夏から秋へ


いつも通る小さな公園のカクレミノの木に花が咲いたようです。
どうしてかって?
木の周りをいろいろな虫がぶんぶん飛んでいるからわかるのですよ。
いたって単純です~(笑)

壺状のものはまるで蕾のように見えますが、虫たちは次々に飛びついて一生懸命蜜を吸っていますね。

一番たくさんいたのはクマバチでした。
カクレミノに来客 (1).JPG
カクレミノに来客 (2).JPG
カクレミノに来客 (3).JPG



西洋ミツバチや、名前のわからない小さな蜂たち、カメムシもいました。
たくさんの虫たちは争うこともなく仲良く吸蜜しています。

これはツマグロヒョウモン♂ですね。
いつまでも同じ花の上にいましたので何枚も写真が撮れました。
カクレミノに来客 (4).JPG
カクレミノに来客 (5).JPG



足元のマリーゴールドにも蝶が来ていましたよ。
ツマグロヒョウモンよりひと回り小さなヒメアカタテハでした。
ヒメアカタテハ(1).JPG
ヒメアカタテハ (2).JPG



頭の上では赤とんぼがスイスイ飛んでいました。
それを見ているシオカラトンボです。
夏から秋へ移る気配をもう知っているのかもしれませんね。
シオカラトンボ もいたよ.JPG




すぐ近くで、咲き残ったアフリカハマユウにしがみついているのはアゲハの夫婦です。
季節の移ろいを察して、命の営みを開始しました。
うまく春へのリレーができますように~。
アゲハの♂と♀.JPG



区の管理が遅れているのか、この小さな区立公園は、今、草がぼうぼう茂っています。
いつもは刈り取られてしまうセンニンソウの蔓が伸び放題で、花まで咲きました。
やったぁ~ 見て、見て! きれいでしょう?
いつまでもこのままでいてほしいです。
センニンソウ (1).JPG
センニンソウ (2).JPG




yaburan.gif



おまけの写真を一枚。優しい色のヤブランをアップで撮りました。
ヤブラン.JPG




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月27日 15:19
こんにちは♪
見えないような小さな花を見つけて飛んでくるのですね。
きっと優しい香りに誘われて。
ツマグロヒョウモンの表情も素敵な衣裳もとっても良く撮れていて惹きつけられます。暑い暑いと言っているうちに秋も近付いてきているのですね。
でも予報では又暑い日々がやってくるとの事。
お花や虫さんに助けられながらこの夏を乗り切りたいですね。
2019年08月27日 16:35

こんにちは。

お花と昆虫のコラボレーションはいつ見ても素敵ですね。お写真がとてもきれいに撮れているので、どちらも際立っています。

季節のリレーが行なわれていることを感じる瞬間が私も大好きです。
すずりん♪
2019年08月27日 17:18
いつもの体調に戻りましたか。
私も喉が痛くなり、お薬のお世話になりました。
夏も油断ができないですね。


自然って本当に面白くて、素敵で、不思議です。
花や虫たちもそれぞれの模様に色で個性的ですね。

区の管理が遅くて「やったー」もあるんですね。
昨年刈り取られてしまったと嘆いてらしたのはセンニンソウでしたか。

ヤブラン本当に優しいしい色ですね。
2019年08月27日 18:38
 蜂や蝶綺麗に撮れておられますね。カクレミノの実にクマンバチ可愛いです。ツマグロヒョウモンはメスだと思います。
 センニンソウ、蕾沢山ありますね。これから咲き始めるのかもしれませんね。
2019年08月27日 19:28
こんばんは。
色んな昆虫を激写されましたね♪
クマバチといえば「クマバチの飛行」という曲がありましたね。ちょいと騒がしい曲ですが(笑)
1枚目のツマグロヒョウモン、お腹がよく写ってていい感じです。

>・・・ 見て、見て! ・・・
あやが良く言う言葉です。ついつい思い出してしまいました(笑)
センニンソウ、涼しげですね。
ヤブラン、アップで撮ると、こんなに可愛いんですね。
我が家のあちこちに咲いてるので、私も挑戦しよっと。。

あの猛暑からは回避され、ちょっとだけ涼しいです。ちょっとだけです。
東京はもっと涼しいのでしょうね。
うふふさん、風邪はもう治りましたか?
ご自愛くださいね!
うふふ
2019年08月27日 20:50
まきちゃんへ
こんばんは!
カクレミノの花は本当に小さいですね。
虫たちが好物を見つけるアンテナはどうなっているのか知りたいです。
蝶の衣装はそれぞれら特徴があって面白いです。
蝶にひかれる方の気持ちが少しだけわかりました。
9月はまた真夏日がやってくるそうですね。
夏バテには十分気を付けて過ごしましょうぞ!
うふふ
2019年08月27日 20:55
小枝さんへ
こんばんは!
ありがとうございます。
写真を撮る時は虫たちにずいぶん協力してもらいましたよ(笑)
うれしいですね。
季節のリレーは命のリレーでもありますね。
春と秋では意味合いが違うような・・・そんな気がしています。
うふふ
2019年08月27日 21:02
すずりん♪さんへ
あらら、すずりん♪さんも夏風邪ですか?
暑くても風邪は引きますね。
かなりしつこいので、くれぐれもお気を付けて~!

自然界は本当にミステリアスですね。
いろいろ楽しみましたよ。
草が生えている公園もなかなか良いですね。
そうなんです。去年刈り取られてがっかりしたのはセンニンソウでした。
今年はこのままお掃除に来ないでくれたらいいのになぁ~なんて勝手なことを言っています。
うふふ
2019年08月27日 21:09
藍上雄さんへ
ありがとうございます。
いろいろな虫が協力してくれました。

うむ?ツマグロヒョウモンはメスですか?
前翅の先端が黒くないのでオスではないかと思うのですが、ご確認をお願いいたします。
センニンソウはこれからたくさん咲きそうですね。
真っ白な髭が出るまで刈り取られないことを祈るばかりです。
うふふ
2019年08月27日 21:26
ハーモニーさんへ
こんばんは!
一日でこんなにたくさんの虫に会えるものなのですね。
他にもキアゲハやアオスジアゲハも飛んできたのですが、動きが速くて写真は無理でしたよ。
「クマバチの飛行」、コルサコフですね。
ピアノかバイオリンが普通ですが、チェロの演奏を聴いたことがあります。
大きな楽器であの速さにはびっくりです。
アハハ・・・、「見て、見て」は、あやちゃんの専売特許ではありませ~ん。
でも、年の差を計算してしまいそうです。

風邪のこと、ありがとうございます。
まだ十分とは言えないので、なるべくおとなしくしています。
ハーモニーさんもくれぐれもお気を付けてくださいませね。
翔おやじ
2019年08月27日 21:29
「アフリカハマユウ」にしがみついてる あれは?アゲハ?・・・
2019年08月27日 22:01
カクレミノの木の花!なんですか!!
花に見えないけれど虫たちはちゃんとわかってるんですね。
虫たちもいっぱい、きれいに写されていてすごいな~。
最後のお花も綺麗ですね。
2019年08月27日 23:10
カクレミノに花が咲き始めましたか。ウコギ科の花は昆虫を誘う臭いを出しているようで、多くの虫たちが集まってきますね。ヤツデやキヅタの花は10月頃から咲きますが、同様です。
チョウやトンボは成虫としての生存期間が少ないので、次世代を残すのも大変ですよね。
あっこちゃん
2019年08月27日 23:54
うふふさん、お風邪はすっかり治りましたか?
最近朝晩すっかり涼しくなって寒暖差が大きくって
体調管理も難しいですね。
お大事になさってくださいね。

さて、カクレミノって不思議な植物ですね。
私には実にしか見えないけれど
虫さんたちにはしっかりと蜜のあるお花が見えているんですね。
こんなにいろんな虫さんが集まっているんですもの。
争わなくてもカクレミノのお花がいっぱい咲いているから
”順番!”でも大丈夫なんですね。
センニンソウも刈り取られなくってよかった!
ずっとこのままでいてほしいですよね。
私もずっと観ていたいですもの。
2019年08月28日 00:12
こんばんは!
カクレミノに花が咲いて昆虫たちが集まっていますね。きっと虫たちが好きないい香りがしているんでしょうね。
チョウたちの翅の模様は同じようで同じではなく面白いです。
センニンソウが咲き始めましたね。刈り取られませんように!
ヤブランのアップ綺麗ですね。
2019年08月28日 05:40
 だんだん夏の気圧配置も衰えてきて、秋雨のはしりもあるようですね。

 こっちの蜜は甘いぞ、と地味なカクレミノにクマバチやらチョウやらきて、蜜を吸っているのですね。

 仲良き事は美しき哉、とアゲハさんも仲良くしているところをご覧になりましたか。

 ヤブランもこれだけ大写しすると、また雰囲気が変わりますね。
2019年08月28日 06:23
カクレミノのこんな 小さな花にも たくさんの
虫たちが 飛んできて、 美味しいものには
皆 敏感ですね。
私も 夏バテ気味でも 食欲は衰えないですが、、。
シオカラトンボは 皆 よく食べるな~ と
呆れているようにみえますよ。
2019年08月28日 09:45
こんにちわ~
カクレミノにハチや蝶が沢山集まっていますね
涼しくなってお腹も空いて(^-^)
食欲増進ですね
センニンソウ、刈り取られなくて
お花が綺麗に咲いてくれましたね♪
のろばあさん
2019年08月28日 10:22
おはようございます。
雨の後涼しい朝です。
カクレミノのお花に蝶や蜂それにカメムシまで集まってきているのですね。きっとご馳走なんでしょう。それぞれとても表情豊かに写せていますね。ツマグロヒョウモンとヒメアカタテハはパッと見たら同じに見えましたが大きさも模様も違いが分かりました。アゲハのご夫婦仲良しですね^^。センニンソウの可愛さも再確認できましたよ♪
2019年08月28日 12:29
夏から秋へ のタイトルと反対で 
まだまだ夏です
アメリカデイゴ、ノウゼンカズラの二番花が咲きそろい、虫が飛んできます。
あ、ここは一緒ですね

ヤブランの花 とってもきれいです。
レンゲショウマと同じ様に優しい色ですね。
2019年08月28日 14:26
何時もの事ながらうふふさんの写真の鮮明な事素敵です。
風邪はすっかり治りきっていないようですね。ご無理なさいませんように。

小さな草木や昆虫達の営みをしっかり見つめてあげているうふふさんには脱帽です。ヤブラン可愛い!
ゴン太
2019年08月28日 15:15
相変わらず蝶などを綺麗に旨く撮られますねー 雄雌も見分けられるんですね、凄いです。 赤とんぼは避暑を終わって山から下りてくるんですね 夏ももうすぐ終わりますね。センニンソウ綺麗に撮れて良かったですね。
2019年08月28日 16:29
こんにちわ^@^

かくれみのの小さな花に昆虫たちが仲良くみつを吸ってるんですね
きっと 集まってる仲間のことを考えて分け合ってるんでしょうね
人間の社会も見習わなければいけないですね・・・

千人草好きな花の一つです 小さな花ですけどたくさんみしゅうして咲くんですね
ボタンズルに似てますね
はるる
2019年08月28日 18:24
昆虫の動きで植物を知る、いいですね。
センニンソウ、嬉しい花ですね。
ヤブランもアップで美しさを強調。
そろそろ秋なんですね。
うふふ
2019年08月28日 20:28
翔おやじさんへ
ウフフ、、、何ですって?
何かおっしゃいましたか?
うふふ
2019年08月28日 20:34
イッシーさんへ
カクレミノの花は本当に小さいですね。
虫たちにはどんなものでも見えるようです。
何をおっしゃいますか。
全然きれいじゃありませんよ。
良いカメラと良い腕があったらなぁ~といつも思います。
うふふ
2019年08月28日 20:42
長さんへ
カクレミノの香りには気付きませんでした。
たくさんの虫がやってくるのですから、きっとおいしい匂いなのでしょう。
季節の変わり目の虫たちは命のリレーに懸命ですね。
写真など撮って邪魔をしてはいけなかったです。
うふふ
2019年08月28日 20:51
あっこちゃんへ
ご心配くださってありがとうございます。
夏風邪はしつこいといいますが、今でもなんとなく万全ではありません。
まさに鬼の霍乱でした。
そのうち良くなるでしょう(笑)
カクレミノの花は壺のようなものの先に見える小さな突起物のところです。
本当に小さいのによく見つけますよね。
たくさんの虫たちが忙しそうに飛び回っていましたよ。
センニンソウ、咲きましたぁ~♪
うれしくてまた見てきました。
白いお髭が出るまで頑張っていてほしいです。
うふふ
2019年08月28日 20:57
ekoさんへ
こんばんは!
カクレミノの香りはどんななのでしょうね。
木の下で写真を撮っていても良くわかりませんでした。
蝶の模様は個性的ですね。
仲間同士は全く同じ模様なので驚きます。うまくできているものです。
センニンソウの花、蕊が長くてきれいですね。
白いお髭になるまで刈り取られないと良いのですが。
うふふ
2019年08月28日 21:02
なおさんへ
カクレミノの蜜はとろりとして甘そうですね。
舐めてみたいのですが、人間には良くなかったら大変ですので止めておきましょう。
アゲハのこんな様子を初めて見ました。
写真など撮って良かったのかなぁ~。
ヤブランの花、アップにすると面白いですね。
他の花もいろいろ撮りたくなります。
うふふ
2019年08月28日 21:06
フラバーバさんへ
虫たちはカクレミノの小さな花をよく見つけましたね。
どんなアンテナを張っているのか知りたくなりましたよ。
シオカラトンボは肉食ですね。
どの子が美味しいかな?と見上げていたりして・・・。
あな、おそろしや~(笑)
うふふ
2019年08月28日 21:12
minaさんへ
こんばんは!
カクレミノに虫たちがわんさか来ていましたよ。
どれほど美味しいのか・・・訊いてみたいです。
この時期、虫たちも体力を付けなくてはいけないのかもしれませんね。
センニンソウが咲きました。
どうか刈り取らないでください・・・と立て札を立てたいです(笑)
うふふ
2019年08月28日 21:21
のろさんへ
こんばんは!
朝、涼しくなりましたね。
水道の水が冷たくて驚きます。
カクレミノは今人気者のようですよ。
たくさんの虫たちが花から花へ忙しそうに飛び回っていました。
ヒメアカタテハはツマグロヒョウモンの雌にそっくりですね。
雄は模様が少し違うので見分けられます。
アゲハは、邪魔をしてしまったようで気の毒なことをしました。
おかげで貴重なシーンをバッチリ撮れましたが~(笑)
センニンソウ、きれいでしょう?
いつまでもここにいてほしいです。
うふふ
2019年08月28日 21:26
コマダムさんへ
あらら、そうでしたか。
都内の今日の最高気温は26℃だったそうです。
でも湿度は高かったですね。
このまま涼しくなればいいのにまた夏日になるようで、本格的な秋はまだ先ですね。
アメリカデイゴやノウゼンカズラがまた咲きましたか。
家の近くにもあるので、どうなっているか見てきましょう。
うふふ
2019年08月28日 21:32
もこさんへ
いえいえ、いつも失敗ばかりなのですよ。
なんとか見られる写真だけ載せています。
夏風邪はしつこいといいますが、いつまでも咳が続いています。
もこさんもお気を付けくださいね。
季節の変わり目は虫たちも一生懸命ですね。
邪魔をしないように、遠くから撮りましょうか。
うふふ
2019年08月28日 21:39
ゴン太さんへ
いえいえ、全然うまくいっていないのですよ。
ボツの写真を量産しています。
翅の模様が違っていて、雄雌がはっきりわかるツマグロヒョウモンは楽ですね。
ところがヒメアカタテハは雄と雌がまるで同じ模様なのです。
これは困ります(笑)
センニンソウは今年はラッキーでした。
白い髭になるまで刈り取られませんように~。
うふふ
2019年08月28日 21:44
グランドマザー2さんへ
こんばんは!
カクレミノの花は木いっぱいに咲いていますので、たくさんの虫がやって来ても余裕があります。
みんなで花から花へ飛び回っても、ぶつかったりしません(笑)
それぞれに幸せそうでしたよ。
センニンソウとボタンヅルはそっくりなのだそうですね。
私はボタンヅルを見たことがないのですよ。
どこかで会えると良いです~♪
うふふ
2019年08月28日 21:47
はるるさんへ
自然界に教えてもらうことってたくさんありますね。
今回もいろいろと見ることができました。
センニンソウが咲いて、ヤブランが見られて、秋も近いですね。
2019年08月29日 07:04
おはようございます
体調もとに戻られたようで良かったです
花と虫さんののコラボは
いつ見ても素敵で驚きです
センニチソウ
やったぁ~でしたね♪
2019年08月29日 07:08
おはようございます。
カクレミノの木は吸蜜する虫たちの訪問を受けて大賑わいでしたね。
うふふさんが、ハチ、チョウ、トンボなどの小さな生き物たちに向ける目を、いつもやさしく感じています。
だんだん季節は移ろいますね。
うふふ
2019年08月29日 19:05
ジュンさんへ
こんばんは!
ありがとうございます。
ジュンさんも夏風邪にはお気を付けくださいませね。

花や虫たちにはいつも協力してもらっています。
本当にありがたいですね。
はい、思いがけず咲いていました。
やったぁ~♪です(笑)
うふふ
2019年08月29日 19:09
トンキチさんへ
こんばんは!
そうなんです。
木の周りをいろいろな虫がわんさか飛んでいましたよ。
どうして蜜があるのがわかるのでしょうね。
あわわ…、やさしいだなんて照れますよ。
日が短くなってきて、夏は確かに後退していますね。
少し寂しいです。
2019年09月01日 17:15
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
うふふ
2019年09月02日 13:32
peroさんへ
ナイスのお気持ち、うれしくいただきました。
ありがとうございます。