アマドコロ


2020年東京オリンピック・パラリンピックの公式エンブレムが決まりましたね。

これからあちらこちらで見られることでしょう。



作者はデザイナーの野老朝雄さんですが、このお名前を初めて見た時、私はとっさに読めませんでした。

でも、どこかで見た字だなぁ~と思っていましたよ。



その後、今週の月曜日に行った植物園の写真を整理していて、それを見つけました。

これです。
画像

画像
アマドコロを漢字で書くと立札のようになります。

黄色の矢印の先に野老さんの字がありました。

道理で見たはずです。

もうご承知の通り…
お名前は「ところ あさお」さんと読みます。






画像





読み方で納得したので、ついでに整理した写真の一部を取り出してみましょうか。



ハンカチノキに、たくさんの白い大きな苞葉が垂れ下がっていました。

どう見てもハンカチですよね。 創造の神さまも時々こんなお遊びをするんですね。
画像





アマドコロとよく似たものにホウチャクソウがあります。多くは白い花ですが、ここで見たのは黄色の花でした。

キバナホウチャクソウ
画像





華やかな八重桜がまだ咲いているところに出ました。花びらが幾重にも透けて見えているのがきれいでした。

桜の名前は関山
画像





オキナグサは春に少しうつむきがちに咲く花で、内側が茶色をしています。

やがて実がなると、ふさふさの白い髭を出して老人の風情になります。
画像





ハナイカダは、葉の真ん中で花を咲かせ、夏にはここで黒い実になります。

筏に乗ったように見えるのが名前の由来だそうです。

小さな花にピントが合わず、時間がかかりました。
画像





秋口にいち早く葉を真っ赤に染めるニシキギですが、春は地味なお花を咲かせます。

あまり目立ちませんが、可愛らしくもありますね。
画像





最後はニリンソウです。

今回は、このお花を見るために植物園に来たのです。

もう最盛期は過ぎていて、わずかに残った花がひっそりと寄り添って咲いていました。
画像






画像




おまけです。

昨日の朝、賑やかな声がすると思ったら、2羽のツバメが電線でおしゃべりをしていました。

朝日を浴びて黒い羽根がキラキラ光っています。もう子育ては始まったのかな?

この後、次々に飛び立っていきました。 あぁ、忙しい、忙しい~ですって。
画像

画像









この記事へのコメント

あっこちゃん
2016年04月28日 17:41
アマドコロとエンブレムの野老さんが
ピッタリと一致しました。
私も最初は読めませんでした。
我が家にもアマドコロに似たナルコユリが真っ白いお花がうつむいてさいてくれています。
ツバメたち、いまセッセと巣作りしているようですね!
子育ても間近ですね。
2016年04月28日 18:01
 今回のエンブレムでアマドコロが人気になりそうですね。
 ハンカチノキの花が落下する時を見ましたが、まるでハンカチが落ちてくるようで、みんなで大声をだして追いかけていました。
 ハナイカダノ花、絶好のタイミングで撮れましたね。このように咲いているのに出会うことはめったにないです。
 ツバメが現れると暑い夏も間もなくですね。
2016年04月28日 18:09
トコロアサオさんと言う方 なんですか?
全く知りませんでした。
日本のアンケートでは これが一番人気がなかったようですが 素人と 玄人の見方は違うのですね~。
決まってから じっくりと見ると とてもいい感じです。
ニリンソウって 可憐な花ですね~。
ひっそりと咲いているのが とてもかわいらしい。
2016年04月28日 18:49
こんにちは♪
アマドコロの漢字を知りませんでしたのでエンブレムの野老さんから思い出されるうふふさんに感心しています。
子供のころ草原に咲くオキナグサに感激したのを思い出しました。
風にそよぐハンカチの花、淡い色の八重桜、愛らしいニリンソウ優しい春の訪れですね。
はるる
2016年04月28日 19:43
ツバメを見かけるようになりました。
飛び方が独特なのですぐわかりますね。
アマドコロのところさんですか。よく気がつかれましたね。
デザインは決まると、一番いいものとして目に頭に入ってきます。
決まってほっとしましたね。
2016年04月28日 19:48
こんばんは。
アマドコロって日本語だったんでしゅねっ・・・トコロアサオさん納得でしゅ
ハンカチの木ってまだ見たことが無いんでしゅよっ(恥  (◞‸ლ)
ニリンソウはオイラっちはまだ、蕾でしゅ・・・
なんでも早いなぁ~・・・ナイス!…☆ (^-^)
2016年04月28日 21:25
アマドコロと野老さんが結び付くなんて、さすがうふふさん。
お花の名前も、人の名前もぼんやり見てる私なんか何にも気がつきませんでした。
オリンピックのロゴう~んて感じでしたが、そのうち馴染んでくるのでしょうね。
ハナイカダこんな面白い花だったのですね。
ハンカチの木、こちらもそろそろ見に行かなくては。そんな気になってきました。




2016年04月28日 21:38
こんばんは。
野老朝雄さんは私も「ノロさん」なんて勝手に読んで居ました。とても「トコロさん」なんて読めません^^。アマドコロがこんな漢字を書くのですね。それにしてもテレビや新聞で最近珍しい苗字の方をよく見かけます。日本の苗字は「佐藤さん」や
『田中さん』ばかりではないのですね。珍しいお花の名前はブログのおかげでだいぶ覚えました♪ でも今でも「ハナイカダ」など不思議でたまりませんよ。
燕さんが低く飛ぶと雨の前兆だといいますね。 可愛い二羽の燕さんのおしゃべりきっとそんな会話でしょうね^^。
2016年04月28日 21:43
こんばんは
甘野老 はなさきましたね。

庭に 甘野老or鳴子百合 がさいています。
茎に稜があるのがアマドコロで 稜がないのがナルコユリです。
庭にて稜のあるなし 確認いたします。
2016年04月28日 22:00
さすが、植物園、珍しい草花が数々ありますね。
それにしても野老も珍しい名前です。アマドコロも珍しい。
私は初めて知りました。
八重桜ももう終わりですね。まだ桜が名残惜しく感じますが。
そして、桜ではないハナイカダ。何度見ても微笑ましいです。
私も最近よくツバメを見かけます。かなり素早く飛んでいます。忙しそうですよね。
2016年04月28日 22:26
野老さん 私も読めませんでした。
こんな難しい読み方をする苗字は一度覚えたら忘れられないでしょうね。
昨年花を付けていたオキナグサを頂いて育てているのですが今年は花を付けませんでした。例年に期待します。
私の通っているプールの駐車場にツバメが巣作りをしています。
家の周りもいつもの年よりツバメの姿を良く見かける気がします。
2016年04月29日 06:28
おはようございます
連休突入・・・
如何お過ごしになりますか。
アマドコロを漢字で書と読めません
でもエンブレムから覚えられそうです
見られないお花拝見出来ました
ハナイカダ見たいなぁ
ツバメも全然見かけなくなりました
2016年04月29日 09:49
こんにちは~♪
甘野老と野老朝雄さんの関係(笑)写真の整理中に見つけられたの
ですね。
PCでエンブレムのニュースを知り、「ところ」さんと読むのか~と
覚えたのも束の間、しばらく経つと「何ちゅう人やったかな?」と
またPCで確かめたりしました。(笑)

私の先入観ではありますが、応募作品は総天然色(笑)だとばかり
思っていましたので、野老さんの作品は意外でした。

決まった今は、「一番いいなぁ~シンプルで日本的」と、とても
気に入っています。
2016年04月29日 11:58
こんにちは!
エンブレムの作者は「ところあさお」さんといわれるのですか。エンブレムが決まったのは知っていますが、作者の名前までは頭に入ってません(苦笑)これで覚えました。
植物園は珍しい植物が見られて楽しいですね。
ハンカチノキは最初に見た時、ほんとにハンカチだと思いました。自然のつくる創造物は面白いですね。
キバナホウチャクソウは初見です。
ハナイカダも葉の上に乗っているようで独特の花ですね。
ニリンソウは好きな花です。中にはサンリンソウとかヨンリンソウが見つかる時があります(笑)
ツバメがもう飛んでいるんですね。鳥に疎い私でも分かります。もう巣作りの季節ですね。
良いGWをお過ごしくださいね。
2016年04月29日 15:57
五輪エンブレムの話題から、
アマドコロの花へ。話がうまくつながりましたね。
確かに「トコロ」を漢字で書くと…。なるほどです。
ハナイカダはまだ見たことが無くて、
今度どこかでと思ってます。ハンカチノキといい、
面白い花があるもんですね。
うふふ
2016年04月29日 21:58
 あっこちゃんへ
はい、ぴったりでした。
グッドタイミングで驚いています。
ナルコユリがお庭にあるのですね。
茎がつるっとしているのがナルコユリだと聞きましたが、どうですか?
ツバメたちはこれから忙しくなりますね。
うふふ
2016年04月29日 22:06
 mori-sanpoさんへ
ところさんのおかげでアマドコロの漢字が広まりそうですね。
都内でもあまりない名前だとか。
ハンカチノキからハンカチが落ちてきましたか。
その様子を想像したら愉快になりました。
ハナイカダは不思議ですね。
葉っぱの真ん中で実まで作るのですから。
ツバメがスイスイ飛んでいると夏を感じます。
うふふ
2016年04月29日 22:14
 あさがおさんへ
トコロアサオさん、一躍有名になりましたね。
検索すると一番に出てきますよ。
エンブレムが決まって、ひとつは落ち着きましたね。
問題が次々に出てきていますので、4年後に無事に開催できると良いですね。
ニリンソウ、可愛いでしょう?
毎年、今頃見に行っています。
うふふ
2016年04月29日 22:20
 まきちゃんへ
こんばんは!
野老さんの字を見て、どこかで見たなぁ~と思いましたよ。
なんというタイミングだったのでしょう。
これでアマドコロの漢字は忘れませんね。
オキナグサのお髭はまさに翁ですね。
不思議な植物です。
これから初夏から夏に向かって、いろいろなお花が咲くのが楽しみです。
うふふ
2016年04月29日 22:25
 はるるさんへ
ツバメの飛ぶ姿は速くてビックリしますね。
鳴き声が賑やかなのですぐに気づきます。
野老さんは珍しい字ですね。
これでアマドコロの漢字は忘れそうにありません。
エンブレム、今度は大丈夫そうですね。
デザインは日本らしくて良いのでは~。
うふふ
2016年04月29日 22:33
 デミさんへ
こんばんは!
野老(ところ)は山芋の一種なのだそうですね。
アマドコロの地下茎が山芋に似ていて味は甘いのでこの名前がついたのだとか。
なかなか奥が深いです(笑)
ハンカチノキは見ているだけでも面白いですね。
デミさんもどこかで見られると良いのですが…。

うふふ
2016年04月29日 22:40
 すずりん♪さんへ
野老さんの名前が発表されたのとアマドコロを見たのと同じ日で、グッドタイミングでした。
こんなことってあるのですね。
4候補のデザインはどれが決まってもそれぞれに良かったのではないでしょうか。
見慣れることが大事…かな?(笑)
ハナイカダは不思議な植物ですね。
黒い実がなるのも楽しみです。

うふふ
2016年04月29日 22:47
 のろさんへ
こんばんは!
アハハ・・・、のろさんが「ノロさん」と読んでいたのですか。
もしやご親戚では…なんて。
珍しい名前の方はなかなか読んでもらえなくて大変でしょうね。
そう言えば、高校の時の同じクラスに「すずきようこ」さんが3人もいましたよ。
日本には、鈴木さんもよう子さんもたくさんいますものね。
私も、ツバメが低く飛ぶ時は雨になると聞いたことがあります。
虫が低い場所にいるんだとか。
面白いですね。
うふふ
2016年04月29日 22:50
 shuuterさんへ
こんばんは!
お庭にアマドコロとナルコユリが咲いているのですか。
この二つはなかなか見分けられないので、茎を撫でるとわかると聞きました。
ざらざらしていたらアマドコロ、つるつるしていたらナルコユリだそうですが、合っていますか?  
うふふ
2016年04月29日 22:57
 ミクミティさんへ
植物園は良いですね。
いろいろな植物が一挙に見られます。
野老さんのおかげで、甘野老の字は忘れそうにありませんね。
今回、野老が山芋の一種だということも知りました。
ひとつ覚えたので、得した気分になっています(笑)
ハナイカダの花が咲いているところを初めて見ました。
いつもタイミングが悪くて見られなかったのです。
不思議な植物ですね。
うふふ
2016年04月29日 23:02
 もこさんへ
珍しいお名前ですよね。
なかなか読んでもらえないのではないでしょうか。
名刺にふり仮名がふってあるのを見たことがありますが、野老さんもそうなのかしら。
オキナグサ、今年は咲きませんでしたか。
それは残念。また来年ですね。
ツバメの巣作りが終わって、たくさんのヒナが巣から顔を出すのが楽しみですね。
うふふ
2016年04月29日 23:09
 ジュンさんへ
こんばんは!
いよいよGWですね。
わが家の予定は前半はな~んにもありませんが、後半は長男と次男の2家族がドドッとやってきます。
総勢11人になりますので、家が膨らみそうですよ(笑)
ハナイカダの花が咲いているのを初めて見ました。
不思議ですよねぇ。
えっ?ツバメは見かけませんか?
どうしちゃったのかなぁ。
こちらでは結構見ますよ。
うふふ
2016年04月29日 23:14
 茶々さんへ
こんばんは!
そうなんです。
グッドタイミングでした。こんなことってあるんですね。
これからは、甘野老も野老さんも忘れなくなりそうです。
そう、そう、今までカラフルなエンブレムばかり見てきたので意外な感じでした。
紺一色もなかなか良いものですね。
うふふ
2016年04月29日 23:22
 ekoさんへ
こんばんは!
そうですよね。エンブレムばかり目がいきますもの。
今回はお名前がたまたま植物園で見た漢字と同じだったので驚きましたよ。
植物園は楽しいですね。
珍しい植物もいろいろ見られてうれしかったです。
ニリンソウが咲く頃になると毎年この植物園に行っていましたが、今年はのんびりしていて終盤になってしまいました。
イチリンソウもあるのですが、もう終わってしまったようでしたよ。
ツバメが飛ぶと夏が近いのを実感しますね。
ありがとうございます。
ekoさんも素敵な連休をお過ごしください。
うふふ
2016年04月29日 23:28
 yasuhikoさんへ
はい!つながりました(笑)
何というタイミングの良さと驚いています。
ハナイカダは不思議な植物ですね。
どこかで会えると良いですね。
ハンカチノキは新宿御苑や小石川植物園が有名ですので、もうご覧になりましたか?どちらも大きな木ですね。
2016年05月01日 22:13
こんばんは
庭にあるのは稜のあるざらざらしたアマドコロ
でした。
ナルコユリは 西谷の森で咲いているかもしれません。
2016年05月01日 23:39
私もよめませんでした。
エンブレムは私の予想とはちがっていましたが、一番日本的な
ものでしたね。

ところさんとお読みするんですね。
ちょっと違うけど埼玉の所沢がもりあがっているんですって
お花も喜んでいるかしらね

どのお花も素敵に撮れていますね。
うふふ
2016年05月02日 17:11
 shuuterさんへ
こんにちは!
ざらざらしていましたか。
ナルコユリは植物園にもありませんでした。
アマドコロの方がポピュラーなのでしょうか。
西谷の森で会えると良いですね。
うふふ
2016年05月02日 17:19
 kyabetuさんへ
ちょっと読めないですよね。
これで皆さんが覚えてくれて、野老さんもホッとしているでしょう。
エンブレムは躍動感がないとか地味だとか言われているようですが、見慣れたら違和感もなくなるのでは?
所沢が盛り上がっているのですか。
どうしてなのか分からないけれど、面白い~(笑)
写真のことありがとうございます。素直にうれしいです。