行きつ戻りつしていますね。
暖かい日が待ち遠しいです~。
2011年03月03日 21:50
ヾ(o・_●・)ノこんばんはぁ♪

まあ、素晴らしいおひなさま。
前のもみせていただきました
今日は、つるし雛の先生の生徒さんたちの、つるし雛展を
見てまいりました。
残念ながら撮影禁止でしたのでごらんにいれることはできませんが、
大変すばらしかったです。
うふふさんがつくられたおひなさまと同じようなのが
たくさん飾られていていました。
とにかく、あんなふうにつくれたらいいなとただ、驚きでしたうふふさんのおひなさまも負けていませんよでもうふふさんは、本当に器用ですね
2011年03月03日 22:05
折り紙風のお雛様 素敵ですね。
ウサギのお雛様も見せていただきましたが可愛いじゃないですか。
手作りのものはそれなりに色々表情があって趣があって良いですね。
それにしてもうふふさんの多芸には驚きです。
2011年03月03日 23:45
こんばんは。
素敵なお雛様ですね。
女性はいくつになってもお雛様が大好きですね。
私も大好きです。
<古布の端切れで、折り紙ふうに作ってみました。>
って うふふさんスゴイです!!
私には絶対無理ですね~~~
なんでも御出来になるうふふさんが羨ましいです(*^-^)♪
2011年03月04日 00:03
2008年に飛んできました!
楽しいお雛様のみなさんですね。

豪華な○段飾りとかはないのですが、大きなガラスケースに入ったお雛様はあるのですが、いつころからか登場しなくなりました。
さくらもちはありましたが…。
2011年03月04日 11:22
こんにちは~♪
「人をだましそうな顔をしている…」・・・どんなお雛様?
そんな怖いお顔のお雛様が世に出回るのか?と、不思議な思い
で、“ここ”をクリックしましたぁ~。
うんうん、ご主人さま、上手いこと表現なさいましたね。 
2011年03月04日 15:09
うさぎさんのお雛様この間NHKで作り方やってるのを見ましたよ~
再放送でしょうか
可愛いお雛さまで作ってみたいな~って思いましたが、難しそうなので・・
人をだましそうな顔?とっても可愛らしいのにね~^^
2011年03月04日 19:35
すごい!すてき!
折り紙風にって、うふふさんって、何でも出来るんですね。
「ここ」をクリックしてみましたよ♪
2008年のお雛様、とっても可愛いではありませんか!
これはうさぎ?きつね?
色んなお雛様を作られたんですね。
うふふ
2011年03月04日 20:42
 kyabetuさんへ♪
こんばんは!
吊るし雛の撮影ができませんでしたか。残念!
どんなにかきれいだったでしょうね。
古布でいろいろなものを作る手仕事の本がたくさん出ていますね。
自己流の私は見ているだけでも楽しくなりますが、kyabetuさんのようにきちんと習った方のはやはり違います。

私が器用? とんでもないことです。
こういうのを世の中では「下手の横好き」と申します~(笑)
うふふ
2011年03月04日 20:47
 もこさんへ♪
こんばんは!
もこさんに見られたらちょっと恥ずかしいですね。
ウサギのおひな様はずいぶん前に作ったものなので、もっともっと恥ずかしいです~。
ただ、作っている時は楽しいですね。
少しずつ形になってくるとワクワクしてきます。
私のは多芸とは程遠いんですよ。
なんでもやりたがる節操のなさで、自分でもあきれています。
うふふ
2011年03月04日 20:52
 マリーさんへ♪
こんばんは!
おひな様は、今女の子も元女の子(笑)もみんな好きですね。
見ているだけでうっとりします。
私?全然スゴクないですよ。
四角に切って二枚合わせに縫った生地を折って、中に体の部分を入れただけです。
これでもおひな様に見えちゃうから不思議ですね。
マリーさんもやってみてください。
結構楽しめましたよ。
うふふ
2011年03月04日 20:58
 かわいさんへ♪
こんばんは!
2008年に飛んでくださいましたか。
お手数をおかけしました。ありがとうございます。
我が家のは変な顔のおひな様ばかりですが、面白がって飾っています。
あっ、そうか。かわいさんのお家は「女の館」ですね。
きれいなお雛様、来年は飾ってあげてください。
良いことがありますよぉ~きっと。多分。もしかしたら。
桜もち、良いですねぇ。
大好きです~☆
うふふ
2011年03月04日 21:04
 茶々さんへ♪
こんばんは!
ねっ、ひどいことを言うと思いませんか?
主人は私の作るものはあまり褒めてくれないんですよ。
「人をだましそうな顔…」と私に言ったのではなくて、お嫁ちゃんに言っていたのを聞いてしまったのです。
お嫁ちゃんは「そんなぁ~」と言いながら笑い転げていました。
私も後ろから一緒に大笑いしてしまいましたけれどね。
困ったものです(笑)
うふふ
2011年03月04日 21:12
 ニャンニャンのおばあちゃんへ♪
こんばんは!
NHKで放送していましたか。
残念ながら見落としてしまいましたが、テキストを見ると同じうさぎさんではなさそうですね。
私のは2000年の放送とテキストですので、ずいぶん前のものですね。
また作ろうかと型紙とテキストはとってありますが、いつになりますか。
ニヤニヤしている顔が人をだましそうに見えるのでしょうか。
私はそんなふうに作った覚えはありませ~ん(笑)
うふふ
2011年03月04日 21:22
 お啓さんへ♪
こんばんは!
「ここ」の、態度の大きなおひな様は一応ウサギさんのつもりです(笑)
頭を白いフリースで作ったので、ふわふわしてして耳が膨らんでしまいました。
もう少し薄い布で作らないといけませんね。
この頃は孫がまだ2歳ぐらいだったと思うのですが、抱っこして歩きまわるので大分汚れてしまいました。
まだ作ったのがあるのですが、それもやはり三枚目のようです。
作る人に似た?っていうことはありません。
絶対にありません(笑)
2011年03月04日 21:43
お雛様…この時期になると…うふふさんを思い出します。
今年はどんなお顔の! 楽しみです。
今年のも良いですね
毎年 毎年…思い出が増えてゆきますね
心がほんわかします(笑)
2011年03月04日 21:47
うふふさん!こんばんは。
気持ち玉有り難う御座いました(^^)/。
可愛いらしいお雛様を拝見させて頂きました。
素晴らしいお雛様ですね、可愛らしいお雛様を見ていると心が和みますね(^J^)。
我が家では、男子ばかりなのでお雛様のお飾りは出来ないので、うふふさんのお雛様で楽しませて頂きました(^^♪。
うふふ
2011年03月04日 23:07
 メダカさんへ♪
わっ、そう言っていただけるだけでうれしくなります。
ありがとうございます。
下手の横好きですが、作っていると楽しいので多少とも頑張れますね~☆
今年はいつもと少し雰囲気が違いました。
桃の節句は終わりましたが、今はパソコンのデスクに飾っています。
きっと来年までずっとここに座っているのではないかしら。
うふふ
2011年03月04日 23:15
 花ちゃんさんへ♪
こんばんは!
可愛らしいお雛様…と言っていただけたら、なんと嬉しいことか!!!
いつも三枚目のお人形ばかり作っているんですよ。
二枚目は私には無理のようです(笑)

花ちゃんさんも男のお子さんばかりだったのですね。
ここに来て下さる方にも、坊ちゃんばかりの方が多いんですよ。
女の子が欲しかったなぁ…と時には思いましたが、優しいお嫁ちゃんが二人も来てくれて本当に幸せです~☆
2011年03月05日 09:03
おはよう^^
前記事に飛んでみました。
色々なお雛様がありますね。
でもどれも愛着あるでしょう。

あった、あった。
私も載せた雛人形。
ダイ○ー、ですか。
そうなんだと納得。
それにしては良くできています。

それと、うふふさんが今年作られたお雛様。
素敵ですね。
もう、うふふさんのところへ修行に行きたいです(笑)。w

                  betty^^♪
2011年03月05日 12:14
こんにちは。
うふふさんも昔は女の子だったのですね\(~o~)/
実は私も昔々女の子だったのですよ~♪ でもお雛様の記憶は無くて市松人形と爺婆のお人形の記憶はあるのです。父が公務員で転勤族だったのでそれもいつのまにやら無くなったそうです。我が家も男の子二人ですので・・・同じでお雛様には縁が無くて女の子の孫誕生でお雛様が家に飾られて嬉しかった事を思い出します^^。今は埼玉の家に・・・。
以前の記事のうふふさんの手作りのお雛様はやはり素朴で温か味がありいいものです♪ このちりめんのお雛様もお顔があるように見えて不思議ですね!
うふふ
2011年03月05日 12:15
 bettyさんへ♪
こんにちは!
前の記事に飛んでくださいましたか。
ありがとうございます。
ねっ、ねっ、お菓子屋さんのおひな様が我が家にも居たでしょう?
2008年の記事に「昨年貰った…」と書いてあるから、ずいぶん前から居たのですね。
の~んびりしたお顔で今年も座っていますよ。

今年のおひな様は折り紙のように作れば良いので簡単ですよ。
と言っても、私のオリジナルではありません。
和のお細工物の本から探し出してきました。
一緒に並んで、おしゃべりしながら作れたら良いですね。
月餅を食べながら~ね(笑)
うふふ
2011年03月05日 12:25
 のろばあさんへ♪
こんにちは!
はぁい、私も昔は女の子でした。
しかも、頭に「かなりお転婆の…」が付きます。
市松人形は今でも憧れていますよ。
おかっぱ頭ときれいなお着物は、日本人のふるさとのような気がしますね。
私が今やりたいことの一つに、小さな和服を縫って飾りたいことです。
一枚だけ縫って見ようかと、今本を見ている最中です。
見ているだけで、始めるのはいつになりますか…。

今回のおひな様は今までになかった雰囲気を持っています。
ちょっと大人びたと思いませんか(笑)
のっぺらぼうのお顔の方がいろいろ想像できて面白いかもしれませんね。
2011年03月05日 17:00
こんにちは~ 
うふふさん なんでもお出来になるんですね。
お忙しそうですのにね。

折り紙風のお雛様 とても素敵です。古布が何ともいい感じです。
ほんとお顔も描がかれませんのに 表情がありますね。
前記事 飛んで見せて頂きましたよ。
いいですよ~ うさぎさん。(*^_^*) とっても楽しそうです。
2011年03月05日 19:31
こんばんわ。
ホントに!!お忙しいのに何でもお出来になる!
古布のお雛様、素敵です~♪ 生地が柔らかくて風合いが良いですよね。
これが手のひらに載るんですか?ますます可愛い~。
>『人をだましそうな顔をしている…』
覚えてますよ!ご主人の言葉(笑) 2008年の記事なんですね~。
2011年03月05日 20:07
こんばんは。
うふふさんは、何でも出来るのですね。
ちりめんのお雛様本当に住ましているように見えますね。
“ここ”クリックしましたよ。
それぞれに心を持っていそうで可愛いです。
手作りのお雛様愛着がありますね。
うふふ
2011年03月06日 06:45
 primroseさんへ♪
おはようございます。
いいえ、いいえ、こんなことしかできないんです(笑)
出掛けてばかりいるので細切れの時間でチョコチョコやっていますが、手作りの物って始めた時の勢いで作るのが良いそうですね。
一度中断するとやる気も中断してしまい、なかなか出来上がりませんでした。

前の記事に行ってくださってありがとうございます。
こんな顔のウサギさんです。
可笑しいでしょう~。
うふふ
2011年03月06日 06:55
 ハーモニーさんへ♪
おはようございます。
小さなものを夜遅く作るのは、眼鏡をかけても大変になってきました。
このおひな様を作って、改めて実感しましたよぉ。
でも、下手の横好きは止められそうにありません(笑)

2008年の記事にハーモニーさんのコメントがありましたね。
初めまして…は2007年でしたね。
古いお友達のお一人です。
なが~~~いお付き合い、本当にうれしいです。
改めまして(笑)、これからもよろしくお願いいたします。
うふふ
2011年03月06日 07:09
 はるわかさんへ♪
おはようございます。
私は平日はほとんど家にいませんので、夜になってからやおら始めます。
このおひな様も泥縄式で、ぎりぎりで間に合いました。
昼間やっている水泳コーチと、夜やっている手芸とどっちかを選べと言われたら、今は水泳の方を選ぶと思います。
でも、どちらも楽しいので止められません。
困ったものです(笑)

“ここ”に行ってくださいましたか。
ありがとうございます。
変な顔のおひな様でしょう?
自分で作っておきながら、いつも笑ってしまいます。
2011年03月06日 08:07
うふふさんのお家火事に合われたの?
お母さんは悲しかったでしょうね?
だけど、今はこんなにかわいいお雛様がたくさん出来てるし、うふふさんがお孫さんに新しいお雛様買ってあげることができる。
だから、きっと、お母さんも喜んでらっしゃるね。

私・・今年は嫁に行った娘のお雛様出さんかった・・・
母が泣いてます~~。
うふふ
2011年03月06日 11:35
 はりねずみさんへ♪
おはようございます。
そうなんですって。
私は何も覚えていないのですが、火元ではなかったようですよ。
火事は、家も物も思い出までもなくなってしまいますね。

孫たちのおひな様は、ママたちの実家からそれぞれに贈られたのを見せてもらっています。
どちらのも孫を思う気持ちが表われていて感謝でいっぱいです。
本当にうれしいものですね。

はりねずさんちのおひな様は今年は冬眠でしたか。
来春は、きっと目が覚めますよ。
見せていただくのを楽しみにしていますね~☆
2011年03月06日 17:04
こんにちは~

以前のお雛様を見せて頂きました。
色々ありますね。
どの顔の表情も可愛い。
手に取ってもっとまじかで見せて頂きたいと思いますよ。

私も息子ばかりなので自分用のおひな様。
毎年、同じものを飾っていますが、毎年、いとおしく感じます(笑)
かわいいですね~
うふふ
2011年03月06日 20:36
 やなさんへ♪
こんばんは!
前の記事を見てくださいましたか。
ありがとうございます。
ずいぶん前から我が家にいるおひな様達です。
粘土のは下の子が幼稚園児の頃に作りました。
その子が今はパパですから、年月の過ぎるのが早いです。

やなさんも坊ちゃんだけでしたね。
それでも、毎年この時期になると飾りたくなりますね。
私だけのものなのに少しずつ増えていくので、そのうち飾る所に困るかも…(笑)
2011年03月07日 20:54
こんばんは
斎藤君良い感じですね^^
実はうさぎさんは完封負けで
がっかりですけど
斎藤君の活躍の方が嬉しかったですよ・・私も
奥さん^^;
うふふ
2011年03月07日 22:18
こんばんは!
うさぎさんはまだ調子が出ませんね。
大丈夫、大丈夫!
去年も今頃はこんな感じだったのでは~?
ハンカチ王子がパで良かったのかも。
ねっ、ご主人!

この記事へのトラックバック