カルガモの赤ちゃん


4月にカワセミに遭遇した小石川後楽園にまた行ってきました。

今回は、カルガモの赤ちゃんに会うのが目的でした。

さて、さて、どうでしょうか。



門を入ってすぐに見える大泉水は改修中で、大きな音がするせいか鳥の姿がまるで見えません。

それでは、京都の大堰川を模したとされる方へ行ってみましょう。


あっ、見つけたぁ~。

渡月橋の左側にある西湖堤のそばにカルガモ一家がいましたよ。

今年は6羽の雛が生まれたようですね。

ママの後ろをスイスイと泳いでいます。

画像





可愛いですねぇ。ママもとっても幸せそうに見えます。

画像





水から上がってもずっと一緒。 ヒナたちは草をおいしそうに食べますが、ママは何も食べずにまわりを監視しています。

母は偉大です・・・って、去年も同じことを言ったような。

画像





あまり刺激しないようにそっと離れて、大泉水の方へ戻りましょう。

山道にヤマボウシの白い花が光っていました。

画像




道の斜面にはシモツケもたくさん咲いています。

画像




カキツバタも見ることができました。

画像




あら、トンボ! もうそんな季節なのですね。梅雨入りももうすぐでしょうか。

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 122

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年05月16日 23:40
 最近、カルガモの姿が見えないと思っていましたら、もう子育てを始めていたんですね、
 6羽の雛たち可愛いですね。
2013年05月17日 05:02
今年も、この季節になったんですねぇ

言葉要らないなァ
いつまでもそこに佇んでいたくなりますね
どんころ
2013年05月17日 10:44
なんとかわいい!
テレビでは よくニュースになっていますけど、実際見たことはないです。
可愛いのが、写真を通じて伝わってきますね!

お花の名前よく知ってありますね!すごい!
2013年05月17日 14:41
うふふさん、こんにちは!
あぁ~!どんころさん~。(笑)

カルガモの赤ちゃん、可愛いですね~。
お母さんの後を一生懸命くっついて・・・。
素敵なお写真、このままアップリケにしたい感じです~。
カキツバタも綺麗ですね。もう、トンボも遊びに~。
ここちよい季節は、ゆっくりとかわって欲しいですね~。
2013年05月17日 15:43
こんにちは

テレビでニュースを見るたびに
可愛いくて、心の中で応援していましたが
実際に見る事が出来るなんていいですね♪
母鴨さんは気配りしながら大変な時期でしょうが
カルガモ親子の姿は本当に愛らしいです*^_^*

シモツケが綺麗です、雪の花の様ですよ。
2013年05月17日 18:04
こんにちは。
カルガモ、テレビで見ました。
可愛いったらないですね。
そのカルガモちゃんを実際に見て、写真に撮られる
なんていいですね。
ママさんカルガモが一生懸命に赤ちゃんを守っている
姿にはじ~んとしちゃいます。
ヤマボウシが咲いているのですね。好きなんですよ。
2013年05月17日 18:31
カルガモのお母さんはこんなにたくさんの可愛い子供たちを連れて心配なことも多いでしょうね。でも子供たちはしっかり後をついてきています。
トンボもういますね。私も見かけました。
2013年05月17日 19:38
カルガモの親子 可愛いですね。
以前は全国ニュースでカルガモのお引越しを放映していましたが
最近は見かけないですね。

何時までも見ていたい光景です。
2013年05月17日 21:42
今晩は。
カルガモ一家の幸せそうな様子に見ているほうも思わず頬が緩みます^^。
そうですね。生き物すべて・・・母は偉大ですね! 父も偉大ですが\(~O~)/  
水面の波紋の広がり具合がとても美しく撮れていて素敵です。
それに杜若の清々しい様子が初夏を感じさせてくれますよ♪
ところでヤマボウシお花はハナミズキにすこし似ていますね。
2013年05月17日 22:31
こんばんは
小石川後楽園のカルガモ君たち、GWに行ったとき、見ましたよ!三脚立ててパチリとやってる方が多かったです。ヤマボウシ、きれいですね夏にはこの実でジャムを作ると美味しいですよ
うふふ
2013年05月17日 23:00
 mori-sanpoさんへ♪
カルガモの抱卵はどこでしているのでしょうね。
ヒナが生まれてもカラスなどに捕られるのだそうですね。
6羽の雛を連れたお母さんカモはかなりナーバスになっていました。
元気に育ってほしいです。
うふふ
2013年05月17日 23:04
 ひばり組らん太郎。さんへ♪
去年、9羽の雛がお母さんカモのおなかの下にいたのを思い出しますね。
もうあれから1年がたってしまいました。
このお母さん、9羽のうちの1羽だったりして…。
ほんと!ずっと見ていたいですね。
うふふ
2013年05月17日 23:10
 どんころさんへ♪
可愛いですよねぇ。
ここを通りかかった人がみんな異口同音に「かわいい~」と言って通り過ぎて行きましたよ。
テレビでもやっていましたか。
見ませんでしたが、この可愛らしさにはノックダウンですね。

お花の名前はむずかしいですね。
なかなか覚えられません。
うふふ
2013年05月17日 23:18
 かあかんさんへ♪
こんばんは!
はぁい、どんころさんとお友達になっちゃったぁ~。
かあかんさんのブログのおかげですね。
ありがとうございます。

可愛いですよねぇ。
都心と思えない光景でしょう?
このままずっと元気で大きくなってほしいですね。
カキツバタのあとは菖蒲が咲き始めます。
この庭園は楽しいですよ。
うふふ
2013年05月17日 23:23
 だるまさんへ♪
こんばんは!
テレビでもやっていたようですね。
残念ながら見ませんでした。
お母さんの後を追っていく雛たち、本当に可愛らしくてひとりでにニコニコしてしまいましたよ。
でも、お母さんカモはかなりピリピリしていたようです。
頑張ってほしいですね。

シモツケ、きれいでしょう?
真っ白で素敵でした~☆
うふふ
2013年05月17日 23:30
 いつもばらいろさんへ♪
こんばんは!
去年、カルガモの親子を見てから虜になりました。
可愛すぎますよね(笑)
お母さんカモはヒナを一所懸命守っているようでした。
ヒナに近寄る人間のそばに来て、じっと見上げるんです。
本当に健気ですね。
ヤマボウシの白い花が遠くからでも良く見えました。
きれいでしたよ。
うふふ
2013年05月17日 23:34
 はるるさんへ♪
そうなんです。
お母さんは心配でたまらないようでしたよ。
オスのカルガモが近寄ってきたら、ガアガアと大きな声で威嚇していました。
最後には追い回して、雛から離していました。
カルガモはメスだけで育てるのでしょうか。
もうトンボが飛んでいるんですね。
びっくりしました。
うふふ
2013年05月17日 23:40
 もこさんへ♪
だいぶ前に、カルガモの親子が行列で道路を横断している様子がテレビに映りましたね。
あの時は警察が出て通行止めにしたりして大騒ぎでした。
最近もテレビの放送があったと皆さんがおっしゃっているので、見なかったのが残念です。
この親子は園内で過ごすのでお引越しはなさそうですね。


うふふ
2013年05月17日 23:46
 のろさんへ♪
こんばんは!
たくさんの雛を育てるのは大変でしょうね。
お母さんカモはかなりビリビリしていました。
そっと遠くから見守るのが私たち人間の仕事でしょうか。
カキツバタがとてもきれいでしたよ。
この後は、隣の菖蒲田がきれいに咲き始めます。
そう、そう、ヤマボウシとハナミズキは良く似ていますね。
で、調べてみましたら、ヤマボウシもミズキ科なんですって。
なるほどです。
うふふ
2013年05月17日 23:51
 ミックンさんへ♪
こんばんは!
あっ、そうでしたか。
GWにはもう生まれていたのですね。
かなりしっかり育っていて、去年のようになかなか陸に上がれないヒナはいませんでした。
ヤマボウシの実は粒々のあるボール状で面白いですね。
ここの実は勝手に採ってはいけないのでしょうね(笑)
2013年05月18日 06:36
子を従えて動く姿は可愛いです。
家の近くの川にも居ると聞いてカメラ持つて行きましたが空振りでした。
まだ一度もカルガモ撮った事ないです。
小石川までは行けない!
2013年05月18日 11:34
ご無沙汰しておりました。
久しぶりにきたら、写真にうつる景色も花ももう初夏の匂いが漂ってきてるようですね。
PC買い換えてネットの調子もよくなりましたので、またちょこちょこ来ますね~v
mu.choro狸
2013年05月18日 12:02
カルガモの赤ちゃんはホントに可愛いねぇ。
カラスに持っていかれないように母さんは監視なんだね。母は偉大で健気です。

ヤマボウシの花は下から見てると目立たないんですよね。何とも可愛い。
2013年05月18日 16:39
うふふさんの住んでいる都会はいろんな鳥が見られますね。
私のところのほうが田舎なのに、カルガモはいない
都会のほうが自然に力を入れているからかな?
なんかのんびりしてるね。
2013年05月18日 18:42
かるがもちゃん、可愛いなあ☆
癒されますね(*^_^*)

人間達の心が痛むニュースに比べて
動物やお花は優しいです。

元気をいっぱいもらえました☆
ありがとうございました!!
2013年05月18日 18:51
こんばんは♪
可愛い~!
お母さんの後を一生懸命付いてますね。
頑張って全員大きくなぁれ!
ヤマボウシのお花はとっても不思議なお花なんですね。
まだ見た事がないです。
白いハンカチみたいです。
トンボがもういるなんてびっくりです。
もう夏の雰囲気なんですね。
その前に梅雨・・・季節はどんどん進んでくんですね。
2013年05月18日 20:46
おかあさん鴨が赤ちゃんたちを守るのってすごいですよね。
そして、お母さんを頼ってくっついて歩くってかわゆいですね。
誰が教えるわけでないのに・・・見ているだけでウルウルしちゃいます。
ヤマボウシ、一斉にお日様に向かっているのかしら?!
これもなんだかとってもかわゆい~。
2013年05月18日 21:16
6羽の雛たち可愛い
母は強し!!
本当ですね
ヤマボウシお空に向かって
飛び立ちそうです
いつも下から覗いてばかりです
あら!もうトンボなんですね
驚きました
うふふ
2013年05月18日 23:03
 さくらんぼさんへ♪
お近くの川にカルガモがいるのですね。
きっと会えますよ。
カルガモは人懐こいので写真のモデルには絶好なのですが、子連れのママはそっとしておいてやらないと可哀そうですね。
小石川後楽園は飯田橋駅からすぐですので交通の便は良いですよ。
うふふ
2013年05月18日 23:09
 ぽんぽこママさんへ♪
お久しぶりです。
PCを変えましたか。
新しいのはサクサク動いて気持ちが良いでしょうね。
これから思う存分使えますね。
どうぞ、またお出かけ下さい。
楽しみにしています~☆
うふふ
2013年05月18日 23:14
 mu.choro狸さんへ♪
カルガモの一家は本当に可愛いですよねぇ。
いくら見ていても飽きませんが、お母さん鴨には迷惑でしょうね。
子育て中は特にそっとしておくのが良いのは分かっているのですが、ついカメラを向けちゃいますね。
ヤマボウシは崖に咲いていたので、遠くから良く見えましたよ。
近くに行くと、葉が邪魔をしてかえって見にくいですね。
うふふ
2013年05月18日 23:19
 はりねずみさんへ♪
あらら、カルガモはいませんか?
どこにでもいるのかと思っていました。
都心の公園は池や木々があって、鳥たちには住み心地が良いのかもしれませんね。
ここには白いサギもいるんですよ。
駅から近いので、出かけたついでに寄ることができます。
入園料が要りますけど…ね。
うふふ
2013年05月18日 23:24
 たんぽぽさんへ♪
そうですよねぇ。
子供につらく当たるニュースを見ると、カルガモのお母さんをお手本にしなさいと言いたくなりますね。
去年も6月のブログで同じことを言ったような気がします。
去年は9羽の雛を育てていましたよ。
動画も載せたような…。
良かったら見てみてください。
うふふ
2013年05月18日 23:30
 hanasakuさんへ♪
こんばんは!
カルガモの赤ちゃん、可愛いですよねぇ。
もうメロメロです。
このまま幸せに育って欲しいですね。
ヤマボウシ、きれいでしょう?
ハナミズキに良く似た花ですよ。
どこかで会えると良いですね。
トンボを見つけた時はビックリしました。
いつの間にかそんな季節になっていたんですね。
もうすぐで6月ですものねぇ。
早い、早い。
うふふ
2013年05月18日 23:36
 あっこちゃんへ♪
今の時期はどの動物も繁殖期で、親は大変なのでしょうね。
このお母さんもかなりナーバスになっていましたよ。
刺激しないように遠くから撮りましたが、余計な不安を与えたのではないかと反省しています。
ヤマボウシが一列に勢揃いしているのが面白いでしょう?
大きな木にたくさん咲いていましたよ。
ブログのトップページにも載せちゃいました。
うふふ
2013年05月18日 23:42
 桜桃さんへ♪
今年の雛は成長が早いようですね。
去年の6月のブログを見ましたら、9羽の雛が小さくて陸に上がれない様子が動画になっていました。
ここまで大きくなれば、あと一息ですね。
ヤマボウシは園内の崖で見つけました。
かなり大きな木にたくさんの花が咲いてとてもきれいでしたよ。
トンボの飛ぶ時期になったのですね。
季節の変わるのが早すぎます~。
2013年05月19日 01:14
カルガモ かわいいですね~。
よくテレビで 大通りを渡っていくカルガモちゃんを見ますが 実際のカルガモは 見た事がありません。
花 きれいだわ~ やまぼうしも しもつけも 名前は知りませんでした。
花はとっても好きなんですが 名前はほとんど知りません。
ぼーっとしているから なかなか覚えないのかしらね。
うふふ
2013年05月19日 07:08
 あさがおさんへ♪
カルガモの親子は文句なしに可愛いですよねぇ。
テレビで放送するはずです(笑)
都内の公園は意外に野鳥が多いんですね。
ブログをするようになってから気づきました。

お花の名前は難しいですね。
似ているお花があったり、しばらく見ない間に忘れてしまったり…。
どなたも同じなんですね。
安心しました~☆
2013年05月19日 08:51
おはようございます。
カルガモのお母さんの子供を見守る凛とした姿も川面に優しくなびく姿も美しい母の姿ですね。

山ぼうしのお花大好きなんですよ。
本当に真っ白の帽子をかぶったみたいに山一面に帽子が沢山(笑)
箱根に会いに行こうかな。
どう言う訳か我家の山ぼうしにはお花がチラホラ!
とうてい帽子とは言えません。
髪飾り程度でしょうか(笑)
先日のブログでエゴの木の別名が白雲木と有りまして我家のエゴの木を見直しております。
枝一面に花を付け、バサッバサッと花を散らすんです。しかもお隣との境に植えてあるものですから、お隣さんのガレージにバサッ!お隣さんがお勤めに出掛けられると急いでお掃除です。実がなると又実がバサッ!
可愛いお花なのにエゴと言う名前が何となく悲しくもあり!
でもこれからは雲のように白く清々しいはなだと再認識して愛でお掃除に走ります(笑)
2013年05月19日 10:09
 まきちゃんさんへ♪
おはようございます。
カルガモのお母さん、6羽の雛を一人で育てているようですね。
頑張っている姿に思わず応援してしまいました。

ヤマボウシの真っ白なお花がきれいですね。
髪飾りですか?
それもなかなか良いのでは?

エゴノキもいろいろ種類があるようですね。
エゴノキとハクウンボクは少し違うそうです。
葉が小さいのがエゴノキ、かなり大きいのがハクウンボクなのだそうですよ。
お花は良く似ていますね。
参考までにハクウンボクのことを書いた記事のURLを右に貼り付けました。
まきちゃんさんのお家のはどちらなのでしょうね。
愛を持ったお掃除、大変ですね。
お隣さんは意外に気にしていなかったりして…。
2013年05月19日 19:04
小石川後楽園へ気軽へ訪れるのが羨ましいです。
季節の変化がよく分かりますよね。確かにもうトンボが飛んでいましたか!?
それは早いような気がしますね。ビックリです。
それにしても、カルガモの親子、人気者を集めていたでしょうね。
小石川後楽園を引き立てる大事なエンターテイナーのような気がします。
うふふ
2013年05月19日 21:28
 ミクミティさんへ♪
小石川後楽園は地下鉄でもJRでも飯田橋駅からすぐですので、ちょっと寄り道には便利なのです。
都立公園は入園料も安くて行きやすいですね。
カルガモの親子は人気がありますね。
外国の方まで親子の後をついて行っては写真を撮っていました。
ヒナ達が無事に親離れする頃は梅雨でしょうか。
季節の変わるのが早くて驚きますね。
2013年05月20日 19:02
昨夜も動物のテレビ見てましたが、親子の情愛誰が教えるのでしょう!
可愛い親子ですね。
アニメの雑音取りました。
まあいいかと思いましたが、
最後の隅っこに小さな山がやっと見えましたので・・・
如何と言うことありませんね。
2013年05月20日 20:47
ホント!可愛い親子ですね♪
ついつい笑みがこぼれます。
五月のお花も真っ盛りですね!
早トンボも。。
我が家の庭ではアマガエルがゲロゲロと合唱していますよ。
特に昨日のような雨の日は、やかましいくらいでした。
うふふ
2013年05月20日 20:50
 ハッピーさんへ♪
お母さん鴨の心配げな顔が忘れられません。
本当に健気でした。
そっと見守っていたいですね。
えっ、えっ、あんなに素敵なのに直すところがあったのですか?
全然分かりませんでしたよ。
何事もきっちりなさるハッピーさんに脱帽です。
うふふ
2013年05月20日 20:56
 ハーモニーさんへ♪
可愛いですよねぇ。
いつまで見ていても飽きませんが、子育て中のお母さん鴨には迷惑なことでしょうね。
かなりナーバスになっていましたもの。
季節はどんどん進みますね。
今日の雨は梅雨の走りでしょうか。
でも、明日は晴れて30℃近くまでなるそうです。
アマガエルはハーモニーさんに負けじと合唱しているんですね。
ほほえましいです~☆
2013年05月22日 00:36
カルガモの赤ちゃんの行進が
見られる季節ですね。
小石川後楽園のあそこで…と
場所がよく分かるので、興味が倍加します。
野川でも見られる光景なので、今度
行ってみようかなと思いました。
うふふ
2013年05月22日 18:52
 yasuhikoさんへ♪
カルガモ一家というと、もうずいぶん前に大手町の三井物産の人工池で孵化したヒナのお引越しを思い出しますね。
今年、5年ぶりに10羽のヒナが確認されたそうです。
また、皇居のお濠に移動する時、大騒ぎになるのでしょうか。
小石川後楽園のカモはお引越ししなそうですね。
野川の親子にも会ってみたいです。
2013年05月28日 05:50
カルガモの親子散歩
ほんとうに可愛い姿ですね!
昔、皇居のパレスホテル側でカルガモ親子
の散歩が名物になったころ
良く見に行ったことを思い出しました。
ハナミズキは都会の花木で植えられてますが
山ボウシの花が都会で見られるのは珍しいです。
今年は、梅雨入り早そうですね!
うふふ
2013年05月28日 22:08
 清兵衛さんへ♪
こんなに可愛らしい親子ですから、ニュースになりますね。
親子の引っ越しの時は大通りを横断するのに警察まで出たことがありましたっけ。
ここのカルガモ一家はお引越しはなさそうですね。
山ボウシが咲いているのを見つけた時は嬉しかったです。
山の斜面に咲いていました。
いよいよ東京も梅雨入りでしょうか。
今日もムシムシしましたね。