新宿のつるし飾り


新宿での用事が早く終わったので、思い立って京王プラザホテルで開催中のつるし飾りを見てきました。

本絹古布を使用し、ひと針ひと針手仕事で縫いあげた総数約4,800点を、メインロビー、二階、三階 七階に分かれて展示してありますが、メインロビーに飾られているものだけでもとても豪華です。

画像


画像



画像



画像





3.3mの高さから吊るされた「つるし飾り」の真ん中には、京都上賀茂神社認定の真多呂人形の雛人形がお澄まし顔で座っていました。

画像




別室のアートロビーでは、「人形の吉徳」のコレクションが一般開放され、歌川国貞や歌川芳藤など名だたる絵師が江戸時代のひな祭りの様子を描いた浮世絵が見られました。

また、江戸後期の古い古いお雛さまもガラスケースに納められて、こちらを見ていましたよ。

画像


画像画像





画像





可愛らしいものをたくさん見て、ほぉっと温かな気持ちでホテルを後にしました。

すぐ近くの東京都庁のビルを見上げると、淡い太陽の光が漏れています。

少しずつ日が伸びて、本格的な春ももうすぐですね。

画像





さっ、寒くならないうちに急いで家に帰りましょう。

遠くに見えるのはモード学園のコクーンタワーです。

『創造する若者を包み込み、触発させる』という意味を込めイメージしたというコクーン(繭)の形をしています。

画像














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 188

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年03月08日 20:49
吊るし雛を見るともうすっかり春って感じですね 
4,800点もの吊るし これでもかこれでもかって感じですか
古いお雛様それぞれに趣があり好いですね
2014年03月08日 21:24
こんばんは

ひと針ひと針手仕事で縫い上げられた4.800点の吊るし飾り、これは華やかで圧巻ですね(*^-^*)ウサギちゃんのお顔に和みます~♡
お馬さんも着物を着せてもらい、作りが丁寧で繊細ですね。
お見事です^^*
江戸後期のお雛様は歴史を感じます、
気品ある凛としたお雛様とお内裏様ですね。
この季節、つるし飾りを見に行こうと思っているのに、
いつもタイミングを逃してしまい後悔する事に…。
可愛いつるし飾りを見せて頂き、ありがとうございました
2014年03月08日 21:26
こんばんは~
お雛さま 吊し雛 素晴らしいですね
4800点ものの吊し雛 側に行ったら立ちつくしてしまうと思います。
アンチィークお雛さま 大好きです
UPありがとうございます。
2014年03月08日 21:54
京王ホテルで!
その先の日生ビルの歯科に通ってます。
つるし雛可愛いですよね。
けど、実家の方ではその習慣なかったですね。
曾祖母(江戸後期生まれ)のお雛様は出さないで!
と、祖母に頼んだことを思い出しています。
地味な色で顔も長くて、お化けに見えたのです。
2014年03月08日 22:11
コメント有り難うございました。
丁寧に 縫い上げられた吊るし飾り 圧巻ですね。
古いお雛様も 華やかさは無いけれど なんだか
心 安らぎますね。
2014年03月08日 22:37
素晴らしいつるし飾りを見せていただきました。
実は今日も友人と展示会に行ってきました。

撮影がOKでよかったですね。
いつも展示会の時撮影の話がでますが、OKになると三脚まで持ち込んで
大変なことになってしまい、撮影禁止ということになったそうです。

私は今年お当番は遠慮しているので、なおさら撮影することができません。

うふふさんの写真で、ゆっくり見させていただきありがとうございました。
色々形の違うものを見させていただきました
うふふ
2014年03月09日 06:28
 もこさんへ♪
お雛さまは春を呼びますね。
今年はメインロビーだけ見てきましたので、4,800点の実感はありませんでしたが、とても素敵でしたよ。
去年は上の階のも見ましたが圧巻でした。
江戸時代のお雛さま、興味深く眺めてきました~☆
うふふ
2014年03月09日 06:36
 だるまさんへ♪
おはようございます。
手仕事は魅力いっぱいですね。
一つずつしっかり見たかったのですが、ゆらゆら揺れてなかなか大変でした。
江戸時代のお雛さまに見つめられてドキドキしましたよ(笑)
どんなお宅に飾られていたのでしょうね。
つるし雛で有名なところが全国にありますが、毎年近くで見ることができて幸せです。
だるまさんもいつかご覧になれると良いですね。
うふふ
2014年03月09日 06:40
 イータンさんへ♪
おはようございます。
お出でくださってありがとうございます。

素晴らしいでしょう?
今年は上の階には行きませんでしたが、メインロビーだけでもとても素敵でした。
いくつになってもお雛さまは心が弾みますね。
3月末まで飾られているそうです。
うふふ
2014年03月09日 06:44
 ハッピーさんへ♪
あら、あら、そうでしたか。
では、もうご覧になっていましたか?
ひな祭りが終わったためか、すいていましたよ。
お雛さまにも時代や流行があるのですね。
確かに、古いお雛さまはちょっと怖いかも…。
うふふ
2014年03月09日 06:50
 フラバーバさんへ♪
私の方こそ、気持ち玉をありがとうございました。
どうぞよろしくお願いいたします。

ひと針ひと針縫って、こんなにたくさんになるのですからすごいですね。
可愛らしい姿を見て楽しんできました。
江戸時代のお雛さまは威厳がありますね。
どんな女の子に可愛がられたのでしょう。
思っただけでも夢があります~☆
うふふ
2014年03月09日 06:57
 kyabetuさんへ♪
今年は上の階のは見ませんでしたので、ほんの一部になってしまいました。
昨年のブログの方がたくさん写真があったように思います。
写真は撮っても良かったので、通りすがりの方が携帯で撮ったりして楽しんでいましたよ。
今、展示会開催中なのですね。
写真が見られず残念です。
kyabetuさんのために、もっとたくさん撮ってくれば良かったですね。
また来年も開かれると思いますので、楽しみにしているところです。
2014年03月09日 07:29
思わず言葉を失って
いつまでもそこに立ち止ってしまいそうですね
女性にはもっと理解、造詣が深いんだろうなぁ

コクーンタワー、いわれを初めて知りました
見慣れてるビルだったのに ( ..)φメモメモ
勉強になりました。
2014年03月09日 12:33
こんにちは~♪
つるし飾り、ひと針ひと針丁寧に縫い上げておられるのですね。
素晴らしい作品です。
kyabetuさんが教室に通われていますね。
kyabetuさんやうふふさんのように、手作りなさる方が羨ましい
限りです。

寒いとは言いつつも、日ごとに春の穏やかな陽ざしを感じますね。
朝が早く来るのが辛い・・・です。(笑)
うふふ
2014年03月09日 13:02
 ひばり組らん太郎。さんへ♪
これ、すごいですよねぇ。
私はまるで駄目ですので見るだけですが、それでも十分満ち足りた気持ちになりましたよ。
コクーンタワーはどこからでも見えますね。
文京シビックセンターから富士山を撮った時もしっかり写りました。
繭の形は学園の思いも含めて大成功ですね。
うふふ
2014年03月09日 13:10
 茶々さんへ♪
こんにちは!
素晴らしいですよねぇ。
はい、kyabetuさんが通われている「つるし雛」ですね。
この作品も先生のいらっしゃるグルーブで作られたようですよ。
私の手作りのものは自己流ですので、とてもとても比べられません。

日が長くなってきましたね。
茶々さんは朝が弱いんですね。
私はニワトリのように朝強くて、夜が苦手です。
早寝早起き…なんてね。
2014年03月09日 18:10
こんばんは♪
つるし雛が華やかですね!
中に迷い込んじゃいそうです。
白馬のつるし雛可愛いです。
ポコポコって歩きそうですね。
古いお雛様は大切にされてきたのですね。
どんなお家で飾られてたのかなって想像してしまいます。

都庁の太陽はダイヤモンド都庁になりましたね!
2014年03月09日 18:30
華やかですね。
つるし飾りって可愛くていいですよね。
毎年あるんですか。
古いお雛さまも品があってすばらしいですね。
うふふ
2014年03月09日 20:46
 hanasakuさんへ♪
こんばんは!
ムフフ…、迷い込みますか?
迷い込んでみたいと思うほどきれいですね。
一つずつ写真を撮りたかったのですが、数が多すぎました。
お馬さん、可愛いですよね。
江戸時代の女の子に会いたいですね。

「ダイアモンド都庁」ね。
山田く~ん、座布団1枚!!!!

うふふ
2014年03月09日 20:49
 はるるさんへ♪
きれいでしょう?
毎年、2月から3月に飾られているようですよ。
江戸時代のお雛さまも趣がありますね。
上の現代のお雛さまとずいぶん感じが違います。
2014年03月09日 20:56
わぁ~凄い、凄い
憧れちゃう
つるし飾りは本絹古布ですよね
縫い難いですが出来上がりが違います
桜桃も頑張らないと!!
さすがモード学園
素晴らしいコクーンタワー
まだ都庁も見てないのです
新宿に行ったらもう
キョロキョロですわ
日が延びて来ました
ちょっと嬉しいです
2014年03月09日 21:15
こんばんは(^^)v
見事な吊るし飾りですネ。
お雛様のお顔はそれぞれに違っていて、趣がありますネ。
京都のお雛様のふくよかなお顔、かわいい♪
近くではこのような催し物に出会ったことがないのですが、探してみればあるでしょうか?是非本物を見てみたいです。
2014年03月09日 21:28
こんばんは♪
一つ一つの作品に命を吹き込むように、一針一針と言うのが、良くわかりますね。
つるし雛に会えるこの季節は楽しいです。
大規模ではありませんが、伊豆地方では古くから盛んなようで、いろんな施設でつるし雛展が開催されています。

以前「モード学園」の建物を見たとき、カメラに収めていました。
帰宅してからモード学園の建物と聞き、納得したのを思い出しました。
今年は春が遠いように感じています。
そろそろでしょうかね。
2014年03月09日 21:40
吊るし雛 4800点もあるのですか?
圧巻ですね~。
写真で見ただけで 目を見張るものがあります。
実際に見たら 感動ものでしょうね。
見てみたいわ~。
2014年03月10日 12:44
こんにちは。
素晴らしいつるし飾りですね。
また、数のすごいこと・・・
こういう縮緬細工を作ってみたいと思っているのですが、これ以上手を広げると自分で自分の首を絞めそうです
お雛様もステキですよねぇ。我が家は今年は出すヒマがなかったので、来年は出そうと思います。
いい物を見せていただき、有難うございました。
2014年03月10日 20:52
きれいですね~。
吊るし雛を見ていると暖かな春がそこまで来た感じがします。素晴らしいですね。

今日は此方の方は朝から夜まで一日中猛烈な吹雪で家の中に閉じこもっておりました暖かい写真を見せていただけて嬉しいです有難うございました。
2014年03月10日 21:20
今晩は。
まだまだ寒い日が続いていますね。
展示室も4箇所にも分けて展示されていたつるし飾りはさぞ豪華だったでしょうね。掲載された写真からでもその様子が解る気がします。干支の馬さんもとても可愛いですね^^。うりざね顔の江戸時代のお雛様はさすがに年代を感じさせられますね。真多呂人形のお雛様のお顔は丸みを帯びて福々しいですね。
モード学園のビルの形は繭のかたちなんですね。さすが独特な形で・・・目立ちますね♪
2014年03月10日 22:32
新宿で吊るし雛を見るなんて不思議な気がします。
しかも京王プラザホテルという高層ビルで。
華やかで豪華ですね。
ひな祭りの様子を描いた浮世絵も見応えがあるでしょう。珍しいですよね。
江戸後期のひな人形。今は色が褪せてしまっていますが、これぞ本物という風格を感じます。
うふふ
2014年03月10日 22:38
 桜桃さんへ♪
すごいですよねぇ。
桜桃さんは見るところが違うのでしょうね。
そう、そう、本絹古布は縫いにくいですね。
毎年小さなお雛さまを作る時に思いましたよ。
今年はメインロビーだけ見て帰ってきましたが、上の階まで行けばもっとたくさん写真が撮れたのに残念でした。
西新宿の高層ビル群の中でもコクーンタワーは目立ちますね。
今日も本当に寒かったです。
春はどこへ行ったのでしょうね。
うふふ
2014年03月10日 22:43
 WESTさんへ♪
こんばんは!
きれいでしょう?
ぐるぐる何回もまわってみてきました。
お雛さまも新旧並べると、それぞれに魅力がありますね。
真多呂人形の木目込み人形を作ったことがありますが、ふっくらしたお顔はよく似ていました。
つるし雛は全国あちこちで飾られているようですよ。
いつか会えると良いですね。
うふふ
2014年03月10日 22:52
 まきちゃんさんへ♪
こんばんは!
可愛らしい姿は見る人を優しい気持ちにさせますね。
作っている時も、きっと笑顔が浮かんでいるのではないかしら。
伊豆稲取のつるし飾りは有名ですね。
一度は行ってみたいなと思っています。
コクーンタワーは目を引きますね。
若い人たちがここで学んで世界に飛び立っていくのかと思うと、繭の形がいかにも…という感じがしてきます。
今日も寒かったですね。
春が待ち遠しいです。
うふふ
2014年03月10日 22:58
 あさがおさんへ♪
4.800点はすごいですよね。
今回は一部分をメインロビーに飾ってあるのだけ見てきましたが、去年は上の階まで行ってたくさんの豪華な飾り物を見ました。
手作りに温かさか伝わってきますね。
最近はあちこちで見かけますので、きっとご覧になれますよ。
一つ一つがとても可愛いですよ。
うふふ
2014年03月10日 23:03
 ベル子さんへ♪
こんばんは!
素晴らしいですよねぇ。
ここに飾ってあるのは一部ですので、上の階に行ったらもっとたくさん見られたのですが、夕方になってしまいそうで帰ってきました。
それでも楽しかったです。
これを作っているお友達がいるのですが、何年もかけて作り上げているようでしたよ。
なかなか大変ですね。
お雛様、今年は眠っているのを起こさなかったのですね。
来年はぜひ見せてください。
うふふ
2014年03月10日 23:08
 しもじいさんへ♪
きれいですよねぇ。
静かな風でもゆらゆら揺れて、本当に素敵でした。
伝統あるものは、見ているだけでも心豊かになりますね。

あらぁ、吹雪でしたか。
こちらも晴れているのに寒くて冬籠り状態です。
春はまだ遠いようですね。
うふふ
2014年03月10日 23:15
 のろさんへ♪
こんばんは!
本当に寒いですね。
今日は北風が冷たくて凍えていました。
今年も吊るし飾りを見てきました。
メインロビーだけしか見ませんでしたが、きれいでしたよ。
江戸時代のお雛さまは今のと比べるとずいぶん感じが違いますね。
時代とともにお顔や着物の好みも変わるようですね。
コクーンタワーはどこからでもよく見えます。
不思議な形のビルですので、目を引きますね。

うふふ
2014年03月10日 23:24
 ミクミティさんへ♪
京王プラザホテルのつるし飾りは、2月から3月に毎年開催しているようですね。
私は二回目ですが、毎回行く方もいるようです。
浮世絵も載せられたら良かったのですが、写真を撮って良いのか分からなかったので遠慮しました。
吉徳のホームページで見られますね。
江戸時代のお雛さまはどんな女の子に可愛がられたのでしょう。
いろいろ想像しながら眺めてきましたよ~☆
2014年03月11日 21:46
こんばんは。
ちょっとご無沙汰でした。

すっごい吊るし雛ですね♪
一つ一つ見ると、どれもとっても可愛いです☆
私も吊るし雛、それなりに頑張っているのですが、なかなか(涙)

古い年代物のお雛様、それはそれで趣がありますね。
この寒さ!いったいどうしたことでしょう!
うふふさん、ご自愛くださいね。
うふふ
2014年03月11日 23:35
 ハーモニーさんへ♪
こんばんは!
お久しぶりですね。
お忙しいご様子ですが、少しは楽になりましたか?
お体大切にね。

つるし雛、可愛いですねぇ。
ハーモニーさんのも可愛いですね。
私は年に一回、手のひらに載るお雛さまだけ作っていてもふうふう言っていますから、たくさん吊るためにどんなにか大変だろうと想像しています。
ゆっくり楽しんでくださいね。
2014年03月12日 11:39
これだけの吊るしびな・・・すごいですよね~
手作りってすごいよね。
一個作ったら、ため息が出て、もういいわ・・・って言いそうな私。(笑)
毎年、この時期にだけ、飾ってもらえる。
なんていい時間なんでしょうか
2014年03月12日 18:05
はじめまして! ご訪問頂き気持玉有難うございました。
手作りされたつるし飾り、見事なものですね。素晴らしい~。江戸時代のお雛様は趣と風格があります。こちらでも毎年飾られていますが、新宿の飾りの方が数段凄いですね。
さすがモード学園、コクーンタワー素敵です。東京には10年ほど前に行ったきり、スカイツリーや東京駅も一度見たいと思いつつまだ実現していません。
今後ともよろしくお願いいたします。
うふふ
2014年03月12日 21:08
 はりねずみさんへ♪
今回はロビーのものだけ見てきましたので、4,800点全部というわけにはいかなかったのですが、それでも素晴らしかったです。
キルト教室の生徒さんたちがひとつひとつ作ったのだそうですよ。
私もドームのキルトフェスティバルで買っておいた正絹の古布で小さなお雛さまを作りますが縫いにくくてなかなか大変。
こんなに作るなんて気が遠くなりそうですね。
何度もぐるぐる回って眺めてきました~☆
うふふ
2014年03月12日 21:19
 ekoさんへ♪
こんばんは!
ようこそお出でくださいました。
私の方こそ、どうぞよろしくお願いいたします。

今年ロビーに飾られていたものは去年より少なかったのですが、それでもとてもきれいでした。
手作りのものは、作る人の温かい心を感じて良いですね。
可愛らしい作品を見ているうちに、自然に頬がゆるんできましたよ。
江戸時代のお雛さまも大事にされていたのが分かりますね。
楽しい時間を過ごしてきました。
スカイツリーは私もまだ行っていません。
いずれそのうちに…(笑)
2014年03月14日 11:20
最近つるし雛のイベント多いですね。
うふふさんのように手作りされる方が
たくさんいて、多くの方の協力で、
大きな飾りが出来るところが魅力です。
真多路人形も愛らしいですね。
うふふ
2014年03月14日 20:19
 yasuhikoさんへ♪
そう、そう、あちこちでつるし雛を見かけるようになりましたね。
作り方の本もいろいろ出回っています。
今、ブームなのでしょうか。
私は一つできたら満足してしまって、こんなにたくさん作れません。
皆さん、偉いですねぇ。
現代のお雛さまもふっくらしたお顔で可愛いですね。