実がなってる


暖かな秋ですね。

でも、さすがに11月半ばを過ぎて、朝の冷え込みが強くなってきています。



街を歩くと、あちこちに木の実が見えました。

春に向けて、準備が整ってきているようですね。



ハナミズキの赤い実が、これでもか…と言っているようにものすごい数です。
画像





刈り取られてしまったヒヨドリジョウゴですが、頑張った一本の蔓に実がこれだけついていました。
画像





木瓜の実です。葉はすっかり落ちてしまいました。
画像





カクレミノの実が色づき始めました。冷たいからっ風の吹く頃には黒味を帯びた紫色に変わります。
画像






クサギが二色に分かれた姿を見せてくれました。今年はこうなるまでにずいぶん日数がかかりましたね。

葉がいかにも待ちくたびれたように痛んでしまいました。
画像





カラスウリの実がひと~つ、ふた~つ、み~っつ。 きれいです。
画像





ニラの花もそろそろ終わりです。種がたくさんできました。
画像







最後は実ではありません。お茶の花にコロンとした虫が来ていました。

クマバチにしてはモクモクの毛がないですね。

※ この虫の名前がわかりました。『オオハナアブ』です。藍上雄さん、ありがとうございました。
画像







この記事へのコメント

はるる
2018年11月13日 19:44
実があちらこちらで見かけます。楽しいですね。
色もいろいろ、大きさもいろいろ、みな同じようでもあり、違いもあります。
お茶の花にいるハチの一生懸命な姿に応援したくなります。
2018年11月13日 19:51
わが家のハナミズキの実、沢山生っていましたが
最後に来た台風25号(・)だったかな?
あの台風風でたくさん落ちてしまいましたぁ。
でも来年に向けての花芽は沢山ついていますので楽しみです。
お茶の花の花粉まみれになっている蜂君、頑張っている感が可愛いですね。
翔おやじ
2018年11月13日 19:59
おーっ! ・・・
木の実が七つも ・・・

木の実ナナ なんちゃって ・・・
2018年11月13日 20:30
実りの秋ですね。
気をつけて見ると色んな木の実が見えてきますね。
私は余り歩かないのでこんなに沢山の木の実見つけることが出来ません。
食いしん坊だから柿の実は良く見えます。(笑!)
2018年11月13日 20:52
冬の到来を前にして、野山にも実りの秋がやってきました。
鈴なりともいえるハナミズキの赤い実は見事です。
一本だけのつるのヒヨドリジョウゴ、実が赤く色づいてきましたね。現在の温かさが続くと、また花が見られるかも知れません。
カラスウリの実、これから真っ赤に色づくのが楽しみですね。
うふふ
2018年11月13日 21:09
 はるるさんへ
秋は木の実を見る機会が多いです。
それぞれに役目を果たしているようで頼もしいですね。
お茶の花にたくさんの蜂が来ていて、花粉玉を肢にはさんで忙しそうでした。
みんな一所懸命生きているのですね。
2018年11月13日 21:10
ご無沙汰しておりました。
暖かさもありますが、季節はすっかり晩秋ですね。秋の実りがそこかしこと見にとまり、今年も終わりに近づいているなと感じます。木々の可愛さの中に哀愁を感じさせてくれる写真ですね。
葉がすっかり落ちても、実が残っている木瓜の実が健気だなと思いました。
うふふ
2018年11月13日 21:13
 あっこちゃんへ
台風25号はひどい風でしたね。
翌日、根こそぎ倒れてしまった木をいろいろなところで見て驚きましたよ。
ハナミズキの実は落ちても花芽があればまた咲いてくれますね。
お茶の花の花粉はたっぷりあるようですね。
一生懸命花粉を丸めている様子には感心してしまいます。
うふふ
2018年11月13日 21:16
 翔おやじさんへ
えっ、七つもありましたか。
ちょっと数えて来ますね。


ホント!ナナちゃんでした。
よく気付きましたね。すごいです。
うふふ
2018年11月13日 21:19
 もこさんへ
ちょっと歩いただけですのに、たくさんの実を見つけました。
一生懸命探せばもっとあるのでしょうね。
ここに載せませんでしたが、柿の実もありましたよ。
秋は良いですね。
うふふ
2018年11月13日 21:26
 mori-sanpoさんへ
暖かな秋は実のなる木にとって良いのか悪いのかわかりませんが、いつもの年より多いのと少ないのと両方ありました。
厳しかった夏の暑さも影響しているかもしれませんね。
ヒヨドリジョウゴはあきらめていましたが、ほんの少しだけでも実を見ることができてうれしかったです。
また花が咲くと良いのですが…。
カラスウリが赤くなるときれいですね。
うふふ
2018年11月13日 21:29
 ミクミティさんへ
お忙しいですね。
ご無理をなさいませんように…。

11月もあと半分、今年もすぐに終わりそうです。
木々が葉を落とすのはなんとなく寂しいものですね。
それを補ってくれるように実がなっているとうれしくなります。
自然はうまくできていますね。
2018年11月13日 21:43
今日は寒くなりました。
これで暖かい秋は終わりでしょうか。
秋はたくさんの実がなる季節ですね。それが春に向けての準備なんですね。
みんながんばっていますね。えらい!
2018年11月13日 21:47
ハナミズキ、実の付き方が凄いですね。
カクレミノの実が黒くなりつつありますね。これから紅葉が始まるでしょう。
カラスウリの実も赤くなりましたね。今日、スケッチの会があって、カラスウリの実とアメリカフウの枯れ葉を描いてきました。
2018年11月13日 22:04
花水木 赤い実をたくさんつけ にぎやかですね。
ヒヨドリジョウゴの赤い実 少なく寂しそうです。
クサギは 持ちこたえましたが傷んでいますか。
烏瓜の実 かわいいです。
2018年11月13日 22:19
 実りの秋、とは良く言ったものでさまざまなものの実が生っているのが見られますね。1年の総決算、という感じで見事な実が見られるのは嬉しいですね。
 うちでもお茶の花が咲いています。凛としたたたずまいの花ですね。
2018年11月13日 22:23
赤い実は目立ちますよね!
花が少なくなってきても実で楽しめますね!
まん丸のハチは初めて見ました!可愛いです。
うふふ
2018年11月13日 22:24
 すずりん♪さんへ
今日は一日中どんよりとしていましたが、明日は晴れてまた暖かくなるようです。
こちらは寒い冬までにはもう少し日数がかかりそうですよ。
植物は秋に実や種を作って春の芽吹きの準備をしているのですね。
自然は本当にうまくできています。
うふふ
2018年11月13日 22:29
 長さんへ
このハナミズキはいつもの年より実の数が多くて驚きます。
何がどうなったらこうなるのでしょうね。
カクレミノの実が黒くなる頃は寒くなりますね。
今年の冬は暖かいと良いのですが…。
スケッチの会でしたか。
素敵な作品を拝見したいです。
うふふ
2018年11月13日 22:33
 shuuterさんへ
ハナミズキの実、すごいでしょう。
通るたびに呆れています。
すっかり刈り取られてしまったと思っていたヒヨドリジョウゴが、一本の蔓だけ無事でした。赤い実を見つけたときはうれしかったです。
クサギはあまりきれいではありませんね。
来年を期待しましょうか。
うふふ
2018年11月13日 22:37
 なおさんへ
秋はいろいろな実が見られてうれしくなります。
春の新しい命につなげていく準備ですね。
鳥たちにも種を運んでもらいましょう。
お茶の花の静かな雰囲気が好きです。
後にできる丸い実も可愛らしいですね。
うふふ
2018年11月13日 22:43
 イッシーさんへ
秋は赤い実が目立ちますね。
鳥たちが食べて、種を遠くへ運んでもらう算段でしょう。
花も実もある世界です(笑)
お茶の垣根には小さな西洋ミツバチがブンブン飛んでいましたが、この丸い蜂は大きくてあまり飛ばないんですよ。
はじめて見ました。
2018年11月14日 00:00
こんばんは!
今日は少し気温が下がって寒くなってきました。暖かい秋は終わりそうです。
様々な木の実がなってもう晩秋の装いですね。ハナミズキの実の多さに驚きました。ヒヨドリジョウゴの実は寂しそうですね。クサギは葉が傷んでもやっと二色の色を見せてくれましたね。
ハチ君まだ頑張っていますね。丸っこくて可愛いです。
2018年11月14日 10:45
娘のマンションからハナミズキの実が
上から眺めて赤い絨毯の様で綺麗です
さまざまな実可愛いですね
ちょっとつまんでみたくなります
2018年11月14日 21:25
今は 花よりも 実の方が 目につきますね。
いつも思うのですが 葉も落ちてしまった 柿の実が
寒そうに 木にしがみついている姿が とても
寂し気に見えます。
我が家の ユズは 黄色く色づき もうすぐ ポン酢
そして 以前紹介なさっていた ユズピールに 変身しますよ。

うふふ
2018年11月14日 21:29
 ekoさんへ
こんばんは!
今日は良く晴れて日差しは暖かかったです。
明日の朝はかなり冷え込むようですね。
ハナミズキの赤い実、ものすごいでしょう?
今日は北風が吹いて葉がかなり落ちてしまいましたので、実だけむき出しになっていました。
クサギの青い種が見えるようになったのに、周りは待ちくたびれて色があせてしまいました。
今年はあまり美しくなくて残念です。
蜂も寒くなる前のひと仕事に急がしそうですね。
うふふ
2018年11月14日 21:35
 ジュンさんへ
ハナミズキの実が赤いじゅうたんのように見えるのですか。
やはりたくさん生っているのですね。
ヒヨドリに見つかったらあっという間に食べつくされるのでしょう。
でも、種をあちこちに運んでくれるのですから、善しとしないといけませんね。
いろいろ実を撮るのは楽しかったです。
うふふ
2018年11月14日 21:44
 フラバーバさんへ
あちこちに実がなっていると秋を実感しますね。
家の近くにある柿の木は、いま葉が真っ赤に色づいてとてもきれいです。
これから落葉するのが残念でなりません。
ユズピール、大好きです。
手間はかかりますが、自分で作ったのは安心して食べられるのが良いですね。
私は最後の乾燥は電子レンジでゆっくり乾かしています。
2018年11月15日 12:06
ハナミズキの赤い実が凄いですね こんなになるんですね 甘いのかなー 家の庭も落葉樹の葉が7割ぐらい散りました いよいよ冬になりますね。
2018年11月15日 15:04
 色々な実が生って来て、秋ですね。ハナミズキ、紅葉も綺麗ですが赤い実も沢山なって綺麗ですね、野鳥も食べにくるとか…。カクレミノの実は、見た事は有りませんが、ウコギの実は沢山見る事が出来ます。地味だけれど、まぁそれなりのものですから…。
 最後の昆虫は、オオハナアブですね。
うふふ
2018年11月15日 19:32
 ゴン太さんへ
ハナミズキの実、すごいでしょう?
何年も見ていますのに、こんなの初めてです。
寒くなって餌のなくなった頃、ヒヨドリが来てあっという間になくなるでしょう。
朝はずいぶん冷え込むようになりましたね。
冬はすぐそこまで来ているようです。
うふふ
2018年11月15日 19:39
 藍上雄さんへ
秋はいろいろな実が見られてうれしくなりますね。
ハナミズキの実はあまりおいしくないのか、鳥たちはおなかが空かないと食べないようです。
カクレミノの実はご覧になりませんか。
私は逆にウコギの実を見たことがありません。
どちらも同じ仲間のようですね。
真ん丸い虫はオオハナアブでしたか。
クマバチとは違うなぁ~思っていました。
教えてくださってありがとうございます。
早速、本文のほうに書き加えますね。
2018年11月15日 21:45
こんばんは。
こちら関西も朝晩は少しひんやりしますが日中はわりあい快適に過ごせます。
樹々には実が生っている様子が見受けられますね。ハナミズキの実がどっさりついていますね。我が家の庭にあるモチノキの赤い実も鈴なりで例年より少し多いと感じますよ。オオハナアブは本当に丸くて可愛いですね^^。
クサギの実とガクの赤色との対比が綺麗ですね^^。
うふふ
2018年11月15日 22:24
 のろさんへ
こんばんは!
朝は冷え込むようになりましたね。
あと半月もすれば師走…寒いはずです。
ハナミズキは葉が落ちて、赤い実がますます目立っていましたよ。
モチノキが大豊作ですか。
今年は実が多いですね。
オオハナアブ、はじめて見ました。
コロンと丸くてちょっとユーモラスですね。
クサギはゆっくりしていたせいか、色があまり良くありません。
来年を期待しましょう。
2018年11月16日 22:26
こんばんは♪
秋を感じる景色がいっぱいですね。
季節を惜しむように光っていますね。
うふふ
2018年11月17日 17:07
 まきちゃんへ
こんばんは!
実りの秋を感じるでしょう?
鳥たちもご馳走がたっぷりで喜んでいるでしょうね。
来週は寒くなるようですよ。
ご自愛くださいませね。