切り絵の楽しみ…薔薇 その④


薔薇の花が美しく咲いているのを見ました。

なんて華やかなのでしょう。



そういえば、このところ切り絵をしていないなぁ~。

それでは…と、久しぶりに切り絵の道具を取り出して、薔薇の花を咲かせました。

薔薇の花は4作目です。

画像






フリーソフトの「塗り絵」から薔薇の絵を部分的にお借りして、切り絵用に描き加えて型紙にしました。

それを黒い画用紙にホッチキスで止めたら、カッターで線を残すように切っていきます。

お花の部分が切れたので、裏から見てみましょうか。
画像





一番気を遣う作業ですので、切り終わるとホッとしますね。
画像





グラデーションの折り紙をそれぞれの位置に合わせて切り取り、裏返して黒い線の上に楊枝で糊を点々とつけて貼り付けます。

折り紙の色数に限りがありますので、いつも似たような色になってしまいますね。
画像






画像








雨上がりに撮った薔薇です。何度見てもうっとりしてしまいます。

上は「ブルームーン」 下は「ローラ」という名がついていました。
画像

画像






この記事へのコメント

2019年06月02日 15:10
は~い、本当に久しぶりにうふふさんの切り絵の登場です!
楽しみにしておりましたぁ。
それも大好きな薔薇の花!
うっとりと拝見しております。
最近はいろんな薔薇の咲き方がありますが
薔薇らしい本当に薔薇らしい花びらの様子。
お部屋が一気に華やかになりますね。
2019年06月02日 15:37
みごとですね~!!いつもですが驚いちゃいます。
短気な私にはできないな~。とっても綺麗です。
雨上がりのバラの写真もいいですね~。
2019年06月02日 15:54

こんにちわ~♪
切り絵って息を詰めて集中するのでしょうね。
細い線が上手く切れて良かったです。
花びらがグラデーションカラーになっていて
素敵ですね。
2019年06月02日 15:59
こんにちは。
こちらはお昼頃から冷たい雨が降ってきました。
サロンエプロンはやめて袖ありの割烹着を着て居ますよ(^^♪
久しぶりの切り絵ですね。いつ見ても素敵です。グラデーション部分の色使いにセンスの良さを感じますよ。
雨に打たれたバラが何とも言えず美しいです。ブルームーンという名前のお花は気品がありますね。
2019年06月02日 17:52
 薔薇の色香を長い間楽しもうとするなら、絵にするか、写真にするか、切り絵にするか、ドライフラワーにするか、といろいろありますねえ。それぞれの良さがあり、得意なものがあるとより楽しめますね。カッターで切り出すのも、手先の器用さが必要ですので、慣れと技術が必要ですね。

 スイテキな雫の飾りを身にまとうと、薔薇もよりすバラしい雰囲気になりますので良いですねえ。
2019年06月02日 18:36
こんにちは!
バラの季節ですね。私のブログもバラ園が延々続いております(苦笑)
ほんと久しぶりの切り絵ですね。いつもながら繊細な手作業が必要ですね。綺麗に仕上がって素敵です。
ブルームーンは青バラの代表格、良い花色ですね。雨の雫が良い雰囲気です。
2019年06月02日 18:53
美しい薔薇、切り絵にも美しさがそのまま見られます。
こんな繊細な切る作業、とてもできません。
集中力が必要ですね。
今、薔薇の季節、雫も宝石のようで、一層美しいです。
うふふ
2019年06月02日 20:42
 あっこちゃんへ
ありがとうございます。
久しぶりにできました。
そうなんです。薔薇は開き加減でいろいろな表情になりますね。
私もこのぐらいの咲き方が好きです。
出来上がった絵は、牡丹の切り絵と交換して額に入れました。
通るたびに見ています(笑)
うふふ
2019年06月02日 20:46
 イッシーさんへ
いいえ、短気でもできますよ。
私は決して気が長い方ではありませんもの。
あちこち反省点はありますが、出来上がってみれば嬉しいですね。
本物の薔薇の美しさには到底近付けません。
うふふ
2019年06月02日 20:49
 ベティーちゃんへ
こんばんは!
ウフフ…、息を詰めていたかなぁ。
それさえ記憶にないのですよ。
無心になれるのが良いですね。
細い線は年々太くなります。
困ったものです(笑)
うふふ
2019年06月02日 20:58
 のろさんへ
こんばんは!
昨日今日は気温が低いですね。
5月の暑さは何だったのでしょう。
久しぶりの切り絵はどんどん不器用になっているのがわかります。
それでも楽しめました。
相変わらずグラデーションの折り紙を貼りましたが、色数が少ないのが難点ですね。
青系の薔薇の花、大好きです。
この色でも作りたいです~♪
うふふ
2019年06月02日 21:03
 なおさんへ
おっ、良いことを伺いました。
そう、この薔薇は枯れることはないですね。
もっと上手だったら良かったのですが、こればかりは仕方がありません。
ウフフ…、スイテキな雫の薔薇はすバラしいですか。
う~~ん、座布団1枚かな?(笑)
2019年06月02日 21:07
こんばんは。
雨上がりの薔薇・・・
なかなか良いでしゅねっ
特にブルームーンは魅せられてしまいましたぁ~
切り絵については、皆さんが仰せのように器用さを存分に発揮されておられましゅネッ
まねのできない領域じゃないでしょうかぁ~
人はこのような仕事をする人を・・・プロと呼ぶようでしゅ
ナイス!…☆
うふふ
2019年06月02日 21:09
 ekoさんへ
こんばんは!
美しい薔薇の花、楽しんで拝見していますよ。
本当に素晴らしいですね。
久しぶりの切り絵でしたので、なかなかうまくいきませんでした。
でも、出来上がればうれしいですね。
今まで額に入っていた牡丹の切り絵と交換しました。
ブルームーン、大好きなバラです。
なんとなく神秘的ですね。
うふふ
2019年06月02日 21:14
 はるるさんへ
ありがとうございます。
下手ですが、そう言っていただけると率直にうれしいです。
キリキリと切っている時は無心ですね。
そんな時間が割と好きです。
雨に濡れたバラもなかなか良いでしょう?
滅多に遭遇しませんし…ね。
うふふ
2019年06月02日 21:18
 デミさんへ
ブルームーンは不思議な雰囲気がありますね。
薔薇の中でも一番好きな花です。
いえいえ、切り絵はどなたでもできますよ。
小学生の孫が時々自分で作った切り絵を貼ったカードを送ってくれます。
嬉しいものですね。
2019年06月02日 21:20
綺麗なバラを咲かせましたね。このバラは手入れも何もしなくても何時までも咲き続けて嬉しいお花ですね。
何時もの事ながらうふふさんのお手並みに
うふふ
2019年06月02日 21:41
 もこさんへ
そうですね。少し歪んでしまった可哀そうなバラですが、枯れることはありません。
大切にしますね。
たくさんの拍手、恐縮しながら嬉しがっています。
いつもありがとうございます。
2019年06月02日 21:42
こんばんは♪
本当に久しぶりですね
相変わらず素敵です。
うふふさんにはブランクと言う言葉は無いのですね。
華やかなバラの花がいつまでも輝いていることが出来る素敵な切り絵です。
2019年06月02日 21:53
切り絵は細い、黒いラインを残すので、神経を使う作業ですね。
今回のバラは色、形とも素敵な品種ですね。
翔おやじ
2019年06月03日 05:20
相変わらず すバラらしいですね ・・・
2019年06月03日 08:58
素晴らしいバラの切り絵が 出来ましたね。
グラデーションの利いた色が 一層立体的に見えて
活き活きとしていますよ。
今度は 滴を付けてみてくださいよ。
私は なんでも いいな~と思うとマネしたくなるのですが
これは 絶対に無理ですね。
2019年06月03日 10:28
切り絵にも
バラの美しさが
そのまま表現され
綺麗ですねうっとり!!
2019年06月03日 20:22
 切り絵もなさるんですね。細かい作業大変だと思います。塗り絵のデザインですが、綺麗な切り絵になりましたね。(ステンドグラスにもなりそう…。)
 バラの季節、雨に濡れた青いバラも、風情あります。
うふふ
2019年06月03日 21:15
 まきちゃんへ
こんばんは!
でしょう?
私もそう思います(笑)
いいえ、ブランクばっかりですよ。
やりかけのものがいろいろあって大変です。
切り絵の薔薇は、ちょっと歪んでいますが枯れないのが良いですね。
うふふ
2019年06月03日 21:19
 長さんへ
細い線は年々太くなります(笑)
もっと細く切れたら良いのですが、無理をしない方が長続きしそうですね。
本物の薔薇、きれいでしょう?
どちらも好きな薔薇です。
うふふ
2019年06月03日 21:22
 翔おやじさんへ
ありがとうございます。
バラバラに切った折り紙を裏から貼って完成です。ムフフ…
うふふ
2019年06月03日 21:26
 フラバーバさんへ
ありがとうございます。
でも、活き活きしているだなんて褒めすぎですよ。
木があったら登りそうです(笑)
滴ですか?
あらら、困った!
どうすればいいでしょうね。
うふふ
2019年06月03日 21:29
 ジュンさんへ
ありがとうございます。
率直にうれしいです。
ちょっと歪んでいますよね。
まだまだ修行が足りません。
うふふ
2019年06月03日 21:39
 藍上雄さんへ
はい、下手ですが切り絵もやります。
2009年にNHKの「趣味悠々」という番組を見て、テキスト通りに切ったのが始まりでした。
もう10年になりますが、いつまでたっても上達しません。
↑のようにブログ友が励ましてくれるのがうれしくて、時々アップしています。
本物の薔薇は本当に綺麗ですね。
大好きな色の花を載せました。
2019年06月04日 21:21
先日ロフトを うろうろしていたら 切り絵のキットがたくさん売っていました。
もしかしたらブームなんでしょうか?
バラの花びらは重なりが難しいんでしょうね。
花びらのグラデーションが素敵ですね
うふふ
2019年06月04日 22:31
 コマダムさんへ
切り絵のキットがあるのですか。
私が始めたのは10年前ですが、ブームがあったのかどうかよくわかりません。
本屋さんに行くといろいろな本が置いてあるので、静かに続いているのかもしれませんね。
切り絵といってもいろいろありますね。
折り紙を幾重にも折って切るのや、家紋のようなものや、大きな絵画のようなものまであります。
私のは全くの自己流ですので、藤城清治さんの夢のように美しい切り絵にあこがれています。
2019年06月05日 17:47
切り絵 久しぶりですねー やはり細かいところは楊枝でのりをつけるんですね 昔プラモデルなどで細かいところは楊枝でセメダインをつけていたのを思い出しました
うふふ
2019年06月05日 21:04
 ゴン太さんへ
本当に久しぶりになってしまいました。
去年の7月のペチュニア以来ですね。
細い線の上に糊を乗せるのは爪楊枝の先がピッタリですが、プラモデルも楊枝を使いましたか。
あとは↑の写真にあるピンセットも必需品ですね。
そうそう、それにハヅキルーペも…(笑)