ヤマトシジミ

ずいぶん涼しくなりました。
先週は最高気温が25℃に達しない日もあって、急に秋がやってきたような感じです。

暑い間、まるで姿を見せなかったヤマトシジミがあちこちでヒラヒラしているのが見られます。
1㎝あるかないかの小さなシジミチョウですが、とても元気です。


日の光が好きなヒナタイノコヅチが道端に茂っていました。
花穂はとげとげしくてどう見てもおいしそうには思えませんが、ヤマトシジミが一生懸命蜜を吸っていました。
ヒナタイノコヅチ(1).JPG
ヒナタイノコヅチ  (2).JPG
ヒナタイノコヅチ  (3).JPG

小さな草むらでは、キツネノマゴが咲き始めました。
ここにもヤマトシジミが来ています。花から花へとっても忙しそうでした。
キツネノマゴ (1).JPG
キツネノマゴ (2).JPG


ヤマトシジミは翅を広げると全く違う蝶のように見えますね。
休憩中はこんな姿です。
ヤマトシジミ.JPG



駅へ向かう途中、垣根になったアベリアがいつの間にか満開になっていました。
通りすぎたら、ほんのり甘い香りが後からついてきましたよ。
ホシホウジャクが音もなく飛び回っています。長いストローが見えますか?
アベリア満開.JPG
アベリアにホシホウジャク (1).JPG
アベリアにホシホウジャク (2).JPG


またまたツマグロヒョウモンに出会いました。
今度はヤブガラシを征服しようとしているようです。
時々、真っ平になってしまいます。どうしてなのでしょうね。
ヤブガラシにツマグロヒョウモン♀  (1).JPG
ヤブガラシにツマグロヒョウモン♀  (2).JPG





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年09月16日 15:43
 こっちの蜜は甘いぞ、ということなのでしょうか。ヒナタイノコヅチのようなごくごく地味なものでも、ヤマトシジミは面食い??ではなくやってくるのですねえ。羽根を閉じた斑点の模様も、こうして良く見ると面白いものですね。

 アベリアも花期が長く香りも楽しめますね。ハチドリの子分?のようなホシホウジャクも動きが素早いですが、ばっちり撮れてスバラシイですね。

 ツマグロヒョウモンもこれからの季節にはあちこちで良く見かけますね。
2019年09月16日 15:46
お花や蝶の様子が どアップで撮られていて
ハッキリくっきり様子がわかりました(*^^*)
小っちゃな小っちゃなヤマトシジミちゃんも
こんなにクローズアップされて
驚いているでしょうね(笑)

新ブログに早速来てくださり
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
2019年09月16日 15:47
ヒナタノイノコズチの花は小さいですね。蝶たちには蜜が少ないでしょうが数をこなすしかないですね。
ヤマトシジミ、表と裏では別の蝶みたいですよね。
ホシホウジャクやツマグロヒョウモンも上手く撮れましたね。
翔おやじ
2019年09月16日 17:46
題の「ヤマトシジミ」を見て
宍道湖のかと 思いました ・・・アハッ
2019年09月16日 18:12
こんにちは。
うふふさん、蝶にお詳しいですね。
前から思ってましたが、きっと蝶好きなんだと思います。
花はもちろんのこと、蝶に対しても慈しみの気持ちが伝わってきます。
ブログにもこうしてよく登場しますし。
ヤマトシジミ、ツマグロヒョウモンとか、きれいな蝶だと思います。
でも私にはシャッターチャンスがなかなかやってきません。
2019年09月16日 18:23
こんにちは!
ヒナタイノコヅチの美味しそうに見えない花にヤマトシジミですか?美味しいのかしら。ヤマトシジミは翅を閉じた時と広げた時とは別の蝶に見えますね。ブルーに光る翅が綺麗です。小さな蝶なのに綺麗に撮れています。
アベリアは長い期間咲いていますね。ホシホウジャクのホバリングも綺麗に撮れていますね。今年はホウジャクソウには出会えていません。
ツマグロヒョウモンも綺麗~♪
2019年09月16日 18:48
こんばんは。
こちらは34℃まで上がりましたよ。何で岐阜ばっかりこんなに暑いの~?って言いたいです。
少しだけ公園を歩いたのですが、吹く風は秋らしく感じました。
ヒナタイノコヅチ、我が家にも咲いていましたが、刺々しいので、夫が刈ってました(笑)
蜜を吸うくらいなので、よほど甘いのでしょうね。
ヤマトシジミ、1㎝ほどの小さな蝶なんですね。
ホシホウジャクは蝶の仲間なんでしょうか?庭にも時々遊びに来ますよ。
ツマグロヒョウモン、ほんと!まっ平ですね~。
2019年09月16日 19:44
今晩は!
ヤマトシジミの羽を広げた姿中々見られません。先日シジミチョウを見つけたのでカメラで追ってみましたがとうとう撮れませんでした。

ホシホウジャクの長いストローまで捉えられて素敵です。
あっこちゃん
2019年09月16日 20:31
私もお洗濯を干すとき、庭に出るのですが
最近、このヤマトシジミがたくさん飛んでるなぁ。。。。って思っていました。
綺麗なブルーの翅をはばたかせて飛び交っています。
とってもかわゆいですよね。
今日は朝から庭の草取りに励みましたよ。
今日は裏の方、来週は表の方を頑張ろうかな?!
草を取っていると蝶々たちが寄って来てくれます。
未だかも寄って来るけれど・・・(^_^;)
うふふ
2019年09月16日 20:44
なおさんさんへ
イノコヅチのどこに蜜があるのでしょうね。
花が咲いているという実感がありません。
小さなシジミチョウはほんの少しの蜜でも足りるのかもしれませんね。
翅を開いた時の青い色がとてもきれいです。
ホシホウジャクは動きが素早くて、なかなかファインダーの中に入ってくれませんでした。
ボツの写真を大量生産していましたよ。
うふふ
2019年09月16日 20:51
ふーうさんへ
ヤマトシジミは本当に小さいですね。
写真に撮るとくりくりした目までよくわかるので嬉しくなります。
新しいブログ、見やすくてとても良いですね。
コメントも書き込みやすかったです。
お引越しして正解かもしれませんね。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
うふふ
2019年09月16日 20:57
長さんへ
イノコヅチに花が咲くとは思いませんでした。
ヤマトシジミが止まっていなかったら今でも知らずにいたでしょう。
長いストローを差し込んでいるのがわかりますね。
ホシホウジャクも涼しくなったので姿を現しました。
動きが速くてなかなかうまく撮れませんでしたよ。
毎年、苦労する虫です(笑)
うふふ
2019年09月16日 21:03
翔おやじさんへ
そうそう、ヤマトシジミで検索をすると、貝と蝶と出ますね。
漢字で書くといいのかな?
あっ、蝶の方のシジミ、漢字でどう書くのか知りませんでした。
うふふ
2019年09月16日 21:09
トンキチさんへ
こんばんは!
いえいえ、全然詳しくないですよ。
蝶好きに見えましたか。
嫌いではありませんが、特別好きでもないですね。
本当は鳥を撮りたいのですが、街なかでは珍しい鳥もいないので、ついヒラヒラ飛んでいる蝶を撮ることになりました。
なんて言ったら、蝶が気を悪くしそうですね。
ごめんなさい~(笑)
うふふ
2019年09月16日 21:16
ekoさんへ
こんばんは!
ヤマトシジミはかなり真剣に蜜を吸っていましたよ。
どこに蜜があるのか全然わかりませんね。
翅を広げた時に青い色のは♂なのだそうですね。
♀は黒いので、それが貝のシジミに似ているからヤマトシジミと名が付いたという説もあるらしいです。
本当かどうかは知らないです(笑)
涼しくなってきたのでホシホウジャクもやっと姿を現しました。
岐阜もこれからかもしれませんね。
うふふ
2019年09月16日 21:24
ハーモニーさんへ
こんばんは!
西の方は残暑が厳しいとテレビで言っていましたが、岐阜もそうだったのですね。
こちらは温度はそれほどでもないのですが、湿度が高くて参りました。
これではまだまだ秋とは言えませんね。
ヒナタイノコヅチは実が熟してくると、衣類について厄介ですね。
刈り取ってしまって正解かもしれませんよ。
ヤマトシジミが好物とは意外でしたね。
蜜があるとはとても思えませんもの。
ホシホウジャクは蛾の仲間だそうです。
なんとなく蜂のようにも見えますね。
うふふ
2019年09月16日 21:31
もこさんへ
こんばんは!
そう、なかなか翅を広げてくれませんね。
この時はたまたまでした。
シジミチョウは動きが速いですね。
写真を撮れるのは蜜を吸っている時だけです。
ホシホウジャクもカメラの枠からすぐにいなくなってしまって撮りにくいですね。
ボツの写真をたくさん作っていましたよ。
ストローが見えましたか。
良かった~♪
うふふ
2019年09月16日 21:47
あっこちゃんへ
ヤマトシジミが急に飛ぶようになりましたね。
季節の変わり目を感じ取っているのでしょうか。
お庭があると草取りが大変ですね。
昔、庭付き一戸建ての社宅に住んでいた時のことを思い出しました。
草を取っても取っても生えてくるのでうんざりしましたっけ。
それに苦手なミミズまで出てくるので、そのたびに悲鳴を上げていました。
蚊にはご用心を~。

あっ、そうそう、オンマウスの消えている部分についてのメッセージを送りましたが届いていますか?
心配しています。
2019年09月16日 23:06
  ヤマトシジミやホシホウジャク、ツマグロヒョウモン綺麗に撮れていますね、ホウジャクは、今が季節ですが、出会える機会も少なく撮影もなかなか近くでは撮影させてくれません。良い感じで撮れていますね。
あっこちゃん
2019年09月17日 00:03
うふふせんせ~い、
ごめんなさ~い!
メッセージ届いてます。
後程、お返事しますね。
ご心配おかけしましたぁ。。。
2019年09月17日 08:10
こんにちわ~
蝶が沢山飛んでいますね
お花も秋らしくなって色々と
咲きだしています
秋は良いですね(^-^)
2019年09月17日 13:39
アベリアがいつの間にか満開に
甘い香りが~~漂います
蝶が可愛い姿でお花に止まって一所懸命
もうすぐ寒くなりますものね
すみれ
2019年09月17日 14:21
ヤマトシジミもツマグロヒョウモンもよくみかけます
が・・・家の庭では 今のところ止まるお花が無いせいか
ヒ~ラヒ~ラと飛んでいます
ホシホウジャクというのは初めて名前を知りました
ときどき見かけていましたが今年はまだ見てな~いです
しかし、翅の模様まで綺麗に撮れますねぇ
腕がいいんですね・・・その腕私に貸してほしいなぁ・・・
ア~でもカメラも無いんだった・・・おそまつ!
2019年09月17日 14:24
こんにちは♪
今、目の前でホシホウジャクが花から花へ忙しそうに飛んでいます。
ヤマトシジミのモノトーンの色合いが、うふふさんのカメラを通すと素敵です。
ツマグロヒョウモン、まっ平になって日光浴?
2019年09月17日 16:24
こんにちは。
小さな蝶も一生懸命生きていますね。
その様子が伝わってきます。
2019年09月17日 16:53
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
うふふ
2019年09月17日 21:31
藍上雄さんへ
写真のこと、ありがとうございます。
みんな動きが速くて、ボツの写真を大量生産していました。
ホシホウジャクはこちらでもやっとこの日に会えました。
今日は同じ仲間のオオスカシバが飛び回っていましたよ。
涼しくなると元気になるようですね。
うふふ
2019年09月17日 21:36
あっこちゃんへ
はぁ~い、メッセージ、届いていましたか。
良かった~♪
お役に立てたら良いのですが・・・。
うふふ
2019年09月17日 21:42
minaさんへ
こんばんは!
涼しくなってきたら、急に蝶が飛び回るようになりました。
今日は真っ黒な蝶を見かけたのですが、せわしなく飛んで行ってしまって写真は撮れませんでした。
これからどんなお花や蝶に会えるか楽しみです。
うふふ
2019年09月17日 21:51
ジュンさんへ
アベリアは一度満開になって終わってしまったかと思いましたら、またどっと咲きました。
甘い香りがついてきましたよ。
蝶たちは季節の変わり目を察知して、大忙しで過ごしているようです。
明日は今日より10℃も下がるとか、
人間も蝶もついていくのが大変ですね。
うふふ
2019年09月17日 22:00
すみれさんへ
蝶類はいつでも忙しそうですね。
飛んでいるところを撮るのは難しいです。
ホシホウジャクを見かけますか。
これも動きが速くてなかなか撮れません。
私のは腕ではなくて、へたな鉄砲も数打ちゃ当たる・・・ですよ。
困ったものです。
うふふ
2019年09月17日 22:07
まきちゃんへ
こんばんは!
おっ、ホシホウジャクが目の前にいましたか。
まるで人をからかうように飛び回りますよね。
今回も意地で撮りました(笑)
ヤマトシジミは小さいですね。
カメラ任せで撮りましたので、どうでしょうね。
ツマグロヒョウモンはまるで手焼きせんべいみたいでしょう?
可笑しいです。
うふふ
2019年09月17日 22:09
湖のほとりからさんへ
こんばんは!
本当に!
短い命を知っているように一生懸命です。
健気ですね。
うふふ
2019年09月17日 22:11
peroさんへ
気持ち玉、うれしくいただきました。
ありがとうございます。
2019年09月17日 22:18
ホントですね。蝶がいなければ花だと気が付きません。
それにしてもこの小さな被写体をどうやったらこんなにじゃスピンで撮れるんですか?ホシホウジャクもばっちりですし!!お見事ですね。
うふふ
2019年09月17日 22:39
イッシーさんへ
ひっつき虫のイノコヅチに花が咲いて蜜があるなんて今まで知りませんでした。
自然界から教えてもらうことがたくさんありますね。

ピントですか?
どれもこれも大甘ですよ。
イッシーさんに見られてしまって恥ずかしいです。
2019年09月18日 13:49
小さな ヤマトシジミが 飛んでいる姿は ジミですが
翅を立てて 蜜を吸っている時の模様と
翅をひろげて 休憩中の模様が 違うのですね。
とても 綺麗です!
うふふさんの観察力に 驚きです。

うふふ
2019年09月18日 21:23
フラバーバさんへ
ヤマトシジミは小さいので写真を撮ってパソコンで見ると、見えなかったものがいろいろ見えて面白いですね。
マクロにはまっています。
観察力はないのですが、物好きはあります(笑)
2019年09月19日 11:14

こんにちわ。

蝶のお写真の数々、すばらしいです。ホシホウジャクさんはぜひ撮りたいと思っているのですがまだ出会えたことがなく…

ヤマトシジミさん、翅の表裏が全く違うのですね。勉強になりました。
ツマグロヒョウモンさん、とても美しいです。
はるる
2019年09月19日 15:06
ヤマトシジミが止まっている植物は、よく見かけますが、名前はわかりませんでした。小さな植物や昆虫など、名前をよくご存じで驚きます。そして、観察力がすばらしいです。じっと見ていると、引き込まれてしまいますね。いつもながら、楽しい記事でした。
うふふ
2019年09月19日 21:31
小枝さんへ
こんばんは!
ありがとうございます。
ホシホウジャクにまだ会いませんか。
家の近くではアベリアの垣根に集中して来ているようです。
どこかで出会えると良いですね。
蝶たちはそれぞれに独特の模様を持っていて、楽しませてくれますね。
今日はツマグロヒョウモンによく似た少し小ぶりのヒメアカタテハに会いました。
うふふ
2019年09月19日 21:36
はるるさんへ
いえいえ、名前はあまりよくわからないのですよ。
似たようなものが多いですね。
楽しいと言ってくださって、とっても嬉しいです~♪
いつもありがとうございます。
ゴン太
2019年09月21日 15:01
だいぶ涼しくなりましたね 相変わらず蝶などを旨く撮られていますねー ホシホウジャクってこんなに長いストローを持っているんですか、驚きました。これだけ長ければ奥まで届ききれいに吸いますね( ´艸`)
うふふ
2019年09月21日 21:45
ゴン太さんへ
ずいぶん秋らしくなりましたね。
いえいえ、どれもピントが甘くて、蝶には気の毒なことをしました。
ホシホウジャクはホバリングしながら長いストローを差し込みますね。
あまりに素早くてよく見えませんが、写真に撮るとこんなだったのかと驚きます。
本当に凄いです。