お雛様サミット


我が家のお雛様は、私の、私による、私のための、手作りのものばかりです。ウフフ…。

一番初めに作った粘土細工のは次男が幼稚園に行っていた頃でしたから、ずいぶん時がたっています。

10年ほど前に作ったのはうさぎさんでした。
主人が 『人をだましそうな顔をしている・・・』 と笑ったお雛様ですが、今は孫の家に行っています。




ひな祭りが近いのでしまってあるものを出して並べたら、 『お雛様サミット』を開いているように見えます。

何の話をしているのでしょうね。

画像






今年の新人さんは一番奥の背の高い二人…つい先日、出来上がったばかりです。

はじめはもっと細身で10㎝程の背丈でしたが、丈を詰めて丸い姫だるま風に作り直しました。

画像





作った順に並べてみましょう。

みんな似たような顔をしていますが、簡単に刺繍糸でちょんちょんと目と口を付けたらこんなふうになっただけですので、深い意味はありません~(笑)

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 146

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年02月26日 11:49
わ~い一番かにゃ?
かわいいお雛様じゃねー?
うふふさんのお宅は息子さんばかりだから女の子がいるお家のように段飾りはないですよね~
でも、こんな手作りお雛様がたくさんサミットか・・・・
夜には宴会?(笑)
普通のお雛様って出したり入れたりがお母さんの仕事になるから、
どうしても子供が大きくなったらしまいっぱなしになってるよね。
それに置くとこ困るし・・・・あはは
こんな小さなのがあったかくっていいね…
2014年02月26日 16:41
う~ん、かわゆいで~す
毎年増えて賑やかになりますね。
特に2012年のお袖でお口を隠してほほ笑んでいるお雛様。
何か楽しい事があったのかしら?
それともどなたかのおうわさ?(笑)
こんなサミットだったら楽しいのにね(^^♪
2014年02月26日 17:15
こんにちは

お雛様サミット、可愛いですね
和柄の着物もどれも素敵です~♪
本当に新旧のお雛様たちがヒソヒソお喋りしていそうですよ♡
お孫ちゃまの家に貰われたお雛様も見たかったです♪
『人をだましそうな顔をしてる…』って、どんな顔ですか
手作りの温かみが素晴らしい作品ですね、
優しいお顔で可愛らしいです❤
2014年02月26日 19:38
顔の目や口というものは、あるのとないのでは違いますね。
ぐんと可愛くなります。
うふふさんのお気持ちや性格が表れているようです。
とってもいいお雛さまを見せていただきました。
2014年02月26日 20:06
こんばんは♪

ヒャー可愛いぃ!
サミット開いてるんですか?
ひなあられ誰が一番先に食べるかだったりして・・・
みんな温かくて優しいです♪
家のチビ雛も飾りました!
2014年02月26日 20:47
こんばんは♪
品の良さがお顔の表情に表れています。
毎年お仲間が増えていくお雛様。
お雛様たちも今年の新人はと楽しみにしている事でしょうね。
比べようがないほど皆、可愛いです。
2014年02月26日 21:00
毎年お雛様作って楽しんでいらっしゃるのですね 可愛い!
お雛様サミット きっと楽しい計画を話し合っているのでしょうね
お雛様サミットを見て東京ドームのひな祭りのキルトを思い出しました
題は忘れましたがお雛様達の宴会の様子をキルトで作ってありましたね
2014年02月26日 21:28
またまたきゃぁ~~
可愛い
手作りなんとも言えない味わい
姫だるま風のお顔の優しいこと
こちらまで微笑んでしまいます
素晴らしくもう来年が楽が楽しみです
   (。-_-。)ポッ
 
2014年02月26日 22:36
今晩は。
可愛い思慮深そうなお顔のお雛様たちのサミットの話題は口元に手を当てているお雛様も居るのできっと楽しい事ですよ♪ 毎年のようにお仲間が増えていますね^^。刺繍糸で目鼻をつけるといっきに表情豊かになりますが髪の毛も
重要な要素ですね\(^o^)/

「動く花火」載せましたので又お暇な時に見てくださいね^^。
2014年02月26日 23:42
素敵なお雛様コレクションですね。
手触りが想像できる、こういう感じの
優しいお雛様が好きです。
毎年人数が増えて行くと、サミットの会場を
もっと大きくしないといけないかも知れませんね。
うふふ
2014年02月27日 14:31
 はりねずみさんへ♪
はぁい、一番ですにゃ。ありがとうございます。
ほうなのよ。段飾りは赤ちゃんの時に火事で失くしたと聞きました。
写真も燃えてしまって、何も残っていません。
なので、手作りにこっているんですにゃ。
小さい、小さい(笑) どこにでも置けますよ。
お雛様サミットしていても全然邪魔じゃありません。フフフ…。
うふふ
2014年02月27日 14:41
 あっこちゃんへ♪
4年目ともなると、大分賑やかになりました。
並べたら、年々簡単なものになっているのが分かりますね。
困ったものです。
2012年のは、その時のブログで畏れ多くも「光源氏と若紫のつもり」なんて言っていました。
こんな顔にしてしまって、若紫が気を悪くしそうです。
お雛様サミットで何が決まったのでしょうね。
2014年02月27日 14:47
 だるまさんへ♪
ムフフ…、お雛様のひそひそ話、聞き耳を立てたいですね。
人をだましそうな顔のうさぎさんは結構気に入っていたんですよ。
でも、言われてみたらそんなふうに見えるかも…(笑)
2008年のブログに載せていますので、よろしかったらご覧ください。
右のURLをポチッと…ね。
うふふ
2014年02月27日 14:53
 はるるさんへ♪
いつも同じような顔になってしまうのですが、これが一番簡単なのでらくしています。
目鼻がないとどんな顔なのか想像する楽しさはありますね。
もう少し上手にできたら良かったのですが、私だけのものですので我慢、我慢です。
今年は先日の折紙のおひなさまも加わって、にぎやかになりました。
うふふ
2014年02月27日 14:57
 hanasakuさんへ♪
こんにちは!
アハハ…、サミットの議題は雛あられを食べる順番なのね。
もう決まったのかな?
誰からだと思います?
hanasakuさんちのお雛様、飾ったのですね。
是非見せてくださいな。楽しみにしています~☆
うふふ
2014年02月27日 15:00
 まきちゃんさんへ♪
こんにちは!
うへっ、褒めすぎですよん。
いつでも変な顔になっちゃって、可哀想なお雛さまなんです。
でも、飾ると嬉しいものですね。
少し増えると孫の家にお嫁に行くので、安心して作れます(笑)
うふふ
2014年02月27日 15:04
 もこさんへ♪
そうなんです。
ひな祭りが近づくと、毎年そわそわします。
今年は折り紙のお雛さまを作ったのでもういいかなぁと思ったのですが、やはり新入生を作ってしまいました。
東京ドームのキルト、楽しかったですねぇ。
ま夜中の大騒ぎの様子が目に浮かびます。
うふふ
2014年02月27日 15:11
 桜桃さんへ♪
きゃぁ~、そんなに言っていただけて、どうしましょ。
あっ、みんなうれしそうにこっち見てますよぉ(笑)

お雛さまは夢がありますね。
今、街を歩いていても、あちこちに飾ってあるので楽しくてたまりません。
うふふ
2014年02月27日 15:17
 のろさんへ♪
こんにちは!
いつも同じような顔でよろしくありませ~ん(笑)
男の子は少し口を大きくしたり、女の子は目尻を下げたりと、なんとか見られるように頑張ったのですが、あまり効果はありませんでしたね。
作っている時は楽しかったです。

夕べ、花火を見せていただきました。
とてもきれいに折れているので、私のが恥ずかしくなりましたよ。
また何か折りたいですね。
うふふ
2014年02月27日 15:27
 yasuhikoさんへ♪
ありがとうございます。
衣装は絹の端切れでしっとりしていますが、腕が伴わないので残念ですね。
サミットの会場が狭くなったら、孫の家にお嫁に出しましょう。
そのうち、「もういらないわぁ~」なんて言われるかもしれませんね。
どうしましょ(笑)
2014年02月27日 17:07
可愛いお雛様がいっぱい~
人形の顔は、描いてる人のその時の心を映すって言いますよ。
うふふさんのお人柄が人形にも出てきてますね。
2014年02月27日 17:37
毎年新しい雛人形が出来楽しそうですね。

私も毎年作って飾ってるんですが今年はまだできてなくて今のところ新作はないんです、早くしないとひな祭りが終ってしまいますね。

以前に作ったお雛様で今年のところは辛抱してもらいます。
2014年02月27日 19:21
こんばんは♪
順番はやっぱり長老からと決まったみたいです。
でもつまみ食いしてるかも(笑)
家のチビ雛は恥ずかし過ぎです・・・チビうさぎだけど落として耳が折れちゃった。
ボンドでくっ付けた私です!
うふふ
2014年02月27日 20:26
 ポンポコママさんへ♪
うわっ、どうしましょう。
心の内が出るのですね。
のんびりしているのがばれちゃいますね。
まっ、いいっか!(笑)
うふふ
2014年02月27日 20:30
 しもじいさんさんへ♪
毎年作っているのですが、どんどん簡単になっていきますね。
来年はもう少し頑張らないと、カカシみたいになりそうです(笑)
今年は大作を製作していらっしゃるので、お雛さまは我慢でしょうか。
そんな年もありますね。
うふふ
2014年02月27日 20:34
 hanasakuさんへ♪
こんばんは!
む~ん、長老からね。
ちょっとものが食べにくそうな衣裳ですね。
まん丸い子が先に食べちゃうでしょう。
ウサギさんの耳が折れましたか。
なにしろ、長いですものね。
2014年02月27日 23:18
こんばんは(^^)
何とも可愛いお雛様たちが勢ぞろいしましたネ。
それぞれのお着物も素敵なので、お衣裳の褒め合いかも。
夜中に起きてソット耳を澄ましたら、何か聞こえてくるかもしれませんネ♪
2014年02月28日 16:04
こんにちは~♪
お雛様サミットね・・・『今年はぎょうさん、雪が降ったなぁ~』とか、
『ソチ五輪では日本選手、よう頑張らはったなぁ~』とかお話してるの
では?と、思いますよ。(笑)
アッごめん、うふふさんのお雛様でした、関西弁やないですね。(笑)

それにしても手作りお雛さま、とっても可愛くて優しいお顔ですね。
2014年02月28日 17:09
お顔はうふふさんかしら?
同じ顔が可愛い!!
衣装は少しずつ変わってなかなかお洒落です。
お越し下さってご苦労様でした。
2014年02月28日 23:15
本当に可愛いお雛さまたちですね。
なんともいえないお顔です。
いいなあ。
それぞれがやさしくてとっても心がなごみました。
うふふ
2014年02月28日 23:23
 WESTさんへ♪
こんばんは!
ムフフ…、お衣裳の褒め合い?
それはないですね。
うふふさんたら、もっと素敵な着物にしてくれないかなぁ~なんて言ってるでしょうね。
夜中にどんなことをしているやら。
見てみたいですね。
うふふ
2014年02月28日 23:27
 茶々さんへ♪
こんばんは!
関西弁のお雛さまも良いですね。
2012年のは光源氏と紫の上のつもりでしたから、京都弁でお話しているかも。
どんな声で話すでしょうね。
ドナルドダッグのようだったらイヤだなぁ(笑)
うふふ
2014年02月28日 23:29
 ハッピーさんへ♪
同じ顔しかできないんです。困ったものです。
次回は変える?
いえ、いえ、多分変わらないでしょう。
うふふ
2014年02月28日 23:34
 kyabetuさんへ♪
変なお雛さまでしょう?  
kyabetuさんのつり雛を見てしまったら、とてもとても恥ずかしいです。
やはりきちんと習わないといけませんね。
でも、楽しいからいいっか。
2014年03月02日 22:04
「人をだましそうな顔」とは面白い表現ですね。
こんな可愛い顔ならだまされてみたい、なんて思ってしまいます。
お雛様サミットというのも、素晴らしい表現。
本当にトップレベルの優雅さと可愛さを兼ね備えた作品ですね。
これからも、サミット参加メンバーが増えていくのでしょうね。
うふふ
2014年03月02日 22:58
 ミクミティさんへ♪
ひどいでしょう?
主人は私の作るものをいつもからかってばかりいます。
お嫁ちゃんが「そんなぁ~」って言いながら笑うんですけど、一番笑うのは私かもしれませんね。
サミットのメンバーがあまり増えると場所がありません。
もっとも、そうなれば孫の家にお嫁に行くでしょうけれど、あちらでも困っていたら申し訳ないですね。