ホトトギスとミツバチ


いつも通る小さな公園のホトトギスの花が、今年はたくさん咲きました。

日の当たらないロウバイの木陰で、静かに咲いています。
画像




ホトトギスは不思議な雰囲気がありますね。

ここに甘い蜜があるようには見えませんが、小さなミツバチがやってきました。
画像

画像





「よいしょ!」っと、花に止まりました。
画像




おやっ、脚に花粉玉を付けていますね。
画像




もっと集めたいのですね。花に潜り込んでいきます。
画像





あっという間に、すっかり涼しくなってしまいましたね。

ミツバチたちも寒くなる前に食糧の調達をしなくてはならないのでしょう。

邪魔をしないように、この場を離れましょうか。



近くで見たセイタカアワダチソウがとてもきれいです。

アレルギーの原因になると言われて嫌われていましたが、とんだ濡れ衣でした。

良く似ているブタクサと間違われていたようですね。
画像

画像





画像





昨日の夕食は、主人と家の近くのレストランへ行きました。

たまに行くお店なのですが、名前を聞いたらどなたでも知っている普通のレストランです。


そこでちょっと驚いたことがあります。

あまりお酒の強くない主人ですが、夕食の時はほんの少しいただきます。

昨日もそのつもりでウェイトレスに「お燗した日本酒を…」と注文しましたところ、若いその方は「オカン?、オカン?」と何度も聞きます。

以前にも注文したことがあるので意外でしたよ。

で、「温めた日本酒ですよ」と助け船を出しましたら、分かってくれたようで厨房へ戻りましたが、持ってきたのは焼酎とお湯でした。

主人は焼酎は飲まないし、ボトルのふたを開けていないので、生ビールに変えてもらいました。

「お燗」はもう死語なのかなぁ~。

因みにその女性は20歳代前半の日本人でした。決して外国の方ではありません。




お腹がいっぱいになって外へ出ましたら、まん丸いお月さまがぽっかり浮かんでいました。

そう言えば、今日が満月ですね。

家に帰ってから、ベランダに出て満月前夜のお月さまを撮りました。
画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 262

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年10月16日 17:53
ホトトギスは花の付け根にある丸い所に蜜があるので、蜂は花弁を遡って蜜腺を探ることになりますね。
アルバイト店員なのかも知れませんが、だからと言って、熱燗を知らなくて良い訳はありませんね。「よろしかったでしょうか?」「レシートをお返しします」「千円からお預かりします」なお、若い子の言葉遣いも気になります。
2016年10月16日 18:00
やはりホトトギスは絵になりますねぇ。
勿論、写真のお上手なうふふさんの腕にかかれば
こんなに魅了されるのも頷けますが。
ミツバチさんの飛ぶ姿、お尻の可愛いこと!

レストランでのお話、伺ってビックリいたしました。
若い方は、お酒の燗をするという意味が分からない方
いらっしゃるんですね。
それはまあいいとして、間違って持って来た焼酎の
代金もお支払いになられたんですね。
うふふさん、何もお尋ねにならなかったのですか。
それってウエイトレスさん、どう理解されていたのかなぁ。
私でしたら理由聞いていたでしょうね。
うん!絶対そのまま帰らない(笑)
うふふさんも感じが良かっただけに残念だったのですね。
お気持ちお察しいたします。

お月様、綺麗ですね~
美しいお写真を拝見出来、嬉しい限りです
2016年10月16日 18:20
ホトトギスは地味ですよねー。
どうやったらこんなにハチさんをドンピシャのピントで写せるんだろう。
日本語が通じない若い人がいるんですね。多いですよねどこにでもいます。
本を読まない人が増えてるからかもしれませんが、正しい日本語が使えない若い人を見ると悲しくなります。
2016年10月16日 19:12
ホトトギスとミツバチの写真、よく撮れていますね。ホトトギスはちょっと動物的な雰囲気がする花だと思います。まるでミツバチと戯れているような気にもなってきます。
セイタカアワダチソウは、少しだけなら綺麗なのですが、線路や空き地に大量に生えているのを見ると、ちょっと複雑な気になるのですよね。
2016年10月16日 19:39
お月さま、すばらしいですね。
昨晩、ちょっと外に顔を出してみましたら、お月さまが見えました。
まあるいお月さま、心温まります。そういう力をもっているようです。
ホトトギスはうちのまわりでも今咲いています。
2016年10月16日 20:09
こんばんは。
レストランでの若い日本人のウエイトレスさん、嘆かわしいですね~。
お燗した日本酒、燗酒って知らないのですね…。
しかも出てきたのが焼酎とお湯だなんて。

十五夜のお月さま、きれいです!
宇宙の神秘ですね。
2016年10月16日 20:11
こんばんは。
ホトトギスとミツバチの描写、素敵です♪
我が家のホトトギスも咲いていますが、蜂さん達は寄ってこないですよ。私が知らないだけかも。。
セイタカアワダチソウ、秋の花粉症の原因かと思ってました。違うのですね~。

お燗、今どきのウェイトレスさんは知らないのかもしれませんね。(笑)
日本酒と焼酎もお間違えになったんですね~。

昨夜ウォーキングしてたら、やはりまあるいお月様を見ましたよ。
いつもながらくっきり素敵に撮れていますね!♪
2016年10月16日 22:12
こんばんは。
久しぶりにマクロ持ってホトトギス撮ったら全くダメでした
長~ぃ間花撮って無かったので感覚が解らなくなっていたんでしゅがぁ~
ママさんの花を見て少し勉強になりました
お燗の話・・・笑っちゃいましゅねっ・・・ナイス!…☆
2016年10月16日 22:13
 ホトトギスにミツバチとは珍しいですね。
 今まで見たことがありませんでしたが、ミツバチが花の近くで浮かんでいる瞬間がうまく撮れましたね。
 レストランのウエイトレスさんは、日本酒といえば冷酒しか知らなかったのでしょうね。それにしてもお燗の意味が分からないウエイトレスさんがいるとは驚きです。
 今夜は満月、小4の孫が宿題で十五夜お月さんの観察をすると言っていましたので、明日、どんな観察をしたのか聞いてみたくなりました。
2016年10月16日 22:32
こんばんは
庭にもタイワンホトトギスが乱れ咲です。
アップすると面白い花形です。

セイタカアワダチソウ 今あちこちでのさばっています。
仲間のアキノキリンソウ 追いやられています。
2016年10月16日 22:39
蜂の足についた花粉までしっかり見えていますね。
今日も蜜蜂の世界に誘ってくださってありがとうございます。
お月さまも綺麗。眺めてると容易く飛んでいけそうに思えて来ます。
レストランでのお燗の話、びっくりしました。
お燗という言葉が通じないなんて、その上出てきたのが焼酎とお湯とは、笑い話のようですね。

2016年10月16日 23:25
こんばんは!
我が家のホトトギスもやっと咲き始めました。蜂さんも冬に向けて忙しそうですね。
セイタカアワダチソウ濡れ衣が晴れてもあまり蔓延ると嫌われます。
お月様綺麗ですね。昨晩見ました。今夜は雲っていて見えません。
レストランの話、びっくりしました。いくら若くてもお燗という言葉知らないのかしら。そして出てきたのが焼酎とお湯とは何とも嘆かわしい。
2016年10月17日 14:56
 タイワンホトトギスが良い色で群れ咲いていますね。うちのはこんなに花付きが良くありません。ミツバチさんもばっちり撮れて素晴らしいです。
 セイタカアワダチソウもあまり蔓延るのはいかがなものかと思いますが、群生を見るぶんには綺麗ですね。虫媒花ですから花粉は飛びませんが、これもミツバチの蜜源植物だそうですね。

 オカンというとおかあさんを連れてこられる、という大歩危??をかますのは関西人のノリかもしれませんが、熱燗飲んだことがないひともいることでしょうから、??となるのかもしれません。世代の相違もあることでしょうね。

 お月様も見事に撮れました。うさぎさんもお餅つきしていますねえ。
2016年10月17日 15:23
お庭のホトトギスもハチさんが
一所懸命でじっと眺めてしまいました
セイタカアワダチソウ濡れ衣だったそうですね
まぁ~
お燗が死語になってしまったのですね
まん丸お月様綺麗~~。
2016年10月17日 15:27
花粉運んで貰うお礼に、蜜を与える需給関係がよく分る写真です。

「お燗」→「温めた日本酒ですよ」と言って、焼酎とお湯が出てくるとは驚きます。
死後では無いし、店としての教育が出来ていないことに加え、日本人?と思ってしまいます。
燗酒をなんて呼ぶのか、逆に聞きたくなります。
冷酒の逆と言えばいいんでしょうか^^)

相当高倍率のカメラですね。
綺麗な満月です
あっこちゃん
2016年10月17日 15:32
ホトトギス、本当に風情があるお花ですねぇ。。。
なるほど、あの点々とした模様がホトトギスに似ているのですね。
納得です。
ハチさんたち、冬になる前に忙しいのですね。
羽音がぶんぶん、すごいですよねぇ。。。

セイタカアワダチソウ、外来種でその繁殖力はすごかったのでしょね。
一気に日本の秋に定着しましたものね。
出も心なしか昔に比べて減っている気がします。

我が家もこれから”熱燗”が登場します。

飲食店でお仕事されるなら、経営者が教育しなくっちゃね。それくらいは(・。・;
”最近のお若いもん”は季節の歳時記や旬とか・・・常識が欠除しているのでしょうね。
教える”親”の問題かも。って思います。
昨日は十五夜でしたか?!
昨夜はこちらは大雨!
今年はどのお月さまともご対面できませんでした。(^^)/~~~
2016年10月17日 16:17
こんにちは♪
姿勢の良いホトトギスですね。
ホトトギスの名前にも、独特の花びらにも惹かれますよね。
可愛い虫さんも引かれて飛んできましたね。

ホント!セイタカアワダチソウさんはお気の毒でした。
私もセイタカさんがいると急ぎ足で通り過ぎていましたもの!
今ではそういう事はありません。
お花を愛でるゆとりが出てきました(笑)
2016年10月17日 17:06
ヤッホー、うふふさん
まぁー、たくさんのホトトギスですね~。うちの庭のホトトギスは少ししか咲いてないです。
しかし、”お燗”が通じないとは・・・ちょっとびっくりですね。
最近はビールの種類も増え手軽に飲めるようになったりで日本酒離れもあるのでしょうが、自宅で熱燗で日本酒を飲む方も減っているのでしょうか?
お燗をするのも手間がかかるし、”ちろり”なんて物もあまり見かけなくなりましたもんね。うちにはありますが・・・(笑)
これも死語?
うふふ
2016年10月17日 19:55
 長さんへ
この時、花の根元にも小さな蜂がいました。
器用に花びらを落としていましたが、蜜を吸いやすくしたのでしょうか。
花粉玉を肢に付けていた蜂は、花の中に潜り込んで体中花粉にまみれていました。
働き蜂はいろいろ考えているのですね。
そう、コンビニ語やバイト敬語と呼ばれる変な日本語が蔓延していますね。
何かで読んだのですが、これはお客のクレームを避けるために曖昧な表現をする心理状態なのだそうです。
なんだか寂しくなりますね。
うふふ
2016年10月17日 20:05
 慈園さんへ
ホトトギスを見るとつい写真を撮りたくなりますね。
腕は心もとないのですが、楽しかったです。

レストランでのこと、ちょっと書き直しました。
驚いたのはお燗を知らなかったことでしたので、代金のことは削除しました。
ごめんなさい。
アハハ・・・、もちろん焼酎のお金は払いませんでしたよ。
男の方が丁寧に対処してくださって、レジで訂正されました。
それにしても、面白い体験をしました(笑)
うふふ
2016年10月17日 20:18
 イッシーさんへ
今年のホトトギスはびっくりするほどたくさん花を付けました。
いつもの年の何倍もありましたよ。
ピントは全然だめですね。
削除した写真の方が多いぐらいでした。
今は大学生ですら本を読まないのだそうですね。
教える立場の上司も、正しい日本語が使えるのかどうか。
若い方たちも、いろいろ経験して覚えていってほしいです。
2016年10月17日 20:51
ホトトギス地味だけれど素敵なお花ですよね。
我が家のホトトギスも沢山のお花を付けてくれました。
写真は何時もピンボケで中々上手く撮れないので何時もうふふさんの写真に感心しています。

若い方の言葉は色々気になります。
お酒の燗がわかって貰えなかったとは・・・。
私達の使っている言葉がいずれ使えなくなるのでは
うふふ
2016年10月17日 20:52
 ミクミティさんへ
ありがとうございます。
そうですね。ホトトギスは他のお花とはちょっとムードが違いますね。
ミツバチは本当に良く働いていましたよ。
セイタカアワダチソウはあっという間に広がりましたね。
外来種が増えすぎるのは脅威を感じます。
うふふ
2016年10月17日 20:56
 はるるさんへ
ありがとうございます。
この日はよく晴れましたので、お月さまが明るかったです。
ホント! お月さまは不思議な力がありますね。
ホトトギスがお近くでも咲いていますか。
今年はたくさんのお花が見られました。
うふふ
2016年10月17日 21:02
 トンキチさんへ
こんばんは!
あちらも知らないものを注文されて戸惑ったでしょうね。
ここでひとつ覚えてくれたら、注文した甲斐があるというものです(笑)
真ん丸お月さまはきれいですね。
いつまでも見ていたかったです。
2016年10月17日 21:05
今日、ミニ懐石ランチを問うと行きましたが、こちらはちょっと違っていました。
40代くらいの日本女性でしたが、「熱燗でお願いします」と言ったら、本当に熱燗というか持てない熱さでした。レンジでチンだと思うんですが設定がおかしいのかなと二人で話していました。加減をご存じないのかな?
うふふ
2016年10月17日 21:13
 ハーモニーさんへ
こんばんは!
ありがとうございます。
なかなかうまくいかないで、削除の写真を量産していました。
ブログで見せていただいたお庭のホトトギス、きれいでしたね。
蜂はしょっちゅう来るわけではないようですよ。
今回はたまたまでした。
セイタカアワダチソウは花粉を飛ばさないのだそうですね。
似ているブタクサは飛ばしますので、こちらが「いけない子」のようです。
今だって日本酒のお燗、しますよねぇ。
お湯割り焼酎とはちょっと風情が違います(笑)
うふふ
2016年10月17日 21:19
 デミさんへ
こんばんは!
マクロは難しいですね。。
私もこの時マクロのレンズも使いましたが全滅でした。
別の単焦点で辛うじて撮ってきましたよ。
勉強だなんて…嘘、嘘!
素敵なお花の写真をまた見せてくださいませね。

若い方はこれからいろいろと覚えていくのでしょう。
笑いながら、長い目で見てあげましょう。
2016年10月17日 21:28
こんにちは

ミツバチも
花を探してホトトギスまで
大変だよね
昨日公園でお弁当を広げたら
卵焼きに親指ほどの
巨大なスズメバチがやってきました
うふふ
2016年10月17日 21:30
 mori-sanpoさんへ
そう、ホトトギスにミツバチはあまり見ませんね。
今回は花粉まみれのミツバチが何度もお花に潜り込んでいるのを見つけて、ラッキーでした。
日本酒をお燗するのは普通と思っていましたが、そうではなかったことに驚きました。
今はお湯割り焼酎の方が当たり前なのでしょうかしら。面白いですね。
お孫さんはお月さまの観察でしたか。
どんなふうだったか楽しみですね。
うふふ
2016年10月17日 21:34
 shuuterさんへ
タイワンホトトギスがお庭に咲いているのですか。
見れば見るほど面白い花ですね。
私は、毎年この公園で咲くのを楽しみにしているのです。
セイタカアワダチソウは増えすぎますね。
在来種が少なくなってくるのが気がかりです。
うふふ
2016年10月17日 21:41
 すずりん♪さんへ
私の方こそ見てくださってありがとうございます。
小さなミツバチがせっせと働いているのは、役目とはいえ健気ですね。
面白がって撮っていて、時間を忘れそうでしたよ。
お燗の話、可笑しいでしょう?
古典落語など聞いたら、分からないところがたくさん出てきそうですね。
うふふ
2016年10月17日 21:48
 ekoさんへ
こんばんは!
お庭のホトトギスが咲きはじめましたか。
不思議な雰囲気を持ったお花ですね。
蜂さんたちも一生懸命でした。
セイタカアワダチソウはこちらではあまり見かけませんが、ほんの少しだけ咲いていると可愛らしいですね。
お燗のこと、驚きますよね。
今はお湯割り焼酎の方がメジャーなのでしょうか。
ちょっと考えちゃいますね。
うふふ
2016年10月17日 22:01
 なおさんへ
この公園のホトトギスを毎年見ているのですが、こんなにたくさん咲いているのを見たのは初めてです。
ミツバチも滅多に来ませんが、今年はこんな具合でしたよ。
セイタカアワダチソウは花粉を飛ばさないので、アレルギー性鼻炎の原因ではなかったのですね。
群生しているのは見事ですが増えすぎるのも困りますね。
アハハ・・・、オカンを連れてお燗したお酒を飲みますか。
そう言えば、私もオカンです(笑)
お月さまのこと、ありがとうございます。
明るすぎて、カメラの設定に手こずりました。
うふふ
2016年10月17日 22:08
 ジュンさんへ
お庭のホトトギスにもハチさんが来ていましたか。
働くミツバチの様子は健気ですね。
セイタカアワダチソウはずっとアレルギー性鼻炎の犯人扱いでしたね。
何でもないと聞いていたので、近くまで寄って写真を撮りました。
きれいですね。
お燗を知らないとは…驚きました。
面白い体験をしました。
うふふ
2016年10月17日 22:17
 アルクノさんへ
ミツバチは自分の役目をしっかり果たしていようでした。
健気ですね。
今はお燗した日本酒よりお湯割り焼酎の方が流行っているのでしょうか。
持ってきた時は一瞬ポカンとしましたよ。
分からなかったら先輩に聞くとか出来なかったのかなぁなんて考えてしまいました。
お月さまを撮ったカメラはコンデジです。
今は倍率が高くて、手振れ補正が効くカメラがあるので楽ですね。
うふふ
2016年10月17日 22:28
 あっこちゃんへ
ホトトギスは不思議な雰囲気がありますね。
お花と思えないような姿かたちです。
とてもおいしそうには見えないのですが、小さなミツバチは一生懸命でしたよ。
冬はやっぱり熱燗ですよね。
それとも、今は冬でもビールなのかしら。
子供の頃、お正月に来客があるとお燗の手伝いをしたのを思い出しました。
あらら、大雨でしたか。
それでは、このお月さまを見て我慢してください。
2016年10月17日 22:31
こんばんは。
いつもながら素敵なお花の写真に見惚れます♪ 
それにまん丸のお月様の写真も^^。

お燗が通じませんでしたか。現代では死語なんでしょうか。それともその女性だけが知らなかったとか。でもレストランの人もお湯と焼酎など持たせるというのは解せませんね。反対に今の若者が普通に使う言葉が私にはわからないことがありそんな時言葉の世代間格差を感じてしまいます。
うふふ
2016年10月17日 22:33
 まきちゃんへ
こんばんは!
今年はホトトギスがたくさん咲きました。
こんなに咲いたのを初めて見ましたよ。
不思議な雰囲気のあるお花ですね。
セイタカアワダチソウはなんでもなかったのですね。
ブタクサはよく似ているらしいのですが、まだ見たことがありません。
葉がヨモギのように切れ込みがあるそうです。
2016年10月17日 22:42
 ヤッホッホー、ベル子さんへ
今年はたくさんホトトギスが咲きました。
こんなに咲いたのを見るのは初めてでしたよ。
最近はお燗をすることってないのかもしれませんね。
お湯割り焼酎の方が流行っているのかしら。
「ちろり」があるのですか?すごい!
それこそ若い方たちは知らないかも。
2016年10月17日 22:49
 もこさんへ
ホトトギスは小さくても存在感のあるお花ですね。
風にゆらゆらするので、なかなかカメラに納まってくれませんでした。
言葉は変遷すると言われますね。
ふわふわでとろりとした表現に「ふわとろ」というのがありますが、今年はこれが辞書に追加されたそうです。
そのうち、今まで使っていた言葉がなくなったりして・・・。
困りますね。
2016年10月17日 22:58
 コマダムさんへ
あらら、そうでしたか。
熱燗だって程度があるでしょうに…。
子供の頃、お正月の来客の時にお燗の見張り(笑)をさせられました。
徳利を鉄瓶の中に入れて、熱くなり過ぎないように見張るのです。
今はお味噌汁でも熱すぎますね。
みんな電子レンジで温めるのかな?
そう、加減が大事ですね。
2016年10月17日 23:03
 無門さんへ
こんばんは!
急にに寒くなったので、ミツバチも大慌てで働いているのでしょうね。
頑張っていましたよ。
えっ、巨大なスズメバチですか。
恐ろしいですねぇ。
何事もありませんでしたか?
2016年10月17日 23:16
 のろさんへ
こんばんは!
ありがとうございます。
なんとか撮れました。
お花も虫も月も、写真を撮るのは難しいですね。

お燗が分からなかったら厨房で聞けばいいのにと思いましたよ。
ずいぶん前にラジオで、若いアナウンサーに永六輔さんが「長火鉢」と「煙草盆」の説明をしていましたが、全然わかってもらえなかったのを思い出しました。
逆に、私たち世代の人間は若い人たちの言っていることが分からないことありますよね。
今年も新しい言葉が辞書に追加されたそうですね。
そのうち辞書が頼りになったりして…日本人なのに(笑)
2016年10月18日 12:19
日本語の通じない日本人、もう
笑うしかないですね~。
いりません。結構です。。という意味で、
「大丈夫です」という人いますね。
私、あれ大っ嫌いなんです…
2016年10月18日 15:21
 ふーうさんへ
ですよねぇ~。
なんだか落ち着かなくて、バクバクした気持ちになります。
「大丈夫」は、私も変な気分になることありますよ。
「これでよろしいですか?」というはずなのに「大丈夫ですか?」と聞かれると「何が?」と言いたくなります。
2016年10月19日 06:12
おはようございま~す
ホトトギス たくさん咲きましたね!!
私の庭の隅にも以前は植えていたのですが 残念今はどこにもなくて・・・
ハチさんとのコラボがかわいいから
また 植えてみようかしら~

冬になるとうちは熱燗!
日本酒と焼酎間違えるのもどうかしら?
と思いましたが
最近はビール、ワイン党が多いんでしょうかね
なんと頼めば「熱燗」くるんですかね?
私たちが解らない新しい言葉がたくさん出てきてますが 昔からの言葉もしっかり残していって欲しいものですね
うふふ
2016年10月19日 20:01
 uribouさんへ
こんばんは!
おや、ホトトギスが消えちゃいましたか。
残念でしたね。
また植えてください。

「お燗をする」ということを、たまたまこのウェイトレスが知らなかったのかも知れませんね。
それとも、日本酒は若い人にはあまり人気がないのかなぁ~。
ちょっと寂しいですね。
そうです。そうです。
言葉や日常のことなど日本の文化をもっと知って大切にしてほしいですね。
2016年10月21日 14:04
ホトトギスは地味な姿なんだけど、
なぜか目が留まる花ですね。
ハチさんもそこを見逃さないのはさすが。
ホトトギスにハチの組合わせは初めて見ました。
「お燗」は決して死語じゃありません。
その方が特別…と思いたいですね。
うふふ
2016年10月21日 20:28
 yasuhikoさんへ
そうですね。
ホトトギスは決して派手ではありませんが、人を引き付ける魅力があります。
蜂が花に潜り込んで、花粉にまみれた姿を現した時はちょっと驚きました。
お燗は死語ではなかったのですね。
ホッとしました。
2016年10月21日 20:58
うふふさんのお花とお月さまにです。
ありがとう。
ホトトギス好きなのに絶えてしまって・・・
ご近所で咲いたのを見て喜んでいます。

おかん、若い人知らないのですねえ。
お酒の好きな主人は寒くなるとレンジでチンして飲んでました。
今病気になってお酒はやめたのですが、時々飲みたいなあって
言ってます。
うふふ
2016年10月21日 21:13
 kyabetuさんへ
わっ、たくさんの拍手、ありがとうございます。
ホトトギスが消えましたか。
↑にも同じコメントがありますね。
この公園では、今年は今までで見たこともないほどたくさん咲きました。
年によって、土地によって、いろいろなのですね。
お燗を知らないとは思いませんでしたよ。
若い方はこれからいろいろな経験をして、知らなかったことを覚えていくのでしょうね。
ご主人様は今はお酒をやめているのですか。
一日も早く回復して飲めるようになると良いですね。
こちらからも応援しています。