初夏の街を歩けば・・・


5月中旬ともなれば、もう初夏ですね。

昨日は一日中どんよりしていて最高気温も17℃ほどでしたが、今日は28℃になって暑さが戻るようです。

でも、空気が乾燥して爽やかな一日になりそうですよ。


街を歩くと、いたるところに初夏の様子が見られます。



空き地いっぱいにポピーの花が咲いていました。

このお花は「長実雛罌粟(ながみひなげし)」 というのが一般的ですが、なぜか私は「ポピー」という言い方が好きなのです。

もう少ししたら、この空き地にマンションが建つのだとか。お花も追いやられて大変ですね。
画像

画像






ハタケニラが咲いているのを見かけるようになりました。

おや、アメリカフウロが一緒に写っていますね。ラッキー~♪
画像





ムラサキカタバミとイモカタバミを見つけました。

どちらも同じように見えますが、花びらの奥の色が違っています・・・と偉そうに言っていますが、もうご存じでしたらごめんなさい。

上がムラサキカタバミ、下がイモカタバミです。
画像

画像





ムラサキツユクサが一輪だけ咲いていました。
画像





モッコウバラはまだまだ勢いがありますね。
画像





満開のオダマキです。 

漢字で書くと「苧環」 この字だけいきなりホイッと出されたら読めるかなぁ~。自信なし!
画像





またまた小判草です。小判が好きなのではありません。

この実が風に揺れている姿が好きなのです。本当ですよ。
画像






水泳のレッスンが終わってロッカールームで着替えている時、友人が「 うふふさんはよくハクセキレイに出会うけれど、余程好かれているのね 」と言っていました。

私にはよく会っているという実感はなかったのですが、友人と別れてからプールの近くの公園で一休みしていたら、あらら、ハクセキレイが飛んできましたよ。

街なかの、なぁ~んにもない公園に、あなた、どうして居るの?
画像






この記事へのコメント

2017年05月11日 16:45
ナガミヒナゲシのことを昨日ニュースでしていましたよ。
外来種でかなり勢力を伸ばしているようです。
花壇、畑にもうちは咲いていました。
ほかの植物の生育を阻むということなので抜き取りました。
空地、砂浜などにある分はかわいいしおいておきましょうっと。
翔おやじ
2017年05月11日 17:06
僕は 花の名前は ぜんぜん わからんですが ・・・
うふふさんは よく 御存じで ・・・
感心します ・・・
2017年05月11日 17:27
こんにちは!
ナガミヒナゲシが見事に群生していますね。ある農家の方が「可愛いので全部取らないで少し残しておくのよ」と言っていました。可愛いけれど繁殖力が強いですね。
ハタケニラがもう咲いているんですね。イモカタバミも群生しているのをよく見かけますが、ムラサキカタバミはあまり目にしないので見つけると嬉しくなります。
コバンソウ、揺れている姿は良いですね。私は小判大好きです(笑)
2017年05月11日 19:13
私は全くの花オンチですが、名前と可愛らしい花を見せていただくと和みますね。
お写真もきれいなので楽しみですよ(^^)。似たような花にもちゃんと名前が付いていてうれしくなりますよ。
2017年05月11日 19:55
ナガミヒナゲシは外来種ですが、最近は少し市民権を得たのかな。
あえて咲かせてるところ有りますね。ハタケニラっていうのは私はそんなに知らないけれど、可愛い花ですね。今度探してみよう。セキレイさんはなぜかうふふさんのこと好きなんでしょうね!
2017年05月11日 20:17
カタバミ、違いは難しいですね。
空き地もマンションが次々建っています。うちの近所もマンション二つ目が建ちはじめています。
ハクセキレイってどうしてこんなところに、と思うほどいますね。
このハクセキレイはうふふさんとお話しているのでしょうか。
2017年05月11日 20:21
ムラサキカタバミとイモカタバミの違い知りませんでした。
ありがとう御座いました。
我が家にも苧環が沢山咲いていますがそろそろ終盤でしょうか沢山の種を付け始めました。
セキレイは割りと彼方此方で見かけます。
でもうふふさんのように上手に写真が撮れません トホホ・・・。
2017年05月11日 20:51
うふふさん、花鳥風月を地でいく風流人ですよね。
珍しいお花を見つけたり、そういう方の元にきっと野鳥も寄っていくのでしょう。
似ているようで違うお花や、難読のお花の名前を教えてもらい、ためになります。
そのうちに、またお月さまもアップされることでしょう。
2017年05月11日 21:05
こんばんは♪
我が町は昨日と今日29度だったようです。
それでも暑くは感じず「良い季節だな~」と、この時期を楽しんでいます。
周りの山々は萌黄色から緑へと移行する途中でグラデーションに光っています。
うふふさんも誘われてお花たちに会いに出かけられたのですね。
ハクセキレイは我が家の近辺でもよく見られます。
実は我が家の戸袋に巣を作っていたこともあるんですよ。
知らずに掃除をした折に小さな卵を2個見つけて、あわてて元に戻したのですが駄目でした。かわいそうな事をしてしまいました。
2017年05月11日 21:24
ナガミヒナゲシがお好きですか。在来植物は居場所がなくなると起こっていますが(笑)。
ハタケニラ、我が家の方では見かけません。今日も田園地帯をウォーキングしてきたのですが、咲いているのはハルジオンばかり。
我が家にイモカタバミがあります。水もやらないのですが、雨が降るとたちまち復活します。
小判が揺れていますね。これよりもっと小さいヒメコバンソウというのがありますが、見かけませんか>
2017年05月11日 21:27
 初夏の花たち、それぞれ可愛い姿で個性的に咲いていますね。
 ナガミヒナゲシは方々で見かけますが、この花は咲き始めは新鮮な感じがしますが、花びらが傷みやすい花ですね。
 コバンソウはまだこちらでは見かけませんが、黄金色になるまで楽しめますね。
 ハクセキレイ、可愛いですね。最近川岸でもあまり見かけなくなりました。
2017年05月11日 21:39
ナガミヒナゲシ、とってもかわいいけれど
雑草の域に入れられちゃってますよね。
でもこれだけ群生しているとその存在感は大きいですねぇ。
わが家もあちこちに可愛い花を咲かせています。
でもほっておくとその繁殖力で庭中占領されてしまいます。(^_-)-☆
カタバミも大繁殖!
イモカタバミもムラサキカタバミも、そして黄色いカタバミも庭中蔓延ってます。
小判草、風に揺れるとチャリーンって小判の音がしてきそうです。
あ~これがホンとのお金だったらなぁ。。。

うふふ
2017年05月11日 22:01
 コマダムさんへ
夕方のTVで、ナガミヒナゲシの害のことを話していましたね。
やはり、他の植物の成長のためには良くないと言っていました。
ハタケニラも農家の方たちには頭痛の種のようです。
あっという間に広がる強さが恐ろしいですね。

うふふ
2017年05月11日 22:03
 翔おやじさんへ
なんとおっしゃるおやじさん~
お花の名前は難しくて、難しくて、お手上げです。
うふふ
2017年05月11日 22:12
 ekoさんへ
ナガミヒナゲシはどこにでも顔を出しますね。
先程、TVで一つの実に15万粒の種が入っているのですぐに増えるのだと言っていました。
他の植物の成長を阻むので、見かけたら種の側を先にビニール袋に入れてから抜いてしまいましょうと抜き方を説明していました。
可愛いけれど仕方がないですね。
ムラサキカタバミはたまたま撮れました。あまり見ませんものね。
小判、お好きですか?
実は私も…。ムフフ…
うふふ
2017年05月11日 22:16
 ひぽたん。さんへ
どんなお花にも名前がついているので驚きますね。
どんな方がどんな思いでつけたのかしら…と感心するものもあれば、なんて可哀想な名前…と気の毒に思うものもありますね。
お花には罪はないですよね。
見て楽しめればそれで良しとしましょうか。
うふふ
2017年05月11日 22:19
 イッシーさんへ
可愛らしいお花も広がり過ぎると害があるようですね。
ナガミヒナゲシもハタケニラも農家の方には迷惑でしかないようです。
友人と話をしていたセキレイが、こんな何もないところにいたなんて驚きました。
偶然とは恐ろしいものです。
うふふ
2017年05月11日 22:25
 はるるさんへ
カタバミもいろいろな種類がありますね。
よく見るイモカタバミもムラサキカタバミと間違えそうです。
新築マンションは増えすぎてあまり売れていないと聞きましたが、まだ建て続けているのですね。
どうしてなのでしょうね。
ハクセキレイがたくさんいるのですか。
こちらでは水辺などにはいますが、こんな街なかのなんにもない公園にいたので驚きましたよ。
うふふ
2017年05月11日 22:33
 もこさんへ
この二つのカタバミは間違えそうですね。
真ん中の色の違いで見分ける方法を知ったのはブログのお蔭でした。
ブログはありがたいですね。
苧環に種が出来ましたか。
どんどん増えますね。
もこさんのお宅の方ではセキレイかたくさんいるのですね。
こちらではあまり見かけませんので、たまたま見たことを友人に自慢げに言ってしまいました。
それでこんな話になったのです。
不思議ですね。
うふふ
2017年05月11日 22:41
 トンキチさんへ
私が風流人ですって?
そんな、そんな、何かの間違いでしょう(笑)
友人とセキレイのことを話した直後でしたので、あまりの偶然に驚きましたよ。
今夜は満月でしたね。
先程ベランダに出て見上げましたら、薄い雲がかかってぼんやりしていましたので、写真を撮るのをあきらめました。
また次の機会に…
うふふ
2017年05月11日 22:49
 まきちゃんへ
こんばんは!
そう、そう、真夏の29℃とは少し違いますね。
まだ地面が温まっていないなぁという感じです。
皆さんのコメントを見ると、ハクセキレイはよく見かける鳥のようですね。
巣まで出来ていたとは…。
こちらでは水辺にたまにいるぐらいです。
それで自慢げに話したようでしたよ(笑)
それにしても、この日は驚きました。
うふふ
2017年05月11日 22:55
 長さんへ
ナガミヒナゲシが特別好きということでもないのですが、たくさん咲いているときれいですね。
でも、作物に害のある植物だと聞くと、可愛いとかきれいとか言っていられなくなりますね。
イモカタバミがたくさん咲いているとこれもきれいですね。
日が陰るとしぼんでしまうのが難点です。
姫コバンソウですか?
見たことがありません。
小さいだけで、あとは同じなのですね。
うふふ
2017年05月11日 23:01
 mori-sanpoさんへ
ナガミヒナゲシは毎年どんどん増えているような気がします。
そのうち街中がオレンジ色に染まって…なんてことはありませんね。
今日の夕方、TVで作物に害があることを話していました。
種が散らばらないように袋に入れたまま抜いてください…だそうです。
でも、散歩中に街なかではできません。どうしたら良いのでしょうね。
ハクセキレイはあまり見かけませんか。
こちらでも川辺で見るくらいです。
うふふ
2017年05月11日 23:06
 あっこちゃんへ
野草は力強いですね。
特に外来種はものすごい繁殖力で、あっという間に蔓延ります。
油断なりません(笑)
小判草が本物の小判をぶら下げていたら、通りかかる人の目つきが違ってくるでしょうね(笑)
あな、恐ろし! ウフフ…
witch
2017年05月11日 23:21
ナガミヒナゲシは可愛いお花だけど繁殖力はすごいですね~。
花壇などで発芽した時は葉の形でわかるけど雑草の中ではなかなか発見できません。
小判草も今年はすごくてあちこちにワサワサと茂っています。
帰化植物だそうですが、洋物に負けそうで気になります。
2017年05月11日 23:52
こんばんは
ポピー 空き地で咲いてるのを見かけます。
群れて咲くと可愛いです。
紫カタバミ 庭のスミで咲いています。
モッコウバラ 近所で多く見かけます。棘がないのとソフトところが好まれるのですのでしょうね。
コバンソウ 空き地で見かけます。
道端や空き地も賑やかになりました。
2017年05月12日 04:49
 ナガミヒナゲシやムラサキカタバミは、見るぶんには可愛らしくて群生するさまが綺麗なのですが、庭に入り込むと繫殖力がすさまじいので、庭のものは抜くようにしています。

 ハタケニラはこちらでは見たことがないのですが、アメリカフウロはあちこちでみかけます。花も可愛らしいのですが、紅葉が綺麗で良いですね。
 俵麦とも呼ばれるコバンソウも可愛らしいですよね。ドライフラワーにするのも楽しいです。
 
 ほんのり淡いピンクのういういしい雰囲気の織田真紀さん??も良いですねえ。いろいろな色があり、良いものです。

 ハクセキレイはたまに街なかでもみかけます。ひょこひょこ歩くさまが楽しいですね。
2017年05月12日 13:57
ムラサキカタバミとイモカタバミ間違えて覚えてしまいそうです。
お花はみんな同じ気持ちで咲いているのでしょうが、こちらからすると、迷惑なお花になる場合も多いですよね。
雑草と呼ばれている物には小さなかわいいお花が多けど、やはり抜かないと雑草がはびこってしまいますし。
ハクセキレイ、噂をすれば・・・ですね。
ちゃんお話ししてくださるうふふさんに会いに来たのですね。
すずりんに会いに行っても見逃されそうで、つまんないもんて言われそう。
2017年05月12日 15:41
ポピー
あれ!お庭にと思っていたら
毎年増えていますが可愛いので増やします
カタバミの違いは難しいです
小判草
実が風に揺れている姿
本当に可愛いですね
2017年05月12日 19:39
こんばんは。
暑かったり肌寒かったり、安定しない日が続いてますね。
ポピー畑にマンションが建つのですか。こんなに綺麗なのに残念ですね。
私もカタバミの違い、さっぱし分かりません。
苧環、いきなり出されたら読めませんよ(笑)
小判草、ホント可愛い姿ですね♪
ハクセキレイのチョコチョコ歩く姿、これも可愛いですよね。
私も良く見かけますが、直ぐに逃げられてしまいます。好かれてないのかも(笑)
うふふ
2017年05月12日 20:54
 witchさんへ
本当に!街を歩いていてもいたるところにナガミヒナゲシが咲いていて、旺盛な繁殖力に驚かされます。
小判草もそうでしたか。
あまり増えるのも困りますね。
うふふ
2017年05月12日 21:01
 shuuterさんへ
こんばんは!
ポピーがたくさん咲いているときれいですね。
作物の生育に害があるそうですので、あまり増えるのも困りもののようです。
お庭にムラサキカタバミが咲いていますか。
イモカタバミより見かける回数が少ないように思います。
モッコウバラも小判草も可愛らしいですね。
明日は雨、気温もぐっと下がるそうで体調管理が大変です。
うふふ
2017年05月12日 21:10
 なおさんへ
野草は増えすぎるとなかなか厄介なようですね。
ハタケニラは可愛い花ですが、一度生えると駆除するのが大変で農家では困っているようです。
何も知らずに、可愛い、きれい…と言っていてはいけないのですね。
織田真紀さんとお知り合いでしたか(笑)
昔、織田真理さんという知人がいましたが『おだまりっ!』ってふざけていました。
ハクセキレイが街なかにいるのですか。
では、私がよく会うのはそんなに珍しいことではないのですね。
うふふ
2017年05月12日 21:18
 すずりん♪さんへ
よく似たお花ってありますね。
見分けるのがなかなか難しいです。
野草は強いですから、一度はびこるとなかなか大変なようですね。
可愛い~、きれい~と無責任に言っていましたが、本当はまずいことなのでしょうね。
ハクセキレイが飛んできた時はちょっと驚きましたよ。
さっき話していたのに…ですものね。
すずりんさんも会えると良いですね。
うふふ
2017年05月12日 21:21
 ジュンさんへ
ポピーを増やしていますか。
たくさん咲いていると本当にきれいですね。
カタバミはいろいろな種類がありますので、名前を覚えるのはなかなか大変。
小判草が黄金色になるのももうすぐですね。
ちょっとユーモラスな姿です。
うふふ
2017年05月12日 21:29
 ハーモニーさんへ
こんばんは!
気温がジェットコースターのように上がったり下がったりしますね。
今日は28℃でしたが、明日は19℃の予報が出ています。
体調管理が大変ですね。お気を付けて~。
マンションは売れ残っていて空き部屋が多いのだそうですね。
でも、どんどん建てていてどうするつもりなのでしょう。よく分かりませんね。
オダマキの字、難しいですよね。
何か由来がありそうです。
ハクセキレイはいつも忙しそうですね。
この時は目の前を行ったり来たりしていたので、撮ることができました。
2017年05月13日 07:23
ポピー 可愛く 美しく咲いているのに 来年は
みられないかもしれないですね。 残念ですよね。
苧環 皆さんのブログで よく見かけるようになり
何と読むの? と思いつつ 調べることもせず 
いましたが 今日 スッキリしました。もう 忘れないぞ、、、
と 思っていますが これも 来年は 忘れているかも、、、。
ハクセキレイ 我が家の近くでも よく見かけます。
意外と ジッとしているので 結構 私も 撮りましたよ。
2017年05月13日 12:35
お花に詳しいと街中でもいろいろなお花に出会いるんですね 羨ましいです。ポピーも綺麗に撮られましたね、ポピーっていろいろな色があるんですね。近くにポピー広場があるのでそのうちにブログアップしますね。
うふふ
2017年05月13日 15:28
 フラバーバさんへ
そうなんです。空き地のポピーがなくなってしまうのは少し寂しいです。
苧環はなかなか読めませんね。
お花のそばに書いてあればまだしも、漢字だけ見せられたら「え~~と」となりかねません。
フラバーバさんはじめブログ友の皆さんの所ではハクセキレイをよく見かけるのですね。
こちらではそんなにちょくちょく見るわけではないので、↑のような話になりました。
うふふ
2017年05月13日 15:35
 ゴン太さんへ
いえ、いえ、全然詳しくないのですよ。
お花の名前は覚えても、すぐに忘れます。
カラフルなポピーはきれいですね。
↑のは増えすぎると嫌がられるナガミヒナゲシですので、ポピー広場に咲いているのとは違いそうですね。
ブログアップ、楽しみです。
2017年05月13日 16:53
道端の小さな小さなお花にも、
目を向けるお優しいうふふさん。
ハクセキレイも、そんな優しさが
わかるんですよ、きっと!(*^^*)
うふふ
2017年05月13日 20:59
 ふーうさんへ
いいえ、そんな、そんな。
畏れ多いです~(笑)
2017年05月14日 21:28
もうポピーが咲いていますか。確かに初夏を感じますね~。
これからどんどん暑くなりますね。鮮やかな花も増えてきます。
ハクセキレイはよく見かけますが、こんなにアップで撮ったことはありません。
好かれているなんていいですね!?
うふふ
2017年05月14日 22:10
 ミクミティさんへ
このところ気温が定まりませんね。
梅雨前のセレモニーでしょうか。
ハクセキレイはいつもピョコピョコと忙しそうですね。
この時は私の前を行ったり来たりしていましたよ。
私? 好かれている感じはまるでありません。
2017年05月15日 05:57
おはようございます

本当に 初夏の日よりとなりましたね。
夏よりも今の方がお花たちの種類も豊富 艶やかな色彩に和んでいます。
「なごみひなげし」と正式な呼び名があるのですね。
うふふさんと同じくポピーと呼んでいましたよ。
「小判草」はドライにできそうですがどうなのでしょうかね。
うふふ
2017年05月15日 10:23
 イータンさんへ
おはようございます。
夏が近づいてきましたが、まだ暑いというほどでもなく気持ちの良い季節になりましたね。
ヒナゲシも良いのですが、ポピーと呼ぶと余計に可愛らしく感じてしまいます。
そういえば、小判草のドライフラワーってあまり見ませんね。
さて、どうなのでしょうね。
2017年05月15日 22:01
こんな綺麗な色のポピーが咲いている空き地にマンションが建つのですか。
都会はますます空き地が少なくなりビルが林立して行くのですね。
こちら大阪の片田舎ではまだまだ蓮華畑をよく見かけます~♪
カタバミの違いもよくわかりました。
ハクセキレイは低いところを飛ぶので車の前を横切ったりぎりぎりまでじっとして居て思わず危ないと言いますよ^^。
うふふ
2017年05月15日 23:17
 のろさんへ
こちらにもコメントありがとうございます。
今、マンションは売れ残っていると聞きますが、また建ててどうするのでしょうね。
小さくて良いからお花の咲く公園を増やしてほしいです。
カタバミは種類が多いので、見分けるのも難しいですね。
↑の二つだけは何とか覚えました。
ハクセキレイはそうなんですか。
もっと素早いのかと思っていました。
付き合ってみないとわからないものですね(笑)