季節の変わり目


朝夕は涼しい風が吹くようになりました。

夏の終わりを感じさせてくれますね。

少しホッとするような、でも少し寂しいような…季節の変わり目にいつも思うことです。



夏のお花たちはまだまだ元気に咲いています。

街なかで出会った美しい姿をちょっとだけ撮ってきました。

虫たちもお付き合いしてくれましたよ。



白いサルスベリ

画像




ミントと蜂

画像




ヤマトシジミも来ています。

画像





キョウチクトウ

この花を見ると、広島の原爆投下のことを書いた文章の一節「あの日は朝から暑い日でした。キョウチクトウの花がたくさん咲いていて…」というのを思い出すのです。そして切なくなります。

画像




モミジアオイ

画像


画像





ヘクソカズラ

ピラカンサスの木の下で涼しい顔をして咲いていました。

画像






タチアオイ

子供の頃、背の高いタチアオイの陰にゴザを敷いておままごとをしましたっけ。

みいちゃん、くに子ちゃん、ちいちゃん、トモ子ちゃん、礼子ちゃん、けい子ちゃん、モモちゃん、まあちゃん、よし子ちゃん…みんなどうしているかなぁ~。

タチアオイを見上げると、懐かしい顔が浮かんできます。

画像