立冬の公園で…


11月7日は、二十四節気の立冬ですね。

寒いはずです。

いつも通る小さな公園でも、最近は虫の姿があまり見られなくなりました。





珍しく、ホトトギスの花に蜂がいました。

忙しそうに花から花へ移るのですが、必ず花の根元に止まります。

蜜を外側から吸っているのかな? 初めて見る光景です。 

画像






フジバカマに小さなヤマトシジミが止まっていましたが、あまり元気がありません。

大丈夫?

画像







今、一番元気なのはピラカンサです。

枝がしなるほどに赤い実がなって、風が吹くとユサユサしています。

画像







赤白二色に染め分けられたホットリップスは、これから少しずつ変化しますね。

寒くなってくると白い部分が多くなります。

今はこんな感じですが・・・

画像



夏に見た時より、白いお花が増えてきました。

画像







ちなみに、9月に撮ったホットリップスは赤い花が多かったですね。

画像


画像







お花の少なくなるこれからのこと、寒さに負けずいつまでもきれいに咲いていてほしいです。

画像



画像





画像