テーマ:写真

残念な富士山

強烈な寒波で日本海側は大変な雪ですね。 テレビで積雪の様子を観てビックリしています。 と言っていたら、今週の金曜日の東京は予想最高気温が4月並みになるとか。 なんだか変ですね。 乾いた冷たい風が強めに吹いて青空が広がると、そわそわします。 どうしてかって? 富士山ですよ。 こんな日は…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

日暮里( にっぽり )あたり

12月になりました。何をするわけでもないのに、何となく気忙しいですね。 この時期になるといろいろなものが縫いたくなるので、布地を調達するために荒川区の日暮里繊維街に行ってきました。 日暮里駅は山手線で新宿、池袋方面から来ると、上野駅の二つ手前になります。 西口の改札口を出ると、駅の西と東を結ぶ橋が見えてきま…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

雨の中

台風27号と28号が相次いできていますね。 進路が東に寄って列島から少しずつ離れてはいるものの大雨による被害もたくさん出て、その様子をテレビで見るたびに胸が痛みます。 もうこれ以上辛い思いをする方が出ませんように。。。 重苦しい空を見上げながら、祈っています。   {%雨webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水族館のお姉さん

池袋での用事が思っていたより早く済んだので、急に思い立って近くのサンシャイン水族館を覗いてきました。 丁度、お魚や動物たちにエサを与える時間だったようで、あちこちで食事風景を見ることができてラッキーでした。 水族館内で働くお姉さん達を間近に見て、その愛情の深さや熱心に飼育する姿を見て感動してきました。 そんな様…
トラックバック:0
コメント:59

続きを読むread more

中秋の名月

今夜は中秋の名月ですね。 ベランダから見上げると、まん丸なお月様が明るく輝いています。 きれいなお顔を写させてくださいね。 満月の時は、正面から太陽の光を受けていますので、陰になる部分が少なくてクレーターがあまり見えません。 お顔はきれいですが、ちょっと残念です。 中秋の名月が満月と重な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白ネタ

今週の月曜日(9月2日)に、TBSラジオの朝の番組『森本毅郎・スタンバイ』で面白い話をしていました。 東京女子大学教授の篠崎晃一さんと、ゼミ生11人が開発・公開した「方言チャート」というものです。 もうインターネット上に公開されて注目を集めているようですのでご存知かと思いますが、とっても面白かったので、ここに登場させます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常に戻って…

お盆休みが終わりましたね。 今年は息子たちのお休みの日が合わず、全員集合ができませんでした。 それぞれのお休みの日に、それぞれの家族が遊びに来てくれました。 忙しいけれど楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、今日からまた普段の生活に戻りました。 いつの間にか、朝夕の風が涼しく感じられます。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月の花は…

いつも通る小さな公園に、シャガの花が咲いているのを見つけました。 シャガは中国が原産でかなり古く日本に入ってきたそうですが、種子が出来ないので全てのシャガは同一の遺伝子を持っているということでした。 不思議な雰囲気を持った花です。 舗道に添って植えてある何本かのハナミズキが一斉に咲き…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

新しい歌舞伎座

銀座の歌舞伎座が建て替えられて、3年ぶりに開場しました。 4月2日にはこけら落としの舞台に豪華な役者さんが勢揃いしました。 この日はあいにくの雨でしたが、出掛けたついでにちょっと足を伸ばして見てきました。 あっ、見てきたのは建物だけで、お芝居は見ていませんよ~(笑) 明治22年に建てられた最初の歌舞伎座か…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

桜も良いけれど…

都内では、ほとんどの所で桜が満開になりました。 遠くから見ても、「霞か雲か」と迷うように美しく咲いています。 この季節は何と言っても桜ですが、春を謳歌している他のお花たちもとても良いお顔をして咲いていましたよ。 ハナカイドウが咲き始めました。 優しいピンク色の花びらが、少しの風でもゆらゆら揺れて、…
トラックバック:0
コメント:58

続きを読むread more

こぶしの花

こぶしの花が咲き始めました。 産毛のはえた温かそうな蕾から、白い花びらを覗かせています。 春は風の強い日が多いですね。 白い花びらが風にめくれて可哀想~。せめて、花が終るまではそっとしておいてほしいです。 木の下から見上げるように写真を撮っていたら、赤ちゃんを連れたママが声…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

幾千のつるし飾り

あと一か月もするとひな祭りですね。 新宿の京王プラザホテルで毎年行われている吊るし雛の展示が今年も始まりました。 出先から回り道をして、ちょっと見てきました。 3階のメインロビーや2階と7階のレストランフロアに「本絹古布のつるし飾り」が華やかに、愛らしく、飾られていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かな色

今日で1月も終わりですね。 年が明けたと思ったら、あっという間の1か月でした。 なんだかバタバタしていて、ブログアップのペースも1週間に一度になってしまいまして・・・困ったものです。 お訪ねするのも飛び飛びになって、失礼しております。    
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウフフ…

昨年の暮れに、黒豆の袋のジッパーが開いているのに気づかず、床にざらざらとこぼしてしまいました。 あららぁ~、またドジをしちゃったぁ~。 あちらこちらにコロコロ転がる黒豆さんを、主人と一緒に笑いながら拾い集めてボールに入れました。 翌日、椅子の下などに隠れていたのを主人が見つけて、 部屋の隅の植木鉢に埋め…
トラックバック:0
コメント:62

続きを読むread more

こいつぁ、春から縁起がいいわい!

今年のお正月は、例年になく気温の低い日がずっと続いていました。 良く晴れて真っ青な空は気持ちが良いのですが、風は強いし、乾燥しているし…毎日寒いのなんの! えっ? 良く晴れて、風が強くて、乾燥している? だったら、あそこに行くしかないでしょう。 ということで、カメラを持って駆けつけました。文京シビックセン…
トラックバック:0
コメント:68

続きを読むread more

年の初めに~。

明けましておめでとうございます。 遅くなりましたが、ご挨拶申し上げます。 昨年中はご訪問くださり、たくさんのコメントや気持ち玉を、そして心温まるメッセージをお寄せくださいまして、本当にありがとうございました。 よたよたしながらも稚拙なブログを続けられましたのは、皆様のおかげと心から感謝しております。 今…
トラックバック:0
コメント:80

続きを読むread more

礫川公園

前回の続きです。 文京シビックセンターの展望ラウンジから真下に見えた礫川公園 (れきせんこうえん) に行ってきました。 礫川公園は… かつてこの一帯は軍用地でしたが、戦後、都営住宅・中央大学・戦没者慰霊堂・公園用地に分割されました。昭和39年、東京都が公園を造成し、翌年、区に移管されました。 公園は、高低差を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文京シビックセンターから~。

出先からの帰りに少し回り道をして、文京シビックセンターの展望台へ行ってきました。 文京シビックセンターは… 地下鉄丸ノ内線の後楽園駅を出ると、真上に立っている地下4階、地上27階の大きなビルです。 文京区役所、文京区議会、文京シビックホールなどの区の施設のほかに、展望ラウンジや、レストラン、カフェなどが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋に咲く花

季節があっという間に進んで、寒くなりました。 今年の紅葉はどこも美しい色をしていますね。 いつもの年よりも木々がきれいに染まったわけは、夏の暑さが長引いたからだ…とテレビで言っていました。 あの燃えるような暑さを我慢したご褒美でしょうか。 いよいよ晩秋の頃となって、今咲いているのはどんな花でしょう。 …
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

雑司ヶ谷鬼子母神の大いちょう

秋が少しずつ深まってきましたね。 それでもいちょう並木はまだまだ青い葉を茂らせていて、木全体が黄金色に輝くのはもっと先のようです。 雑司ヶ谷 鬼子母神 ( ぞうしがや きしもじん ) の大いちょうは黄葉が進んでいるでしょうか。   池袋から近くて便の良い場所にありますので、早速見てきました。 境内に入るとす…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

ヒイラギモクセイ ( 柊木犀 )

金木犀が散りはじめました。 こぼれた花が黄色の絨毯のようになって、これもまたきれいですね。 この時期になると「今度は私の番よ~☆」と、ヒイラギモクセイが咲き始めます。 白い花弁と、淡い香りが優しい感じです。 柊木犀は銀木犀と柊を掛け合わせたものです。 銀木犀とよく似ていますが…
トラックバック:0
コメント:58

続きを読むread more

みぃつけた~!

いつも通る小さな公園の『ホトトギス』の花が、いくら待っても見当たりません。 今年は見られないのかなぁ~と、いよいよあきらめ始めましたところ、やっと見つけましたよ。 公園の隅にあるハランの大きな葉の間から、半分枯れたような枝が一枝だけ姿を現して、先の方にチョンチョンと蕾をつけていました。 みぃつけたぁ~。思わず、…
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

やっと咲いた。

いつも通る小さな公園の彼岸花がやっと咲きました。 いつもだったら9月には咲いていたのに、ずいぶん遅い開花でしたね。 彼岸花を撮る時、何故かいつもこの構図になります。 この公園でもう一つ、待っているお花があります。ホトトギスの花です。 毎年、シュウメイギクの咲いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見果てぬ夢

朝、何かの拍子でちょっと歌った歌が、一日中頭の中でぐるぐるしていて、止めようとしても止まらないことってありませんか? 私だけかなぁ。 昨日がそうでした。 「ラ・マンチャの男」の中で歌われている「The Impossible Dream見果てぬ夢」のメロディからどうしても逃れられず、一日中フンフンフン~♪と歌っていました。…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

雨上がりの公園で

ヒガンバナは咲いたかな? ホトトギスはもう蕾をつけているかな? そんなことを期待しながら、いつも通る小さな公園に行ってきました。 雨が上がったばかりで、どこもかしこもしっとり濡れています。 まずは、去年咲いているのを見つけたロウバイの木の下に行ってみましょうか。 あらら、ヒガンバナもホトトギスも全然見…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

国立国会図書館

絶版になってしまった古い本を探していました。 区立図書館にも書店にも見当たらないので、これまでに出版されたものが全て保存されているという国立国会図書館に行ってきました。 地下鉄の永田町駅を上がって2~3分も歩くと、すぐに横に長い大きな建物が見えてきました。 図書館を利用する人は、本館にも新館にもここから入っ…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

ブルームーン

8月も今日で終わりですね。 今日は満月ですが、8月2日も満月でした。 ひと月のうちに満月が2回見られると、最初の月をファーストムーン、2回目の月をブルームーンと呼ぶのだそうです。 同じ月のうちに2回満月が見られるのは3年から5年に一度巡ってくる珍しいことで、ブルームーンを見ると幸せになれるという言い伝えもあるのだと…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

また、また、黄カラスウリ

先日(8/13)の黄カラスウリは、茂みに蕾が一つしか見当たらず、蔓を家に持って帰るのをあきらめた花でした。 あの時は、翌朝早起きをして、少ししぼんでしまったのを写真に撮ってきてブログに載せました。 どうせだったら、きれいな姿を見たいですね。 何度かこの茂みの前を通って、蕾や花が増えていくのを眺めていましたの…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

涼しい風、感じますか?

毎日暑いですね。 ここは夏の六義園です。 木立を吹き抜ける風は、ほんの少し涼しかったような・・・。   日が落ちた南西の空に、半分の月が光っていました。今日は「上弦の月」だそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

処暑の頃

23日は二十四節気の第14番の処暑ですね。 処暑 (しょしょ) は… 「陽気(ようき)とどまりて、初めて退(しりぞ)きやまんとすればなり」 (暦便覧)とあるように、暑さが和らぎ吹く風にも涼しさが加わる頃とされています。 それでもまだまだ日中の暑さは一通りではありません。 今年はことのほか厳しいようで、熱中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more