黄葉


気象台は、観測するイチョウの木の葉の大部分が黄葉し、緑色の葉がほとんどなくなった最初の日を「黄葉日」と発表しているのだそうです。

都心では、昨日11月30日に千代田区の清麻呂公園でイチョウの黄葉が観測されました。
平年より10日遅く、昨年より5日遅いとのことでした。


どんなでしょうか。 公園に行って見てきました。


おお、黄金色に輝いています。きれいですね。
画像

画像




風が少し吹いているだけでも、黄色の葉がはらはら舞い降りて積もります。
画像




ハゼノキの葉も赤く色づきました。
画像




ドウダンツツジも・・・
画像





赤いサザンカがたくさん咲いていましたよ。
画像





師走となりました。

今年は災害が多く大変な年でしたが、あと一か月を元気に過ごしたいですね。