今年の布草履


昨日はよく晴れて、都心の最高気温が35.3℃あったそうです。

今年2度目の猛暑日でした。

人に会えば、つい、「暑いですねぇ~」と言ってしまうこの頃です。

2つの台風の進路も気になるところですね。




こんな暑い日はできるだけ外出は控えた方が平和に暮らせるでしょう(笑)

というわけで、この二、三日は涼しい部屋に籠って、夏になると必ず履く布草履を作っていました。

あっ、そう、そう、一日だけ水泳の練習に出かけましたっけ。



昨日、ようやく完成しました。

こんなです。スリッパの代わりに履いています。

画像





本体はパジャマを縫った残り布の綿ジャージ、鼻緒は木綿地の布を、どちらも8センチ幅に細長く切って編んでいます。

木綿はさらさらして気持ちが良いですね。

画像



以前は主人のも作っていましたが、最近では「いらない!」と、断られています。

でも私が脱いでおいたのを無断で履いていることがあるんですよ。ムフフ…。

足の裏が刺激されて気持ちが良いのかもしれませんね。



布草履を初めてブログに載せたのが2008年でした。

懐かしがって、何年か分の写真を引っ張り出してみました。

今でも、どこかのお家でまだ活躍していてくれたら嬉しいのですが…。

画像







画像







どんなに暑くても、植物たちは元気に秋の準備をしていますね。

街なかの公園で見た木々の実です。



コムラサキの実

画像




これはどんぐりかな?

画像




ヨウシュヤマゴボウの実はまだ緑色です。白いお花が涼しげでした。

画像