あぁ~、なんてきれい!


ライラックの花が満開になりました。

あぁ、なんてきれいなのでしょう。 

創造の神様、春の女神様、ありがとうございます。

・・・などと、ひとりで言っています(笑)

あっ、これ、我が家のではありませんよ。 よそ様の玄関前のです。

画像


画像






モッコウバラも輝いています。

なんて、なんて、きれいなの~☆ 私の独り言は続きます。


画像


画像







春は思いがけない所でいろいろな花を咲かせますね。

外出先で、それを眺めて、写真を撮って、また眺めて、なかなか目的地に着きません。



舗道沿いのガードレールの下で、スミレの花が咲いていました。

車がピュンピュン通り過ぎるひどい所ですのに、背筋をぴんと伸ばして誇らしげに見えます。

画像





今年はポピーの花が多いと思いませんか?  

あっちでも、こっちでも見かけます。 どうしてなのかなぁ。

画像






空き地に、母子草がず~っと広がっていました。

こんなにたくさん咲いているのを見たのは初めてです。


   
『老いて 尚 懐かしき名の 母子草』 高浜虚子

画像






小さな白い花を見つけました。

小さいと言えばキュウリグサの花ですが、もっと小さいのです。

ナデシコ科の「ノミノツヅリ」に似ていますが、良くわかりません。


画像






画像









この記事へのコメント

2015年04月23日 09:51
わぁ~、香ってきそうです~。
こちらより、ひと足はやい満開ですね。

うちのライラック、テッポウムシ(カミキリムシの幼虫)にやられて、まるごと枯れちゃいました・・・
2015年04月23日 13:50
こんにちは
ライラックの淡いピンクの花が見頃で綺麗ですね
此方でも以前は見られたのですが、樹が消えましたねぇ。
ポピーの花、此方でもたっくさん咲いて来ました
確かに多いかもです。
青い小さなキュウリグサ私も見つけてますが見つけられ
ないでいます。
2015年04月23日 18:17
美しい写真ですね!
背景ボケが素敵です。
2015年04月23日 18:19
ライラック好きです。
札幌でよく見ましたが、こちらで買うと、台木のイボタノキに
変身してしまいます。
2015年04月23日 18:36
こんにちは!
ライラック綺麗ですね。香りも良いし大好きな花です。それにしてもそちらはやはり早いですね。こちらはまだ咲いていません。
ポピーとあるのはナガミヒナゲシ(長実雛罌粟)でしょうね。同じケシ科の仲間ですが、道端にたくさん咲いている雑草?。余計なおせっかいでした(苦笑)
キュウリグサより小さい花、ノミノツヅリでいいのではないでしょうか。私も農道にたくさん咲いているのを見つけました。
2015年04月23日 20:44
こんばんは♪
こんなに素敵な春の中に飛び込んだら中々目的地には着きそうにありませんね。
素晴らしいライラックの花は存在感大きいし、モッコウバラも負けてはいませんね。
スミレの花はいつも小さい体に凛とした心が感じられます。
足元には小さな花たちが微笑んで、春って本当に良いですね。

2015年04月23日 21:09
まぁーなんて綺麗でしょう
うふふさんの声が聞こえてきます
ライラック、モッコウバラ、すみれにポピー、ハハコグサ、名前のわからない花までうふふさんに写されると輝いています
嬉しい嬉しい春ですね
2015年04月23日 21:46
ほんと~綺麗ですね~
わたしのところまで ライラックや
モッコウバラの香りがとどきましたよ~♪
春っていいですね~♪
うふふ
2015年04月23日 22:18
 mintさんへ♪
満開はこちらの方が早かったのですね。
あらら、虫にやられましたか。
こんなにきれいなのに残念。
悲しいですね。
うふふ
2015年04月23日 22:22
 gokiさんへ♪
こんばんは!
消えちゃったのですか。
残念ですね。
ライラックと言えば北大が有名ですね。
関東では育ちにくいのでしょうか。
キュウリグサは見つかりませんか?
オオイヌノフグリの近くにあることが多いですよ。
もしかして、恥ずかしがり屋なのかな?
うふふ
2015年04月23日 22:23
 ハッピーさんへ♪
ありがとうございます。
後ろボケができると嬉しいですね。
うふふ
2015年04月23日 22:28
 ハッピーさんへ♪
ライラックと言えば、やはり北海道がすぐ浮かびますね。
実際にご覧になっていらっしゃるのですね。
増やす時はイボタノキに接ぎ木するので、イボタノキの方から枝が伸びると失敗すると聞きました。
なかなか大変なのですね。
うふふ
2015年04月23日 22:32
 ekoさんへ♪
こんばんは!
ライラックはまだ咲きませんか。
これから優しい色で木いっぱいになるのが楽しみですね。
こちらでは、この花は「ポピー」と簡単にすませています(笑)
他には「ヒナゲシ」と呼ぶぐらいかな?
土地によって呼び方が違うのが面白いですね。
ノミノツヅリでOKですか?
了解です。
うふふ
2015年04月23日 22:36
 まきちゃんへ♪
こんばんは!
でしょう?
こんなにきれいなお花があったら、つい立ち止まりますよねぇ。
ついでにカメラまで取り出して…と、時間がかかります(笑)
本当に良い季節になりました~☆
うふふ
2015年04月23日 22:40
 もこさんへ♪
独り言が聞こえちゃいましたか。
あまりにきれいなので、ぶつぶつ言ってしまいました(笑)
お花たちも「撮って、撮って」って言うんですよ。ウフフ…。
春がいつまでもいてくれると良いですね。
うふふ
2015年04月23日 22:43
 uribouさんへ♪
きれいでしょう?
うっとりしました。
香りがそちらまで届きましたか?  
やったぁ~。
春は素敵な季節ですね。
2015年04月24日 09:33
 淡いピンク色の満開のライラックはきれいですね。
 ライラックといえば、もう30年も前のことですが5月の連休の頃、サクラと同時に春の札幌を薄紫色に彩っていたのを思い出しました。
 しばらく山野の散策を休んでいましたが、また再開しましたのでよろしくお願いします。
 
2015年04月24日 12:59
ライラックは西洋の香りがしますね。
日本だと、北海道のライラック祭りなんかを
思い出されます。1、2枚目の写真、
実際にいい香りが漂って来そうで、
晴やかな気分になりました。
ど根性スミレも頑張ってますね。
2015年04月24日 16:14
まぁ~なんて綺麗なんでしょう
ライラックやモッコウバラ
余り見かけないのです
香りが届いて来そうです
見れば見るほど美しいお花さん達
2015年04月24日 17:20
ライラック 見事に咲いていますね。
一日中 良い香りに包まれて 眺めて居たいくらいです。
ライラックといえば 北海道 と浮かんできますが 他の
地域でも きれいな 花が楽しめるのですね。
歩道沿いに咲く スミレも 頑張っていますね。
植物の 生命力は 凄いです。チョット 分けて欲しいです。
2015年04月24日 19:34
本当にきれいですね。
ため息がでるくらいです。
こんなにきれいな花があるのかと思うほどです。
よそのお宅の花を見て、足がとまってしまうのは私もあります。
変な人に思われないように気をつけますが。
2015年04月24日 20:20
こんばんは~

ライラックに魅せられて白いライラックを植えた事がありました。
この季節 ライラックの花を観ると懐かしく思い出されます。

モッコウバラは最近 急に人気沸騰のバラですよね。
犬友も3年位前に植えて綺麗に咲いていますが、今年も見にいかなくては・・・

「母子草」と言うのですか 知りませんでした 詩まであるのですね。
一つお勉強しました~ ありがとうございます。
2015年04月24日 21:09
こんばんは。
ライラックもモッコウバラも紫色のスミレもとってもいきいきと写せていますね~♪ ハハコグサも可愛いです。 春のお花達の新鮮な様子が感じられる素敵な写真ですね^^。
うふふ
2015年04月24日 22:09
 mori-sanpoさんへ♪
ブログへお帰りなさいませ。
またよろしくお願いいたします。

ライラックと言えば札幌ですね。
桜と梅が同時に咲くと聞きましたが、ライラックも一緒となればどんなにか美しいでしょう。
想像しただけでもうっとりしてしまいます~☆
うふふ
2015年04月24日 22:21
 yasuhikoさんへ♪
こちらへも続けてコメントありがとうございます。

都内でライラックはなかなか見られませんね。
マンションの入り口にたくさん咲いていたのでビックリしました。
うっとりと眺めていましたら、見知らぬ方が「きれいですねぇ」と声をかけてくれました。
同じ気持ちで花を見るのは嬉しいものですね。
スミレも、頑張ってたくさんの花を咲かせていました。
うふふ
2015年04月24日 22:24
 ジュンさんへ♪
きれいでしょう?
どちらも見上げるほどの木で、魅力いっぱいでしたよ。
こんなにたくさん咲いているのはあまり見ませんね。
また行ってみたくなりました。
うふふ
2015年04月24日 22:30
 フラバーバさんへ♪
そうです。そうです。よそ様のでなければず~っと見ていたかったですよ。
ライラックは都内では滅多に見ませんね。
近くで見られて幸せでした。
スミレもすごい勢いでしょう?
野草の力強さを感じますね。
うふふ
2015年04月24日 22:36
 はるるさんへ♪
きれいですよねぇ。
うっとりと眺めてきました。
知らないお宅のお花を撮る時は躊躇しますね。
そうかと言ってわざわざ呼び出して、写真を撮る許可をいただくのもなんだし…。
花泥棒は罪にならないと言いますが、花を盗らずに、花を撮ってきました。
うふふ
2015年04月24日 22:44
 イータンさんへ♪
こんばんは!
白いライラックですか。
とんなにかきれいでしょうね。
懐かしい思い出なのですね。
モッコウバラはあちこちで見かけますね。
ここのはフェンスに絡まって咲いていましたが、もう一ヶ所のはビルの壁一面に這わせていて、それが満開になっているものですからそれはそれは見事でした。
でも、家にカメラを向けるので、写真を撮るのはちょっと遠慮しますね。
母子草って名前が可愛らしいですね。
高浜虚子の気持ち、良くわかります。
うふふ
2015年04月24日 22:48
 のろさんへ♪
ありがとうございます。
お花の美しさがなかなか表現できませんでしたが、モッコウバラの写真は気に入っています。
街なかでカメラを向けるのはちょっと気が引けますね。
プロの方とは違います(笑)
2015年04月24日 23:13
うふふさんのブログは花ざかりですね。
ライラック、本当にきれいですね。
モッコウバラも素敵。
すみれもかわいい。
母子草は押し花にするのがたいへん。
でも雰囲気がとてもいいんです。

とにかくみんな素敵です。
うふふ
2015年04月25日 08:05
 kyabetuさんへ♪
最近は手作りをさぼっていて、お花の写真ばかりでブログ名に合わなくなってしまいました。
名前を変えるのも面倒なので,このままでいきますね(笑)

お花たち、きれいでしょう?
うっとりしてきましたよ。
母子草は押し花にするのは大変なのですか。
そう思って見るせいか、お花の部分の厚みが邪魔をしそうですね。
白い葉や茎は、良い感じに仕上がりそう~。
いつか押し花絵の作品を見せてくださいね。


2015年04月25日 12:24
うふふさん こんにちは

隣の芝は青い、と言いますが
よそ様のお家のお花は綺麗ですよね(笑)
私の家には花なんか咲いてないから余計に…(;´∀`)
うふふ
2015年04月25日 15:45
 みかみさんへ♪
こんにちは!
そうですね。よそ様のお花はきれいに見えるんでしょうね。
でもね、今回のライラックとモッコウバラは文句なしにきれい~。
ノックダウンです(笑)
2015年04月26日 09:26
おはようございます♪
ライラックの花、なんて綺麗なんでしょう☆
我が家を建てる時、ライラックを植えたのですが、なぜか根付かなかった思い出があり、ちょっと悔しいです。
モッコウバラもたくさん咲いてきれいですね。この優しい黄色が魅力的です。
スミレも健気に咲いて☆
ハハコグサ、庭の所どころに可愛い姿を見せてくれています。
晴天が続いていて、どこか花探しに行きたいですね。

今日も素敵なお花の写真を見せていただきました♪
2015年04月26日 19:00
わ~ 一見して アジサイかと思いました。
ライラックだったのですね~。
ポピーって けしの花とは別物なんでしょうか?
けしの花って 大麻の原料ですよね。
あちこちに 勝手に咲いているポピーが 大麻の原料なんて事は あるはずない。
私の 勘違いでした。
うふふ
2015年04月26日 21:17
 ハーモニーさんへ♪
こんばんは!
あらら、ライラックが根付きませんでしたか。
気候が合わなかったのかな?
残念でしたね。
モッコウバラは最近あちこちで見かけますね。
黄色の花がびっしり咲いて見事です。
母子草は地味なお花ですが、たくさん咲いているときれいでしたよ。
やっと良いお天気が続くようになりましたね。
お花たちも嬉しそうに見えましたよ。
写真を見てくださってありがとうございます~☆
うふふ
2015年04月26日 21:34
 あさがおさんへ♪
ライラック、きれいでしょう?
薄紫の優しい感じも素敵でした。
ポピーはいろいろな種類がありますね。
昔、アグネス・チャンが「おっかの上、ヒナゲシの花が~」って歌ったのもポピーですね。
ポピーはケシ科なのでアヘンを連想しますが、本物のケシではないのでアヘンは採れないから安心だそうです。
アスファルトの割れ目からでも平気で芽を出す元気者ですね。
2015年04月26日 21:42
ボリューム感満点のライラック、確かに見ているだけで心地よくなりますね。
春になって天気がいいと花の写真を沢山撮りたくなります。
それだけで忙しくなりそうです。
私も家の近くで歩道のアスファルト隙間から生えるスミレを見ました。とっても印象的。更にポピーも確かに今年多いような。共感いたします。
うふふ
2015年04月27日 07:57
 ミクミティさんへ♪
ライラックの美しさに圧倒されました。
本当にきれいでしたよ。
これからますますお花たちが通る人に呼びかけますね。
嬉しい季節になりました。